春の陽気で暖かい週末の土曜日、うねりは弱く物足りないサイズの波【2021.2.6】

この週末の土日は暖かくなりそうですね

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

2月6日土曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。

今日は西日本から東日本の広い範囲で春の陽気、日中は外に出かけたくなるくらいな感じですけど、緊急事態宣言中なんですよね。

波のほうは千葉と湘南ともにこの週末は物足りない感じのコンディションが続いてしまいそうですけど、

そんななかでも風と潮と波の一番いいタイミングで海に入りたいですね。

今日も午前中は潮がおおく夕方にかけて大きく潮が引いてきます。

本日の午前3時の気圧配置から見ていきましょう。

メモリーボード

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

波のいいタイミングに合わせて海に入りたいですねはるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。2月5日 金曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。毎日の気圧配[…]

風と波と潮
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と波情報

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝は関東の東海上に低気圧がありそこから南岸沿いに前線がのび九州南部にある低気圧へと繋がっています。

南東海上には高気圧があり、この高気圧から低気圧の南側に向けて南西の風が南海上では吹いています。

千葉はこの前線から近い位置にあり、前線の近傍で西~西北西の風が吹いています。

アメダス風向

今朝の千葉南部は雲が多く暗い空からのスタートですが、風はあまり感じられずに暖かい朝です。

千葉南部では気温は10度に迫る感じで、雲が多いこともあり冷え込みは厳しくはありません。

アメダス気温

今日は西日本から東日本にかけて晴れの地域が多く、気温も上昇して春の陽気となるところが多くなりそうです。

2月に入ったので例年ですとそろそろ鼻がムズムズしてくる頃ですが、私はまだ今日の段階では症状はありません。

昨年はコロナ禍となってマスクをつけていたせいなのかわかりませんが、花粉症らしき症状がほとんどありませんでした。

やはり普段からマスクして手洗いうがいをしているからだったのでしょうか。

しばらくマスクをつける生活が続きそうなので、今年も花粉症の症状が出ないといいんですけどね。

2月2日の火曜日の節分の日に大荒れとなってからしばらく続いていた西うねりですが、昨日の午後からはほとんど反応がなくなりました。

石廊崎の波浪観測データでも昨日はずっとダウントレンドで今朝はかなり波高も低くなっています。

石廊崎の波浪観測データ

前線の南側で吹く南西の風による波が少し反応しているくらいでしょうか、東うねりも抑えられたままです。

今日は千葉・湘南ともに物足りないサイズが続いてしまいそうですね。

午前中は潮も多くこれだけサイズがないと千葉南エリアでは割れないポイントも多くなりそう。

夕方にかけては潮が大きく引いてくるので、風があわないポイントでもサイズのあるところを選んで、午後の潮が引いてきたタイミングなどで入るのがいいかもしれません。

 

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/02/06
日の出:06:33 / 日の入:17:12
小潮
満潮:10:02(125cm) / -(-cm)
干潮:03:50(85cm) / 18:15(33cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/02/06
日の出:06:37 / 日の入:17:15
小潮
満潮:00:06(99cm) / 10:08(123cm)
干潮:04:10(87cm) / 18:36(35cm)

週末サーファーがいい波に乗るためのKindle電子書籍

こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今朝の波のコンディション(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 西うねりはなくなり東うねりは抑えられたままでスモールサイズからのスタート
  • 千葉は西よりの風が続きそうだけど、風が合わなくてもサイズあるポイントで入ったほうが遊べそう
  • 湘南もサイズ小さく何とかできるくらいで、午後のほうが少し波はあるかも⁈
  • 午前中は潮が多く割れにくいポイント多め、風合わないけど潮が引いてる時間帯のほうが出来るかも

千葉エリア

今朝の千葉エリアは西~北西の風

 

今朝の鴨川マルキポイントは風はほとんど感じられないくらいの風。

今朝も潮が多い時間帯で厚くて割れにくいコンディション。うねりは腰くらいのセットは入ってきているんですけど、地形が深くなっており潮が多い時間帯は割れてもすぐに厚くなってしまいます。

駐車場正面より右側の少しアウトでは割れるところありますけど、手前が深いのですぐに厚くなってしまうんですよね。

あとは左の方で手前のインサイドの波で少しできるくらい。潮が引いてくる夕方はもう少しできる波があるかもしれません。

 

白渚も物足りないサイズの波が続いてしまっています。

昨日の午後と同じくらいのサイズ感でセットでヨレた腰くらいのセットが割れるくらいで物足りないコンディションです。

これから西~南西の風も入ってきそうなので、更に波はイマイチになってきてしまいそう。

 

千歳ポイントは潮が多いと割れない時間帯で今朝もほぼインサイドのショアブレイクのみ。

ちょっと厳しい感じですね。。。

 

千葉北も同じような感じになってそうで、一宮周辺でも膝腿くらいのかなり物足りないサイズが続いているようです。

今日の朝一は各ポイントともに、厳しいコンディションです。

湘南エリア

西うねりは完全になくなってしまい、低気圧の南側からの南西の風波が少し反応しているくらいになりました。

物足りないサイズではありますけど、全然できないって程でもなさそうですね。

午後にはオンショア入ってきてしまいそうですけど、潮が引いてる時間帯のほうがもう少しできる波があるかも⁈

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中から紹介しています

昨年2020年2月6日の波の様子です。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と風と波

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、低気圧と前線は沿岸からは離れた位置へと進んでいきます。

午後は風向きは微妙な感じですけど、千葉では西よりの風が続きそうで湘南は午後から南の風が入ってくるかもしれません。

千葉南部は西~南西の風が少し強く吹いてきそうですけど、千葉北や湘南はそれほど強まらなそうではあります。

 

湘南と千葉南は午後のほうが南西の風波が朝よりも少し反応が良くなってくるかもしれませんね。

大きなサイズアップは見込めないですけど、ワンサイズくらいアップしてくるかも。

夕方にかけては潮も大きく引いてくるので、風の影響が少しあって面はよくないかもだけど、夕方のほうが遊べるかもしれません。

 

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日はカムチャッカ半島から南の海域では低気圧がいくつも予想されていて、、朝は北日本には寒冷前線がかかっている見込み。

冬型の気圧配置へと移行していくような感じなんですけど、冷え込みは厳しくなく明日も暖かい一日となってきそうです。

 

朝は湘南と千葉ともに北寄りの風が吹きそうですが、午後からは解析はされないですけど隠れた前線が上空にかかってきそうなので、

その影響でまた西~南西ベースの風が入ってきそうです。

 

東海沖では西風が明日の朝から強くなってきそうなので、明日の午後から夕方は西うねりが湘南や千葉南には少し反応してくるかも。

ただ沿岸部の風も西よりの風が入ってそうなので、西うねりが反応するポイントではコンディションは整わないかもしれません。

風向き的には朝のほうがいいんですけど、潮とうねり的には明日も夕方をチェックするのが良さそうです。

 

千葉北は西うねりは入りにくく、西風によって東うねりが抑えられてしまうので、物足りないサイズの波が続いてしまいそうです。

 

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/02/07
日の出:06:32 / 日の入:17:13
長潮
満潮:02:24(103cm) / 11:11(123cm)
干潮:05:26(99cm) / 19:39(22cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/02/07
日の出:06:36 / 日の入:17:16
長潮
満潮:02:48(107cm) / 11:16(120cm)
干潮:05:59(102cm) / 20:01(25cm)

今朝の実況データ

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2017.02.06

2/6 3:00昨日から未明にかけて通過した低気圧が東海上に抜けつつありこれから冬型へ移行の段階千葉エリアでは朝一から各地で西北西の風が吹き鴨川から南ではかなり強い西北西が吹いていてコンディションに影響がでている一宮周辺ではそれほど風[…]

IMG
OnThisDay-2018.02.06

2/6 3:00 ASAS北海道の西側の日本海にある切離低気圧は少し西に移動して停滞、アリューシャンの南の低気圧は中心が北緯40度を越える位置にシフトしてきており北東うねりは徐々に入りにくそうな気圧配置になってきている。[…]

IMG
OnThisDay-2019.02.06

毎日の天気図と波情報2/6 (水) 3:00 地上天気図と波の概況昨日まで本州を覆っていた高気圧は東海上へ抜け、西から低気圧が東進してきています。西日本は昨夜から雨が降り始めており今朝は東日本まで雨域が広がってき[…]

OnThisDay-2020.02.06

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASAS久しぶりの一級寒波の到来です。気圧配置も等圧線が縦にはしり冬型の気圧配置。日本海には寒気を伴った筋状の雲が敷き詰められています。ただ大陸との離岸距離が既に長くな[…]

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

波の要素と種類

前回こちらの記事にて波をつくるための風について記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181003/wave-4905/]今回からは風によって作[…]

波の要素と種類について
波のあるエリアに行く

天気図を見て波のあるエリアを知る[caption id="attachment_4098" align="alignleft" width="1024"] 和歌山 某ポイント[/caption]サーフィンは波に乗るのが目的なので[…]

いい波にのるためにアイキャッチ
沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

うねり弱く
最新情報をチェックしよう!