湘南と千葉南は西うねりでサイズアップ!ミドルサイズのいい波で楽しめそう【2021.1.19】

西うねりでサイズアップしています!

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

1月19日火曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。

昨日のよるは千葉南部もかなり強い西風がビュービュー吹いていましたが、今朝は風は落ち着いてきています。

東海沖からの西うねりが強まってきており、今朝は湘南と千葉南の南向きポイントでは西うねりが反応しミドルサイズの波が入ってきています!

これからもう少し波がまとまってきそうで、今日はこれらエリアでは十分サーフィン楽しめそうです。

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

今朝も遊べるサイズはキープしてますはるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。1月18日月曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。千葉エリアには主に東ベー[…]

このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置/潮回りと波情報

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日、日本海にあった小さな低気圧が東へ進むにつれて発達し、今朝は太平洋側へと抜けてきました。

その低気圧から伸びる寒冷前線も南下してきており、これから関東地方の上空を通過していく見込み。

 

日本付近は西高東低の気圧配置となり、縦じまの等圧線の間隔が非常に狭くなってきています。

昨夜から今朝にかけて、千葉南部でも強い西風が吹き続きました。

 

 

こちらは今朝7時のWindyによる風の様子。

北西の季節風が非常に強く吹いており、東海沖では西風が強く吹いています

Source: Windy.com

今朝の千葉と湘南エリアは昨夜のような強い西風は落ち着いてきましたが、この西風によって東ベースのうねりはだいぶサイズダウン。

代わりに東海沖からの西うねりの反応が良くなってきています。

ただ日の出時刻の直前くらいまで西風が強めに吹いていたため、まだまとまりきらない波のような感じもします。

 

風は日の出時刻以降は北寄りの風が続きそうなので、湘南や千葉南の南向きポイントではこれからもう少し波がまとまってきそうなので、ミドルサイズで遊べる波はありそうです。

今朝の実況データ

衛星画像

日本海には寒気を伴った筋状の雲が敷き詰められてきました。

昨日の衛星画像の雲の様子とガラリと様子が変わったのがわかるかと思います。

衛星画像

アメダス気温

千葉南部は5度くらいありそこまでキンキンに冷えてはいません。

アメダス気温

アメダス風向風速

6時の時点では西風はだいぶ弱くなっていますが、まだ南向きポイントでは波はまとまりきってない様子。

湘南は北西の風が吹いてきているので、まとまりは早そうです。

アメダス風向

石廊崎の波浪観測データ

昨日までは西うねりが何とかキープしていましたが、昨夜からの強い西風により再び大きく波高を上げてきています。

石廊崎の波浪観測データ

その他の実況データはこちらをご覧ください

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/01/19
日の出:06:45 / 日の入:16:54
中潮
満潮:08:42(126cm) / 20:02(110cm)
干潮:01:53(32cm) / 14:37(67cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/01/19
日の出:06:48 / 日の入:16:56
中潮
満潮:08:55(124cm) / 20:28(113cm)
干潮:02:22(35cm) / 14:57(64cm)

週末サーファーがいい波に乗るためのKindle電子書籍

こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今朝の波のコンディション(千葉・湘南エリア)

今日のポイント

はるべえ
  • 昨夜から吹く強い西風により西うねりは強まり、東うねりはサイズダウン
  • 湘南と千葉南は西うねりの反応よくなりミドルサイズの波、これからもう少し波まとまってきそう
  • 千葉北の東うねりはサイズダウンして今朝は小ぶりなやや物足りないサイズからのスタート

千葉エリア

今朝の千葉エリアは西の風からのスタート。

 

鴨川マルキポイントも今朝は西うねりが入ってきています。

6時の時点でも西風が吹いていて波にまとまりがあんまりない感じでしたけど、午前7時の時点では北西の風にかわってきており少しまとまってきた感じがします。

波のサイズとしてはセットで腹胸くらいのミドルサイズの波。

潮が多い時間帯で厚い波ですけど、これから午後にかけては潮も引いてきて波もまとまってきて、十分遊べる波がありそうです。

ただこんな日は左へのカレントが発生していてすぐに岩場の方に流されてしまうのでポジションよく見ておいたほうが良いですね。

 

白渚ポイントはセットで腰腹くらいでマルキよりもワンサイズ小さめなブレイク。

こちらも波がもう少しまとまってきそうで、乗れる波は十分ありそうです。

 

こちらは今朝の波チェックしたときの様子。

白渚は西うねりが入ってきてましたけど、ワイドな波が多かったですね。今日は人が少なかったです。

千歳は西風に抑えられてしまいかなりインサイド寄りの波でした。

 

千葉北エリアの東うねりはサイズダウンしてきていて、一宮周辺でも腿腰くらいでちょっと物足りないサイズ感となってきています。

西風が吹いて湘南に西うねりが届いているときは、千葉北では物足りないサイズになってしまうことが多いです。

湘南エリア

今朝は西うねりがミドルサイズで十分反応していて、ねらい目の日。

鵠沼ではセットで胸肩くらいはあるようで、十分なサイズの波が入ってきている模様。

まだちょっとまとまりないかもしれないですけど、午前中は次第にまとまってきていいコンディションになってきそうです。

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

【大人気の耳栓】冷たい海に入るときの必須アイテム
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

今後の気圧配置と風と波

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

夜には西から高気圧が張り出してきて次第に冬型の気圧配置ではなくなってきますが、東海上で低気圧がかなーり発達してきます。

しかし今夜は寒いですね、、、というか今日は昼間から北風が強くて体感的にかなり寒かったですね。

スーパーの入り口の自動ドアが開く度に冷気が入ってきていたので、入り口付近のお店の人は大変だったと思います。

 

今日はやはり湘南には西うねりがいい感じで入ってきていたようですね。

サイズも胸肩くらいまでアップしてきたようで、朝はまだまとまりなかったですけど、昼までにはだいぶ面もまとまってきたようですし。

今日は十分いい波のコンディションで楽しめたのではないかと思います。

 

千葉南は鴨川マルキや白渚・花籠では腹胸くらいのサイズをキープしていましたけど、北西の風が冷たい一日。

オフショアの風でそこそこ遊べる波はありましたけど、ちょっと風が冷たすぎて早々に暖かいところに行きたくなるくらいな感じでした

 

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置24時間

こちらは午前9時の予想気圧配置。明日20日は二十四節気の「大寒」です。

明日は西から高気圧が張り出しを強めてきていて日本列島をすっぽり1つの高気圧が覆ってきます。

朝のうちは北日本ではまだ風が強い状態が続きそうですが、日本海側でも天気が回復してくるところが多くなりそうです。

今日反応が良くなった西うねりは明日の朝までにはかなりサイズダウンしているのではないでしょうか。

湘南は朝一には既に物足りないサイズになっているのではないかと思います。

朝チェックして腿腰くらいあったら迷わず入っておいたほうが良さそうですね。

千葉エリアも西うねりはサイズダウン。

東うねりも抑えられたままそうで東からの波も期待はできなさそうではありますね。。。

高気圧の前面で吹く北~北東の風が朝から強く吹いてそうであり、明日も厳しい寒さからのスタートとなりそう。

予想気圧配置48時間

夜にはすっぽりの日本列島を覆う高気圧で、明日は晴れの一日となりそうですが気温は10度に届かず。

大寒に相応しい陽気となりそうです。

午後も北寄りの風が吹いて、波は湘南と千葉ともに物足りないサイズとなってしまいそうです・・・

東海上を発達していく低気圧からの北東よりのうねりを期待したいところですが、

今回は低気圧の西側で北西の風がかなり強く吹くエリアが広いことから、東ベースのうねりは期待できないような感じがします。

明日の朝一にサイズが少しでも残っていれば、早めに入っておいたほうが良さそうです。

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/01/20
日の出:06:45 / 日の入:16:55
小潮
満潮:09:11(124cm) / 21:03(99cm)
干潮:02:23(47cm) / 15:36(64cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/01/20
日の出:06:48 / 日の入:16:57
小潮
満潮:09:20(122cm) / 21:30(102cm)
干潮:02:49(49cm) / 15:53(60cm)


過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2017.01.19

1/19 3:00九州の南には前線を伴った低気圧、津軽海峡付近にも低気圧があり東進、今日は九州の南の低気圧が南海上を通過、明日にはまた別の低気圧が南岸を東進し関東に雨か雪を降らせる今朝の千葉エリア、東海上の低気圧からのウネリがしっかりと[…]

IMG
OnThisDay-2018.01.19

1/19 3:00 ASAS日本付近は高気圧に覆われるものの東日本から北日本では等圧線が縦に走る。東海上に抜けた低気圧はさらに東進し972hpaとなり更に発達しながら東北東へ進む。千葉から北のエリアではこの低気圧からの北東うねりに反応し[…]

IMG
OnThisDay-2019.01.19

1/19 3:00 地上天気図と波情報北日本では冬型の気圧配置が続いていますが、西日本から高気圧に覆われてきて冬型は緩んできました。北日本から北陸にかけては今日の昼頃まで雨や雪の降りやすいところが多いですが、昼過ぎにはおさまってきそ[…]

OnThisDay-2020.01.19

気圧配置&天気と波情報 : 多くのポイントでクローズ午前3時の実況天気図 ASAS昨日関東地方に雪を降らせた低気圧は中心を東海上へと移し、太平洋側は天気が回復してきましました。関東の沿岸部でもみぞれ混じりとなり積もるほどで[…]

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

東海沖からの西うねり

季節毎の特徴的な気圧配置のときに、どのような風と波のコンディションになるのでしょうか?このブログでは、こちらのカテゴリにて、様々な気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションについて解説してきています[…]

東海沖からの西うねり
エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(鳥取〜福井)
防寒アイテム

短い夏が終わりスッキリした秋空を経てどんよりした空模様と北東の風が続くともう冬はすぐそこまできている感じになってきます。海パンとラッシュでサーフィンできた季節が懐かしくすら思えて早くまた次の夏がこないかなと恋しく[…]

冬のサーフィン準備と行動

冬の海へ行く時に注意したいこと前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https[…]

冬のサーフィン
最新情報をチェックしよう!