6/9 3:00 ASAS

  • 2017年6月9日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

6/9 3:00 ASAS
昨日から今朝にかけて本州の南の海上を前線が東進し今朝は不明瞭な状態に。沿海州付近には低気圧があり前線が三陸沖にむかてのびている。
昨日からの南よりの風により今朝は太平洋側でサイズアップ。
今朝の千葉エリアは弱い北寄りの風。
南よりのウネリにより今朝は飯岡や御宿でもサイズアップし腰腹サイズ。昨日のオンショアの影響でまだ波はまとまりきらない状態だが風の弱い朝のうちに入っておくのが無難かも。千葉南は胸肩サイズまでアップし風はまだ影響少ない時間帯で潮が引いてきているのでこれからもう少しコンディション良くなるかもしれない。
湘南も南ベースのウネリによりサイズアップ。風は弱いオフショアで鵠沼から辻堂では腰腹から胸サイズ。平日の朝一ながらかなり混雑している模様。出勤前の1Rの皆さんはそろそろ上がる時間帯。
太平洋側は南に向いたポイントを中心に広い範囲でサイズアップしていて今朝は楽しめている。これから北東から東へ風がシフトしてきそうなので影響少ないうちに入っておいたほうが良さそう。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #大潮 #サイズアップ

目次 1 ポイント毎に異なるうねりの反応2 鳥取エリア3 兵庫エリア4 京都エリア4.1 丹後エリア4.2 舞鶴エリア5 福井エリア5.1 高浜エリア5.2 敦賀エリア5.3 三国エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト ポイント毎に異なるうねりの反応 前 […]

前回の記事「天気と気象を知るためのキーワード/用語集(その1)」では、主に気象学の観点から大気の熱力学、降水過程、大気の放射と運動に関してのキーワード/用語をずらずらと記載しました。 今回はそのシリーズの2回目です。 内容は気象観測全般に関することから天気予報の作成に関する内容までを記載しています。 […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!