7/29 3:00 ASAS

  • 2017年7月29日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

7/29 3:00 ASAS
台風5号は7KTのゆっくりした速度で南西へ向かっている。昨日から南に指向しはじめており今後も複雑な動きをすると予想される。小笠原付近に停滞する期間が長くなってきているため、引き続き厳重な警戒が必要。70%の確率である台風の予報円は非常に大きく描かれており、今後の予報も常に変化すると思われるが、現時点の予報では来週後半にかけて台風5号は北上し東日本から北日本の太平洋側を指向する予報に。昨年の台風10号のような災害が起こらないように祈りたい。
台風9号は昨日と同じ北西へ進み、これから台湾を横断して大陸に向かう。
今朝の千葉エリアは弱い北よりの風。濃霧で視界が悪いポイントが多く、頭サイズの波がバンバン入ってきてハードなコンディション。ウネリをかわす御宿や飯岡では腹胸サイズで出来ているが、かなり混雑している模様。部原はオーバーヘッドで楽しめている。マリブも今日はかなり賑わっているはず。
湘南もウネリがやや南にシフトしてきたのか、藤沢から鎌倉エリアでもサイズアップしてきた。鎌倉では胸サイズ、鵠沼や辻堂では肩頭サイズまでアップ。夏休みの土曜日で各ポイントかなり混雑しているので、不要なトラブルでせっかくの楽しい夏休みを無駄にしないよう、ルールとマナーで楽しみたい。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #熱帯低気圧 #台風5号 #台風9号