千葉は台風5号からのうねり、頭オーバーのハードなコンディション【2017.7.29】

  • 2017年7月29日
  • 2020年5月10日
  • 2017-01

台風5号からのパワフルなうねり

台風5号は7KTのゆっくりした速度で南西へ向かっている。

昨日から南に指向しはじめており今後も複雑な動きをすると予想される。

小笠原付近に停滞する期間が長くなってきているため、引き続き厳重な警戒が必要。

70%の確率である台風の予報円は非常に大きく描かれており、今後の予報も常に変化すると思われるが、現時点の予報では来週後半にかけて台風5号は北上し東日本から北日本の太平洋側を指向する予報に。

昨年の台風10号のような災害が起こらないように祈りたい。

台風9号は昨日と同じ北西へ進み、これから台湾を横断して大陸に向かう。

今朝の千葉エリアは弱い北よりの風

濃霧で視界が悪いポイントが多く、頭サイズの波がバンバン入ってきてハードなコンディション。

ウネリをかわす御宿や飯岡では腹胸サイズで出来ているが、かなり混雑している模様。

部原はオーバーヘッドで楽しめている。マリブも今日はかなり賑わっているはず。

湘南もウネリがやや南にシフトしてきたのか、藤沢から鎌倉エリアでもサイズアップしてきた。

鎌倉では胸サイズ、鵠沼や辻堂では肩頭サイズまでアップ。

夏休みの土曜日で各ポイントかなり混雑しているので、不要なトラブルでせっかくの楽しい夏休みを無駄にしないよう、ルールとマナーで楽しみたい。

 

目次 1 ポイント毎に異なるうねりの反応2 伊勢エリア3 和歌山エリア3.1 磯ノ浦周辺3.2 南紀エリア4 徳島エリア4.1 内妻ポイントは南うねり到達の目安に5 高知エリア5.1 高知市周辺エリア5.2 中村エリア6 宮崎エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式 […]

目次 1 ポイント毎に異なるうねりの反応2 千葉エリア3 湘南エリア4 伊豆エリア5 静波・御前崎エリア6 浜松エリア7 伊良湖エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト ポイント毎に異なるうねりの反応 前回の記事では「うねりの向き」について記載してみました […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!