高気圧の後面で朝から南風の千葉エリア、東うねりはサイズダウン傾向・・・【2021.3.12】

今日は朝から南西の風が吹いてます。
東うねりは若干サイズダウン・・・

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

3月12日金曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

今日はここ最近では久しぶりの南風の朝。

しばらく続いた東うねりは今朝は
少しサイズダウンしてきており、
朝一は潮も多くて割れにくい時間帯です。

今日はこの南西の風がずっと続きそうなので
南西の風をかわすポイントでのサーフィンと
なりそうです。

明日は低気圧の接近にともない
南東の風がかなり強くなって千葉エリアは
厳しいコンディションとなってきそう・・・。

日曜は久しぶりに西うねりが
入ってくるかも??

まずは今日の気圧配置から見ていきましょう。

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

今日は3月11日。東日本大震災から10年が経過しました。はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。3月11日木曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント情報を[…]

震災から10年
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日に関東の上空を通過していった
高気圧は東海上へと抜けていきました。

また西へと目をむけると
東シナ海には低気圧があって
今日一日かけて西日本を通過
していく見込みです。

この低気圧はやや発達しながら
土曜日の朝には中心を東海地方付近まで
移動させてくる予想となっており、

土曜日はこの低気圧の影響で
やや荒れた空模様になってきそうです。

今朝は東海上の高気圧の縁辺を回る
南西の風が千葉エリアには吹きやすい
気圧配置。

今朝のアメダス風向風速を見ても
千葉南エリアでは既に南西ベースの
風が吹いています。

アメダス風向210312_0550

ただ湘南エリアはまだ南寄りの風は
入ってきてないようで、辻堂では北西の風。
小田原までは南西ベースの風で、
やや不安定な風が吹いているような感じに。

しばらく続いている東うねりは
昨日より弱くなってきているような感じにも
見えますけど、

まだポイントによっては遊べるサイズの
波をキープしているようで、

今日は弱くなってきた東うねりに加えて
後半は南からの風波の反応も少し出て
くるかもしれません。

 

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、東シナ海の低気圧は
九州あたりまで東進してくる予想。

東海上の高気圧からの吹き出しによる
南西ベースの風は夜になっても
吹き続いてそうであり、

千葉エリアは夕方にかけても
南西ベースの風が続く一日となりそうです。

場所によっては、南西の風ながらも
それほど強くは吹かないままとなるかもしれなく
湘南は南風吹いたとしても
それほど強くは吹かないままかもしれません。

 

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/03/12
日の出:05:53 / 日の入:17:43
中潮
満潮:04:44(128cm) / 15:51(133cm)
干潮:10:16(60cm) / 22:33(9cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/03/12
日の出:05:56 / 日の入:17:46
中潮
満潮:05:01(133cm) / 16:10(138cm)
干潮:10:31(63cm) / 22:56(11cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

ブログの内容をKindleにて出版しています

初・中級者の週末サーファー向けに
気圧配置と風と波について解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 千葉は朝から南西の風
    夕方まで続きそう
  • 湘南も南よりの風ながら
    不安定に弱いままかも
  • 東うねりはやや弱まり
    南の風波が少し反応

ビギナー

南の風になると、湘南はほとんどの
ポイントでオンショアのコンディション
となってしまいます。

ただ朝一は北風が吹いていますけど
昨日よりもサイズダウンして
ビギナーの方でも長めの板であれば
練習はできるくらいでしょうか。

ショートの方にはちょっと厳しいサイズに
なってきてそうです。

ちょっと物足りないという方は
吉浜までいくと少しサイズでてきますが
風は合わないまま。

千葉へ向かえばそこそこサイズありますが
南西の風なので一宮周辺や千歳・千倉へ向かえば
少しサイズありますが、ビギナーの方には
少し大きめのサイズとなってきそうです。

太東がちょうど良さそうですけど
混雑してロングの方も多そうなので、
大原あたりで入るのがいいかもしれませんね・・・

 

中級者~

朝から南西の風が吹いています。

昨日よりもサイズダウン傾向ではありますけど
今日も千葉エリアへ向かったほうが
サイズはまだありそうです。

こんな日は、、、
南西の風をかわしてサイズもそこそこな
一宮周辺や千歳・千倉からチェックするのが
セオリー通りですね。

朝一の風はアメダスを見ると
それほど強くは吹いてないのですが
沿岸部はそこそこ吹いているような
感じにも見えます。

南西の風をかわせるエリアとしては
やはり今朝も鹿嶋エリアが良くなってきて
いるのではないかと思います。

サイズも千葉と同じくらいはあるので、
千葉より鹿嶋のほうが行きやすい
という方は、柏から利根川沿いを延々と
東へ向かうのが今日は良いかと思います。

今朝の鴨川マルキポイントは南よりの風。
強くなったり弱くなったりな感じですが
すでに面はザワつきはじめています。

昨日よりもサイズは下がってきているのと
今朝も朝一は潮の多い時間帯ということもあり
今朝は割れてないです。

今日は干潮が10時過ぎで60㎝まで
引いてきますから次第に割れやすく
なってきそうですけど、

今日は一日風が合わないので、
コンディション的にはよくないままが
続きそうです。

押し寄せる波は弱いままで
雨が降っているので、海へと抜ける流れが
ここ最近ではしっかりと出来てきています。

低気圧の通過で明日は南東の風が
かなり強くなり、またオンショアで大荒れに
なってしまうと、また砂持ってかれてしまうかも
なんですけど、、、

今日くらいな海へと抜ける流れが
大荒れにならないまま続くといいんですが・・・

今日は南~南西の風なので
千倉へ向かいました。


※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています
昨年2020年3月12日の波の様子です。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

明日は、西から低気圧が接近してきて
夜には発達しながら関東地方まで移動してきます。

低気圧へ吹き込む南東の風がかなり強くなりそうで
明日は朝からジャンクなポイントが多くなりそう。

この低気圧が抜けたあとは、、、
久しぶりに西うねりが入ってきそうな感じに
なってきました。

湘南は日曜は要チェックとなってくるかも
しれませんね。

ビギナー

明日はビギナーの方は
サーフィンはお休みしておくことを
おススメします。

千葉エリアは強い南東の風で
どのポイントもジャンクな感じに
なってきそうですし、

湘南は風は弱いかもしれないですけど
強く吹く可能性もあり、

低気圧の中心付近が関東地方を
通過していきそうなので、

ビギナーの方は安全サイドにみて
明日は海へ向かうのはお休みが
良いかと思います。

朝からまとまった雨も降りそうですし
海へ向かうテンションもそんなに
高くはならないのではないかと・・・

中級者~

南東の風がかなり強そうなので、
千葉エリアはジャンクな感じに
なってきそうです。

朝からまとまった雨が降り
オンショアベースの風も強く吹きます。

朝から海に行ってもおそらく
千葉エリアはどこもジャンクな
クローズアウトが多くなってる
はずです。

夕方になって低気圧の中心が通過
したあとに、南西の風にシフトしたら
少しまとまってくるところが
あるのかもしれないですけど、
日没までジャンクなままかもしれません。

千葉エリアの明日は無理に海に行く
ようなコンディションではないので・・・

明日はお休みして、
日曜に海へ向かったほうが良いんじゃ
ないかと思います。

湘南は出来る時間帯があるかもですけど
風も波も微妙な感じがするので・・・、
朝起きて外の様子を見てから
決めてもよいかなと。

週末土日のどちらも海へ行けるなら、
日曜の西うねりを狙ったほうが良さそうですね。

海の近くに住んでいる方は
コンディションの変化に柔軟に対応できますが

都内に住む週末サーファーは
なかなかそうもいかないので、、、

貴重な休日は
なるべく楽しめそうな日に
海へ向かいたいところです。

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/03/13
日の出:05:52 / 日の入:17:44
大潮
満潮:05:06(131cm) / 16:31(136cm)
干潮:10:46(50cm) / 23:03(13cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/03/13
日の出:05:55 / 日の入:17:47
大潮
満潮:05:22(135cm) / 16:50(142cm)
干潮:11:01(50cm) / 23:26(15cm)

実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.03.12

3/12 6:00 Ichinomiya高気圧の中心がちょっと本州の真上にあり、全国的に高気圧に覆われて行楽日和ただ高気圧の中心に覆われるということはこれから下り坂になる傾向にある場合が多く、今回も既に西の方には前線がこれから東進して[…]

IMG
OnThisDay-2018.03.12

3/12 3:00 ASASはるか東の海上にある高気圧はやや勢力を落とし西経エリアに中心を移した。一方の日本付近は西から広く別の高気圧に覆われ今日は全国的に晴れの一日。気温もあがってさわやかな陽気となりそう。今朝の千葉エリアは北から北西[…]

IMG
OnThisDay-2019.03.12

低気圧からの南うねりが残り落ち着いて出来るポイントが増えてます!3/12 (火) 今日の波と天気概況昨日大荒れの天気をもたらした低気圧は、三陸沖から千島近海まで移動し、中心気圧は966hpaをキープしています。今日はこの低気圧が残[…]

OnThisDay-2020.03.12

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASAS今日は簡易更新です。昼くらいに追記しようと思います。オホーツク海にある低気圧は引き続き発達して勢力をキープしてます。日本付近は西から高気圧に覆われてきました。[…]

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

高気圧からの吹き出し

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(鳥取〜福井)
波のコンディション

前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181029/wave-5097/]今[…]

波のコンディションとブレイク
波をつくるための風

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!