11/13 3:00 ASAS

  • 2017年11月13日
  • 2018年10月8日
  • 2017-01

11/13 3:00 ASAS
日本付近は冬型の気圧配置が緩み移動性の高気圧に覆われる。ここ2週間くらいは気圧系の移り変わりが早くなり冬型の気圧配置となる日が多くなってきている。明日にはまた日本海に前線を伴った低気圧が東進し、低気圧にむけて南の風が強まり、寒冷前線が通過した後は北風にシフトするというパターン。
今朝の千葉エリアは弱い北西の風。波は九十九里エリアでは腿腰サイズの物足りないコンディション。一宮周辺は腿腰から腹くらいのサイズでトレーニングはできる。御宿は膝腿のスモール、部原も腿腰サイズで物足りないスタート。
千葉南も同じくらいな感じで腿腰から最大でも腹くらい。風は弱く気にならないが力がなくて押しの弱い波。ポイント選べばトレーニングはできる。
湘南はスモールコンディション。昨日できていた波も今朝はなくなった。
日本海側は冬型が緩んできた翌日ということで、福岡や山陰エリアから落ち着いてきてコンディションが上向いてきている。鳥取や京都ではまだハードなコンディションだが、ポイント選べば今朝は十分楽しめるコンディションになっていそう。北西のうねりをかわせるポイントで楽しめるはず。八丁浜も午後には落ち着いてきてコンディション上向いてくるかもしれない。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean