北から北西の風で朝一はいい波!午後はオンショアになりそう【2019.4.16】

毎日の天気図と波情報

4/16(火) 3:00 ASAS 今日の波と天気概況

南からの風波をもたらした低気圧ははるか東海上へと遠ざかり、代わって西から高気圧に覆われてきています。

今日は全国的に晴れて昨日と同じくらいまで気温はあがり、上着は薄手のものでよさそう。

夜には九州から天気は下り坂となりますが、その他エリアは日中いっぱい晴れて外に出たくなる陽気になってきそうです。

ただ黄砂の飛来が西日本を中心にありそうなので、洗濯物取り込むときなどは注意が必要です。ヒノキの花粉はもうそろそろ終わりそうですが、黄砂にも注意です。

今日は高気圧の前面に位置する関東地方は、朝のうちは北から北西の風が吹きやすく、今朝の千葉エリアは昨日までのジャンク気味なコンディションから、かなりまとまってきているようです。

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

日の出:05:06 / 日の入:18:14

中潮

満潮:02時42分(124cm) / 14時06分(119cm)

干潮:08時36分(67cm) / 20時37分(23cm)

千葉・湘南 今朝の風と波

今朝の千葉エリアは北から北西の風。

強めに吹いているエリアもあるようです。

千葉エリアは昨日は胸肩から頭サイズでまとまらないコンディションが続きましたが、今朝は北西のオフショアベースの風が強めに吹いていることもあり、だいぶまとまってきていてコンディションはかなり上向いきています。

九十九里エリアでは北西のオフショアで昨日よりだいぶ落ち着いてきており、腹胸くらいでそこそこクリーンな面で楽しめるポイントが多くなってきているようです。

一宮周辺は北からの風でサイドになりますが、肩頭くらいサイズは残りサイズがある分できるコンディションではありそう。まだ少しハード気味か。

千葉南エリアも北から北西の風がやや強めに吹いてますが、だいぶ整ってきていて腹胸から肩くらいのサイズ。鴨川から千倉まで十分遊べるコンディションのようです。

湘南は今朝も腰腹サイズは残っており、北からの風で面も整ってきています。

ポイント選べば十分できそうですので、早めに入っておいた方がよさそうです。

午後から南東ベースの風にシフトしてきそう

午後9時の予想天気図

高気圧の中心が関東の東海上まで進んできて、東シナ海には早くも前線を伴った低気圧がスタンバイしています。

西日本は夜から雲が多くなってきそうです。

千葉エリアは朝は北から北西のオフショアベースですが、午後から南から南東に風がシフトしてきそうです。

今日は午前中になるべく早く北西がオフショアとなるポイントで入っておいた方がよさそうです。

湘南も風がオンショアに回ってきそうでかつサイズダウンも進みそうなので、こちらも午前中に入っておいた方がよさそう。

明日午前9時の予想天気図

今朝は北よりの風でオフショアになるポイントが多くなり遊べるコンディションでしたが、午後からは南東の風が入ってしまい、千葉の各ポイントではコンディションに影響が出たポイントが多くなりました。

湘南はサイズダウン傾向でしたが、南東うねりに反応する西湘エリアから吉浜では腿腰くらいの少し遊べるサイズはあったようです。

明日は高気圧がさらに東へシフトし、沖縄の東海上からは前線を伴った低気圧が東進してきます。

関東地方は東海上にある高気圧からの縁辺流が入り、南から南東の風がところにより強めに吹くかもしれません。

朝一は風はまだ弱いか南の風になりそうなので、一宮周辺か千倉周辺が比較的いいかもしれません。午後になると南東の風が入ってくるので、午前中が良さそうです。サイズは今日と同じくらい腹胸くらいはあるでしょう。

湘南も朝から南寄りの風でサイズアップには至らず中途半端に風の影響が出てしまいそうです。

Twitter/Instagramにてコンディションや気象情報を更新しています

Twitter:https://twitter.com/asasfsas24
Instagram:https://www.instagram.com/asasfsas24/

使用する天気図および衛星画像について

本ブログに掲載する天気図はすべて気象庁ホームページより引用しています。

出典:気象庁ホームページ https://www.jma.go.jp/jp/g3/

詳細はサイト説明に記載しています

カテゴリー2019

コメントを残す