【2018.2.7】西日本まわりの強烈寒波,北陸ではドカ雪で交通麻痺な状況に

  • 2018年2月7日
  • 2019年2月4日
  • 2018-02
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


2/7 3:00 ASAS

北海道付近には切離低気圧がありやや東へ移動、日本付近は冬型の気圧配置が続いており西日本まわりの強烈な寒気に覆われている。

北陸の福井ではドカ雪となっており、雪に慣れている地方でも交通が麻痺するような雪が降っている。

今朝の千葉エリアは弱い北西の風。

東ベースのうねりがやや弱まりながらも継続。

九十九里エリアでは腰腹サイズ、片貝や作田では面は整っていて遊べるサイズはある。

一宮周辺も腰腹から胸くらいで今日もコンディションよく楽しめそう。

御宿は腿腰と物足りない、部原も腿腰から腹くらい。

鴨川から千歳は腰腹から胸くらいで、ヨレが入るが遊べるだけのサイズはあり北西の風がこれから吹いて面は整ってきそう。

千倉はワンサイズ小さい腿腰から腹くらい。

平砂浦も西の波が続いていて腰から腹くらいある。

湘南は腰原サイズをキープ

湘南も鎌倉から大磯まで西の波が反応していて腰腹サイズありサーフィン可能

なんとか今日もサイズはキープするかどうか。昨日夜からは西の風はやや弱まっている。防寒対策はしっかりしていい波のりたい。

#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置 #寒気 #寒波

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!