サーフィンレベル別(初中級者向け) 今日のおすすめサーフポイント情報(千葉・湘南) ~ 今日明日の気圧配置と波情報/波予想を毎日更新 ~

南東うねりと西の風波で暖かく遊べる波、土日は雨で北東の風が強まりそう【2021.1.22】

今朝も暖かいですが天気は下り坂です

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

1月22日金曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。

週末の金曜日となりました。

もう新しい年がはじまって20日以上も経過しているんですね、、、

大寒を過ぎてこの時期が一番寒い時期となりますが、昨日今日と暖かい朝を迎えています。

 

そしてこの週末土日は両日ともに雨が降りやすく特に日曜日はまとまった雨が降る可能性があります。

 

断水が懸念されてから南房総市の小向ダムはまだ30%以上の貯水率をキープ

この日曜の雨でまた貯水率がアップしてくれば、当面は断水が回避されるかもしれませんね

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

今日も良く晴れて昨日よりだいぶ暖かく感じられそうです。はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。1月21日木曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。昨日[…]

高気圧すっぽり
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置/潮回りと波情報

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日まで日本付近をすっぽりと覆っていた高気圧は中心を東海上へと移動させていきました。

日本付近は高気圧の後面に位置するようになり、高気圧の後面ということはその先には気圧の谷があるということで、今日は昨日からは一転して曇りや雨の降るエリアが多くなりそうです。

既に対馬海峡には前線が近づいてきており、南西諸島から台湾にかけても前線と低気圧の発生が見込まれています。

この新たに発生が予想されている低気圧はこれから発達しながら東へと進み、日曜日には南海上を東進し太平洋側にも大きな影響をもたらしそうです。太平洋側にもまとまった雨をもたらしそうです。

 

今朝は高気圧の縁辺流が西よりの風として入りやすく、特に千葉南エリアは西寄りの風の影響がもう少し出ているかなと思いましたが、今日の朝一はそこまで強くは吹いていませんでした。

 

南向きのポイントでもヨレはあるもののそんなにバラけたブレイクではなく、セットの波を待って腰腹くらいのサイズでサーフィンする感じのコンディション。

 

東~南東の波がベースで入ってきていますが、西からの波も混じってきています。

 

千葉エリアは概ね昨日と同じくらいのサイズ感ですが、ポイントによってはセットで胸くらいのブレイクもあり、サイズ的には十分サーフィン可能なコンディションです。

 

この週末の土日は北風強く気温も下がって雨となりそうなので、、、晴れて気温も高い今日のうちに楽しんでおきたいところかもしれませんが、、、なかなかそうもいきませんよね。

 

今朝の実況データ

衛星画像

西から次第に雲がまとまってきそうな状況に。

フィリピンの西側には熱帯低気圧になりそうな雲域がありますね

衛星画像

アメダス気温

今朝5時の時点で館山は13度もあり、鴨川や勝浦でも5度以上ある暖かい朝でした。

アメダス気温

アメダス風向風速

千葉南部は西の風の影響がややありますが、朝に沿岸部をチェックした限りではそれほど風は吹いていませんでした。

アメダス風向

石廊崎の波浪観測データ

これから前線が東進してくる予想であり前線の南側で吹く南西~西南西の風が強まってくる見込み。

これにともない石廊崎のデータにも反応がでてきそうです。

石廊崎の波浪観測データ

その他の実況データはこちらをご覧ください

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/01/22
日の出:06:44 / 日の入:16:57
小潮
満潮:10:24(120cm) / -(-cm)
干潮:03:34(75cm) / 18:09(52cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/01/22
日の出:06:47 / 日の入:16:59
小潮
満潮:10:26(118cm) / -(-cm)
干潮:03:53(77cm) / 18:17(51cm)

週末サーファーがいい波に乗るためのKindle電子書籍

こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今朝の波のコンディション(千葉・湘南エリア)

今日のポイント

はるべえ
  • 高気圧の後面に差し掛かり天気は下り坂、この週末は土日ともに雨が降りそう
  • 千葉は南東のうねりがベースで反応し、南部では西の波も入ってきて腰腹サイズはキープ
  • 湘南にも少し西の波が入ってきた感じで昨日の朝よりはサイズはありそう
  • 千葉南は西風の影響が少しありそう、千葉北や湘南は午後も風の影響は少ない見込み

千葉エリア

今朝の千葉南エリアは西の風、強くは吹いていません。

 

鴨川マルキポイントは弱い西の風。昨日からの風の影響もあり波の面はヨレが入った感じが続きます。

昨日の朝よりも気持ちワンサイズくらい大きめのセットで腰腹くらいのブレイクはあり、昨日は東からの波だったのでレフトの波が多めでしたけど、今日は西の波も入ってきていてライトの波のほうが切れた波は入ってきます。

西風の影響がこれから少しでてきそうではありますが、潮が引いてくるともう少し割れやすくなりそうです

たまにこんなライトの波も入ってきてました。

マルキライトの波

 

白渚ポイントは見た感じはまだ東からの波が多い感じ。

こちらもマルキと同じくらいでセットで腰腹くらいのブレイクですがワイドな波が多くて見た感じは切れた波はあんまり入ってきてませんでした。

潮の動きで変化があるかもしれません。

白渚ポイント

 

千歳ポイントはちょうど潮が多い時間帯に見たのですが、ワンサイズ大きめのセットが入ってきていて、インサイドよりながら胸くらいのブレイクもありました。

筋張ったウネリもコンスタントに入ってきていて、西風が続きそうなので、これから潮が引いてきたらそこそこいい感じのコンディションになってきそうな感じ。

 

千葉北も西よりの風が吹いていて多くのポイントでオフショアからのスタート

南東~東のうねりの反応が続き、今朝も一宮周辺では腹胸くらいで十分サーフィン可能な波がありそうです。

今日も風の影響は少なそうなので、引き続き遊べる波がありそうです。

湘南エリア

湘南にも西の波が少し反応してきた感じですね。

昨日の朝よりもサイズはありそうですけど、それでも膝腿くらいのスモールサイズは続いてます。

ロングや厚めの板で入るなら遊べる波はありそうで、午後にはもう少し出来る波が入ってくるかもですね。

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と風と波

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては南海上に前線が停滞する予想気圧配置に。

東海上の高気圧ははるか東へと中心を移動させ、また南西諸島あたりにある低気圧が顕在化してきて、これから発達してきそうな感じで東へと移動しています。

 

午後は風向きが微妙な感じでやや不安定な感じにもなりそうですが、、、

千葉南エリアは概ね西の風が吹いてきそうなので、潮も引いてくる午後は千歳あたりが楽しめる波がありそうな感じがします。

鴨川マルキや白渚は再度の風の影響少し受けそうですけど、そこまで乱れる感じまでにはならなそう、面をそんなに気にしなければ遊べる波は続きそうです。

 

千葉北と湘南は風向きは不安定ながらも強くは吹かない見込み。

千葉北では一宮周辺がサイズもあり遊べるコンディションは続きそうです。

 

湘南も風の影響はそんなにないまま、ヨレが入った西の波がもう少し反応してくるかもしれませんね。夕方にチェックしてみても良いのではないかと思います。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日は南西諸島あたりで発生した低気圧が発達しながら南海上を東進してきます。

明日夜9時の予想気圧配置では低気圧の北側にも前線が停滞する気圧配置。

日本付近はこれら前線や低気圧の北側に位置する予想であり、北偏する高気圧からの吹き出しが前線や低気圧へと流れ込む風の流れで、明日は北~北東の風が朝からやや強めに吹きそう。

昼前からは更に北~北東の風が強まってくる見込みなので、明日の千葉エリアはこの強い北東の風をかわすポイントがメインでのサーフィンとなるでしょう。

 

今日の西の波は明日は強い北東の風でおさえられてダウンし、北東の風波とはるか東海上の高気圧からの吹き出しによる東うねりの反応がよくなってきそう。

 

千葉エリアでは北東の風をかわしつつ東うねりにも反応する、片貝エリアや鴨川~白渚あたりからチェックするのが良さそうです。

北東の風が強く煽られる感じのコンディションかもしれませんが、東からの波の反応は続きそうなので、これらポイントではそこそこ遊べる波にはなってきそう。

 

朝の気温はまだ高めとなりそうですが、日中は今日よりも気温は5度以上さがり北風が冷たく感じられそうで雨も降ってきそうな感じとなりますので、防寒対策はしっかりして耳栓もして海に入ることをおススメします。

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/01/23
日の出:06:43 / 日の入:16:58
長潮
満潮:01:16(92cm) / 11:19(118cm)
干潮:04:42(87cm) / 19:17(42cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/01/23
日の出:06:47 / 日の入:17:00
長潮
満潮:01:22(96cm) / 11:22(117cm)
干潮:04:57(90cm) / 19:29(42cm)

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2017.01.22

1/22 3:00日本の東海上の低気圧は北東進し発達日本海には別の低気圧が発生しこの低気圧に向け南から南西の風が吹き始めている今朝の千葉北エリア、抜けた東海上の低気圧からのウネリは若干落ち着きつつあるが、九十九里から一宮周辺から大原ま[…]

IMG
OnThisDay-2018.01.22

1/22 3:00 ASAS東シナ海には前線を伴った低気圧が東進してきている。ニュースでは関東地方の大雪に関する情報が多くでておりこの低気圧のコースと発達度合いが注目される。東京で雪になるにはいろいろな条件が整わないと雪にならないが午後か[…]

IMG
OnThisDay-2019.01.22

1/22 3:00 地上天気図と波情報冬型の気圧配置は昨日よりも弱まりながらも続いています。昨日は沿岸部でも南西~西の風が強く吹き、この南西ベースの波が湘南や千葉南エリアで反応しました。また千葉北エリアも東よりのうねりが反応して[…]

OnThisDay-2020.01.22

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASAS冬型の気圧配置が緩んできており高気圧に覆われてきています。ですが今朝の鴨川エリアは雲が多くどんよりとした空からのスタート。朝は冷え込んでおり千葉内陸部で氷点下の観[…]

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してます。


こちらの記事も合わせてご覧ください!

アリューシャンからの北東うねり

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション久しぶりにこのカテゴリの記事を書いていきます。前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」による波のコンディションについて記載しました。[sitecard subtitle[…]

エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(伊勢~和歌山~四国~宮崎)

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!