【2019.7.23】南西うねりから東うねりへシフト、梅雨明けはもうすぐ!

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 千葉エリアは濃霧のスタート

午前3時の実況天気図 ASAS

関東地方はすっきりしない天気が今日も続きます。

地上天気図上では梅雨前線も描かれなくなり高気圧に覆われているようにも見えますが、上空の寒気や潜在的な前線により雲が多くなっており、今日も大気の状態は不安定。

この寒気が明日には日本の上空から抜けていきそうな感じになってきていて、これが抜けたタイミングでおそらく梅雨明け発表となるシナリオになってきてます。

予想天気図を見ると明日の夜には上空の寒気も抜けていきそうで西日本から順に高気圧に覆われてきそう。

このままいけば早くて明日、おそくもと明後日には梅雨明けが各地で発表されそうな雰囲気へ。

やっと夏らしい陽気になりそうですが、これだけ涼しい陽気が続いたため、ぶり返しが気になります。
今度は熱中症に厳重な警戒が必要な期間へ突入ということにもなりそうです。

自然は必ずバランスをとりにきます。

今日のツイッター波情報

千葉は濃霧で見えにくいですが、東うねりの反応が良くなっているようです

今日の記事

今朝のtwitter波情報まとめtwitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitt[…]

千葉・湘南風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは各地で濃霧。

twitterの波情報も九十九里から一宮周辺では濃い霧が発生しておりあまり見えないコンディション。

ですが、東浪見では胸肩サイズで風も弱めの遊べそうな感じになっている模様。
千葉北エリアも腰腹くらいはありそうで楽しめる波。

東海上にある低気圧とその奥にある勢力の強い高気圧からの東うねりの反応が良くなっているようです。

千葉南エリアは台風からの南うねりはほぼなくなり、東うねりがベースに反応してきています。同じくらい腰腹から胸くらいのサイズで風も午前中は弱そうなのでそこそこできそうです。

湘南も台風5号からの南うねりはサイズダウンしてのスタート。

今朝は鵠沼から辻堂では膝腿くらいのショアブレイク気味なコンディション。

東うねりとなると湘南は反応しにくくサイズの期待は出来なくなります。

昨日のコンディション

気圧配置&天気と波情報 : 湘南と千葉南の午前中はまだ遊べる波午前3時の実況天気図 ASAS台風5号は朝鮮半島を横断後に日本海で温帯低気圧に変わりました。その台風から変わった低気圧から東海上の低気圧までのびており、ちょうど[…]

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/07/23
日の出:04:41 / 日の入:18:52
小潮
満潮:07時36分(122cm) / 20時48分(130cm)
干潮:02時06分(73cm) / 14時04分(46cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/07/23
日の出:04:43 / 日の入:18:53
小潮
満潮:07時50分(122cm) / 21時04分(136cm)
干潮:02時36分(78cm) / 14時19分(49cm)

今日の注意事項は、、、

今朝の千葉エリアは各地で濃霧です。

霧の時は風が弱いので面が整い良くなる時が多いのですが、同時に注意も必要です。

視界がわるくなり数メートル先も見えない状況となります。
ライディングしてる人も見えにくく、逆にパドルアウトしてる人も見えにくいので接触しやすい状態となります。

またカレントが強いときは自分のポジションがわからなくなり、気づいたらテトラの目の前なんてこともあるので、こんな点も踏まえて十分注意が必要です。

今後の気圧配置と波: 明日から梅雨明け機会

午後9時の予想天気図 FSAS24

千葉の沿岸部には小さな低気圧があり、まだ東海上には抜け切らない状況。

今日いっぱいは関東地方も雲が多く雨の降りやすい天気になります。

千葉エリアは東うねりが続きそうで今日いっぱいは楽しめるサイズが続きそう

湘南はスモールサイズとなり午後も期待薄なコンディションが続きそうです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

低気圧は東海上へ抜けて西日本から高気圧に覆われてきます

東海上の高気圧が西へ張り出してきており、南西諸島付近にも高気圧、西日本から梅雨明けの機会です。

東日本は午前中はまだ雲が多くなりそうですが、後半にかけては晴れ間が広がってきそう。

南から南東ベースのうねりが太平洋側には反応してきそうで風は強くは吹かなそうな感じ。

千葉エリアは明日も遊べるだけの波はありそうです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/07/23)

7/23 3:00 ASAS今朝のASASには台風が3つ解析されている。TS1705は変わらず停滞気味、TS1706は西へ12ktで進む、TS1707は西北西11ktで大陸へ向かう。四国沖の熱帯低気圧はゆっくりと南下していて、日本の南の[…]

IMG
OnThisDay(2018/07/23)

7/23 3:00 ASAS 気圧配置と波情報南の海上が騒がしくなってきた。 台風10号は大陸へ上陸し台湾の東にある熱帯低気圧は12時間以内に台風11号か12号に昇格する見込み。南鳥島の東にも熱帯低気圧が発生[…]

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!