【2019.7.10】オホーツク海高気圧の張り出し強まり今日も東から北東の風

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 :関東は久しぶりの晴れ間

午前9時の実況天気図 ASAS

東海上にある低気圧は弱まりながらもまだ同じような位置、その南には梅雨前線があって南海上の陸地から離れたところを通り、九州南部から東シナ海へのびてます。

今日はオホーツク海高気圧の南への張り出しが強まってきていて、この高気圧の吹き出しにより千葉以北の地域では引き続き北東の冷たく湿った風が入り続けそうです。

また東シナ海の梅雨前線上にある低気圧が週末にかけて日本海にむけて移動してきそう。
この低気圧の動向次第でこの週末のコンディションが左右されてきます。

昨日のコンディション

気圧配置&天気と波情報 : 同じような気圧配置午前9時の実況天気図 ASAS東海上の低気圧は昨日からほぼ動いておらず同じような位置に停滞しています。オホーツク海にある高気圧の勢力が優勢となっていて、太平洋高気[…]

今日のツイッター波情報

今日の記事

今朝のtwitter波情報まとめtwitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitt[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北から北東の風。

今朝も朝から北東の風が入っており、海からの涼しいというか寒いくらいの風が入り続けています。

東海上の低気圧からの東から北東うねりは弱まりつつあるような状況ですが、千葉エリアはポイント選べば遊べるコンディションが続いています。

九十九里エリアでは片貝が風の影響を軽減しますが今朝は少しサイズダウン、

千葉北は昨日までの北東の風の影響残っていてヨレがかなりありそうですが、今朝は昨日よりかはまとまってそうです。

一宮周辺は変わらず北東の風の影響が強いですが、朝一だけはすこしまとまっていた感じ。

千葉南エリアでは今朝も鴨川から和田エリアが他と比較してまとまってるようですが、すこしサイズは下げてきてそう。

湘南も鵠沼はまだ板を選べば遊べそうな波がありそうですが、こちらも昨日よりはサイズ下げてきそうな状況です。

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/07/10
日の出:04:32 / 日の入:18:58
小潮
満潮:10時35分(108cm) / 22時51分(131cm)
干潮:04時40分(65cm) / 16時19分(66cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/07/10
日の出:04:34 / 日の入:19:00
小潮
満潮:10時49分(109cm) / 23時15分(133cm)
干潮:05時12分(74cm) / 16時37分(69cm)

今日の注意事項は、、、

関東は昼前から久しぶりの晴れ間が出そうとの予報で気温も昨日より5度程高くなりそう。

湘南はビギナーの方にはテイクオフの練習しやすい波がありそうですが、鵠沼は混んでるので注意が必要です。

千葉エリアでは昼前からまた風が強まってきて、特に九十九里エリアでは流れも入ってきそうなので、テトラや堤防に吸い込まれないように注意が必要です。

今後の気圧配置と波: 東シナ海の低気圧の動向を注視

午後9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけてもオホーツク海高気圧からの張り出しが続きそうです。

千葉以北の地域では海からの涼しい風が入る状況が続くでしょう。

千葉エリアでは引き続き北東の風をかわすポイントを選んでのサーフィンが良さそうです。

湘南はサイズ不足で物足りない波なので、ロングや厚めの板を持っていけばすこしは乗れる感じですね。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日の夜もオホーツク海高気圧の南への張り出しがありますが、南の海上では太平洋高気圧も西への張り出しを強めてくる予報です。

日本の南海上では梅雨前線が不明瞭となり天気図上からは消えてます。

東シナ海にあった低気圧は日本海に進んでおり、西日本では南の風が入りやすい気圧配置になりそうです。

関東地方も今週前半から続いた北東ベースの風が入りやすい気圧配置から、やっと次のステージに進んでいきます。

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!