南→北風に変わったのが午前3時、朝一の波のまとまり具合は?【2021.3.22】

今朝 北風に変わったのが午前3時
湘南はだいぶまとまってきているようです!

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

3月22日月曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

昨日の低気圧通過も
春の嵐となりました。

関東地方では昨日は
朝から強い雨が断続的に
降り続き、

南からの風が強く続き
荒れた天候に。

昨日はやはりアクアラインが
通行止めになり
帰宅が遅くなってしまったという
方も多かったのではないでしょうか。

ボクはギリギリ通行止め前に通過
したのですが、風速20m/sの風で
軽自動車が煽られて車線から
はみ出てしまって大変でした。

今朝はまとまってきたところと
まだ落ち着かないところとあるようです。

どんな状況か見ていきましょう。

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

南よりの風が強まり、荒れてきそうですはるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。3月21日 日曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント情報を本日も更新してい[…]

明日の波に期待
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日春の嵐をもたらした低気圧は
北海道の日本海側からサハリン付近で
北へと進んでいます。

そこから伸びる寒冷前線は
昨夜21時にはまだ関東地方は通過前
の気圧配置でしたけど、

午前3時の気圧配置では
東海上へと抜けていきました。

こちら午前6時のアメダス風向風速
各地で北よりの風が吹いています。

アメダス風向210322_0600

こちらは石廊崎の波浪観測データ

昨日の朝から南からの風が強まり
それに伴って波高が大きくなって
いるのがわかります。

石廊崎の波浪観測データ_210322_0600

寒冷前線が通過して
南からの風から北よりの風に
シフトしたことから

ピークは過ぎていて
0時くらいからはダウン傾向
になってますね。

この大きくサイズアップした
南からの風波なんですけど、

寒冷前線が通過して
南風から北風に変わったのが

千葉北の横芝光で午前2時、
湘南の辻堂と千葉の鴨川では
午前3時でした。

 

ということで、
北風にシフトしてからまだ
3時間くらいしか経過していないことから、

昨日のLINE配信でも記載したとおり
特に外海の千葉の朝一はまだ
まとまってないポイントが多く
なっています。

内海となる湘南のほうが
波がまとまるのはやはり早く、

風が変わってから3時間後の
午前6時には落ち着いてきて
波もまとまってきている模様です。

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、低気圧がオホーツク海で
猛烈に発達してくる予想気圧配置。

東シナ海からは高気圧が張り出して
きており、この高気圧との間で
東西に等圧線が混んだ状態となってきます。

今日の関東地方は午前中はまだ北風が
吹きやすいですけど、

この高気圧の前面にて次第に北東~東の
風にシフトしてきそうです。

今日は波の落ち着き具合と
北東の風にシフトしてくるタイミング
を考慮してのポイント選び
となってきます。

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/03/22
日の出:05:39 / 日の入:17:52
小潮
満潮:08:09(112cm) / -(-cm)
干潮:02:06(90cm) / 17:01(38cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/03/22
日の出:05:42 / 日の入:17:55
小潮
満潮:08:03(116cm) / -(-cm)
干潮:02:25(100cm) / 17:18(40cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

初・中級者の週末サーファー向け
いい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 南の風波で大きく
    サイズアップ
  • 北風に変わってるものの
    千葉の朝一はまだ
    落ち着かない
  • 湘南は朝一から
    まとまったいい波!
  • 午前中は北風
    午後は北東~東の風

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した
今日/明日のサーフポイント情報を
LINEで配信はじめてみました。

今日明日のサーフポイント情報の
続きはこちらから

友だち追加

 

今日の千葉南エリアは
こんな感じでしたね・・・

こちらは今朝の雲。
なんだかワルそうな雲でした。

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日朝9時と夜9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

予想気圧配置48時間

明日は、オホーツク海の低気圧は
更に北上を続けていく見込みで、
日本付近は高気圧が東進してきます。

南高北低の気圧配置となり
低気圧と高気圧の間で10本以上の
東西にのびる等圧線が描かれてます。

明日も午前中は高気圧の前面で
北寄りの風が吹きやすい見込みですが、

午後になると東~南東の風にまで
回って吹いてくる可能性があります。

それほど風の強いエリアには
入らなそうなので、大きく影響してくる
感じではなさそうですけど、

明日は更に波は落ち着いてきますので
今日の夕方のコンディションを
参考にして、

明日は朝一から海へ向かったほうが
良さそうな感じですね。

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから
配信していきます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/03/23
日の出:05:38 / 日の入:17:52
長潮
満潮:08:59(104cm) / -(-cm)
干潮:18:38(34cm) / -(-cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/03/23
日の出:05:41 / 日の入:17:55
長潮
満潮:03:11(110cm) / -(-cm)
干潮:19:00(35cm) / -(-cm)

実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.03.22

3/22 3:00 ASAS 昨日南岸を通過した低気圧は東進を続けており東海上へ抜けた日本付近は一時的に冬型の気圧配置となるが今回は長続きせず西から高気圧に覆われ、冬型は北日本中心となる千葉エリアは東海上へ抜けた低気圧からの[…]

IMG
OnThisDay-2018.03.22

3/22 3:00 ASAS低気圧が南岸をゆっくり東進中。昨日は都心でも雪が舞いうっすら積もる寒い春分の日となった。低気圧が通過した西日本から風も弱くなってきており落ち着いてきた。宮崎ではオーバーヘッドのオフショア、四国の生見も頭オーバー[…]

IMG
OnThisDay-2019.03.22

寒冷前線が通過しこれから北の風にシフト、湘南は程よい波がまとまってきそう!3/22 (金) 今日の波と天気概況昨日日本海を通過した低気圧は千島近海まで移動し、そこから閉塞前線を経て寒冷前線が本州に沿う形でのびています。ちょうど午前[…]

OnThisDay-2020.03.22

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。3月22日の日曜日、3連休最終日の朝です。今朝も暖かい朝を迎えました。気温は午前6時のアメダスでも10度を超えている地点が多くなってます。[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています
昨年2020年3月23日の波の様子です

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(伊勢~和歌山~四国~宮崎)
波の要素と種類

前回こちらの記事にて波をつくるための風について記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181003/wave-4905/]今回からは風によって作[…]

波の要素と種類について
沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

朝一の波のまとまり具合
最新情報をチェックしよう!