7/23 3:00 ASAS

  • 2017年7月23日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

7/23 3:00 ASAS
今朝のASASには台風が3つ解析されている。TS1705は変わらず停滞気味、TS1706は西へ12ktで進む、TS1707は西北西11ktで大陸へ向かう。四国沖の熱帯低気圧はゆっくりと
南下していて、日本の南の海上は台風を動かす指向流が弱い状況が続いている。
TS1705の反応は今朝はまだでてない状況、今日の後半から明日にかけては徐々に反応してくるのではないか。
今朝の千葉エリアは南から南西の風。サイズはポイントによっては昨日より少しだけサイズアップ傾向。志田下から東浪見らへんでは腰腹サイズで場所によっては楽しめるサイズ。千葉南も同じくらいのサイズだが朝一は大潮の満潮から引きにかけての時間でまだ潮が多く割れにくい。これから引きにかけてよくなってくるはず。
湘南もややサイズアップして鵠沼から辻堂などは膝腿サイズが割れるようになってきた。
御前崎から舞阪までも腰腹サイズありそこそこ楽しめそう。磯ノ浦はスモールコンディションだが混雑している。宮崎では腰腹サイズありそこそこ楽しめそう。北海道も腿腰サイズあり人もかなり多い。
昨日から大潮期間、満潮は午前四時前と夕方五時、干潮は午前十時くらい。潮の動く時間帯を上手く使って楽しみたい。
明日の朝は各地で東から南東のウネリが反応していそうなので、今日の夕方も要チェック。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #熱帯低気圧 #台風