平成の最終日は南岸を低気圧が通過、強い南東の風でジャンクアップ【2019.4.30】

毎日の天気図と波情報

4/30(火) 3:00 今日の波と天気概況

平成最後の日は朝から雨のスタート。

平成から令和へ変わる前日とあって今日は各地でいろいろなイベントが開催されるとのことで、ワイドショーでも各地の様子を伝えています。

令和の初日となる明日の朝にご来光のイベントが予定されているようですが、低気圧の影響で令和初日の朝は曇りや雨になりそうな状況です。

高気圧が東海上にあり低気圧の中心は四国の南に移動してきています。

高気圧からの吹き出しによる南から南東の風が低気圧前面の温暖前線沿いに吹き込む気圧配置です。

今日はこの南東の風により大きく面に影響がでてジャンクなコンディションが多くなりそうです。

Gotcha Ichinomiya Chiba Open

今日も志田下から目が離せません。

風の影響があるものの思ったよりもまとまっているように見えます。

https://sportsbull.jp/live/wsl-ichinomiya/

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

日の出:04:49 / 日の入:18:26

若潮

満潮:02時11分(116cm) / 13時40分(103cm)

干潮:08時14分(68cm) / 20時00分(45cm)

千葉・湘南 今朝の風と波

今朝の千葉エリアは、南から南東の風。

朝からやや強めの南東の風が入り既に面に影響が出てきているようです。

九十九里エリアでは腰腹から胸くらいのサイズはありますが、南東の強めの風によりグチャついてきていてほとんど乗れる波はないようなコンディションに。

一宮周辺は南からの風が強めですが、風を軽減して他エリアよりもできるコンディションです。胸肩くらいありサイドオンの風で面はまとまりないながらもサイズあるので中級者以上ではなんとかできそうです。

千葉南エリアも風の影響が大きくでており、腰腹から胸くらいのサイズですが、オンショアでグチャついてきているようです。

千倉は少し風を影響してますがコンディションは良くない感じ。

湘南は昨日よりもサイズがでてきて鵠沼や鎌倉エリアでも腰腹サイズ、西湘エリアや吉浜は腹胸くらいはありそう。

ただ面はガタついていて乗れる波は少ないですが、割り切ればサーフィンは可能なポイントがあります。

今日の注意事項は、、、

南から南東の風が強まりオンショアやサイドオンになるポイントがほとんどです。

特に九十九里エリアなどは横への流れがかなり強まりそうで、一気に流される可能性があります。

初級者だけで入るのは危険なコンディションになってくるので、無理はして海には入らない方がよいです。周辺にサーファーがいなければそのポイントは初級者だけで入るのはやめましょう。

関連記事

サーフィン中に怪我をするケースとはサーフィンを長いことやっていると1度や2度ではおさまらないくらい怪我をすることはよくあることです。サーフィン中に怪我をしてしまうケースはいろんなパターンがありますが、大きく分けて、人が相[…]

今夜には東海沖まで低気圧が東進、南東から東の風にシフト

午後9時の予想天気図

低気圧はゆっくり東進して夜には東海から関東の沖合まで達する見込みに。

今日は一日雨のエリアが多く、風もオンショアベースの風で面は整わずサーフィンするには不向きなコンディションが続きそう。

低気圧の接近に伴い南東から東南東や東の風にシフトしてきそうです。

オンショアが続き千葉はジャンクなクローズとなるポイントが多くなりそう。

湘南も南東からの風波の反応が良くなりもうすこしサイズはあがりそう。

今日いっぱい風の影響が大きければ、明日の朝に期待した方が良さそうです。

明日午後9時の予想天気図

低気圧は三陸沖へ抜けていく予想です。

低気圧の通過により今夜から明日の朝にかけて風向きが北~西ベースに変わりそう。

まだ低気圧のコース次第なとこはありますが、このままいけば明日の朝は湘南では遊べるコンディションからのスタートになるかもしれません。

千葉も明日の午前中のうちから波がまとまってくる可能性もあり、志田下のコンディションには要注目です。