関東の梅雨入りはまだ⁈ 今週前半から梅雨入り状態な空模様が続きます【2021.5.20】


関東はまだ梅雨入りは
発表されてませんけど
梅雨空が続きますね…

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

5月20日木曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

今年は西日本から異様に早い梅雨入りと
なってますけど
関東地方は梅雨入りの発表はまだありませんね

実態としては
今週に入ってからは梅雨空が続いており
湿気もかなり多くなってきて
感覚としては完全に梅雨に入った感じですが…

そんなどんより空模様からのスタートですが
今日の波はどんな感じでしょうか?

まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

よろしければこちらから登録お願します
友だち追加

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

/今朝は前線の北側に位置して弱い北東の風と東うねりが入ってきています\はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。5月19日水曜日の気圧配置と波の概況、レベ[…]

梅雨前線の北側で東うねり
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝の関東地方沿岸部は
梅雨前線が南海上に停滞していて
前線の北側に位置している状況が
続きます

今朝は昨日と同じく北東ベースの風が
弱く吹く地点が多くなっているようです

前線の南側では
東海上にある太平洋高気圧の
縁辺を回って吹き込む
南寄りの風が強く吹いており

海上を通る風が吹き込むことから
暖かく湿った空気が大量に
流れ込むことによって
前線の活動が活発になり

西日本では大雨に警戒が必要な
エリアが今日は多くなってきそうです

関東地方も今週に入ってから
どんよりした空模様が続き
今朝も一面雲に覆われている
千葉エリアです

東海地方まで梅雨入りが発表
されてからは足踏み状態が続いており
関東地方はまだ梅雨入りとは
発表されていません

実態としては我々の感覚的にも
梅雨入りはしているんでしょうが
いかんせん今年は西日本から異様に早い
梅雨入りになっているので
難しい判断になっているのかもしれませんね

この梅雨入りとか梅雨明けは
いつも発表するときには
「梅雨入りしたと見られる」
といった表現が使われていて

気象庁ではあとで検証して
この梅雨入りの日は訂正される
こともよくあります

つまり今回のようなパターンでは
この先どこかで関東の梅雨入りが
発表されるんでしょうけど、

検証した結果は今週の前半くらいの日に
「梅雨入りしていたと見られる」
てな感じで発表されるかもですね

関東の梅雨入りがいつ発表されるのかと
その後の検証の結果についても
あわせて注目してみておきたいと思います

少し話がそれましたが
今日のざっくり風イメージはこちら

高気圧210520

梅雨前線が昨日より少し北上して
きた感じがありますけど
朝の時点では千葉と湘南は前線の北側に
位置しており、

北側にある弱い高気圧からの
北東〜東の風が入りやすい気圧配置です

昨日よりも東風の影響が
すこしありそうな気がしますね

こちらはアメダス風向風速データ@5時

昨日と同じく沿岸部では北東~東の風が
吹いていますけど、朝一の時点では
強く吹いているところはありませんでした

アメダス風向210520_0500

千葉エリアでは
ここ最近続いていたアリューシャン方面
へと移動していった低気圧からのうねりは
そろそろ反応が弱くなってきそうです

千葉北のほうが東〜北東うねりは残りやすいのと
今朝は干潮が4時なんですけど
ほとんど潮が引かない干潮なので

午前中に入るなら地形が深くなってない
ポイントで入るのが良さそうです

 

石廊崎の波浪観測データも見ておきましょう
南よりの風波でしょうか、少し波高が高くなって
きそうな傾向がみられます

石廊崎の波浪観測データ_210520

東〜北東のうねりは弱まってきそうですが
前線の南側からの南西の風波の反応が
少しでてくる傾向がありそうですね

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

夜になると黄海あたりにあった
梅雨前線上の低気圧が
九州北部あたりまで東進してきそうです

この低気圧の東進によって
梅雨前線が持ち上げられる感じになり
夜には関東地方の南海上にある前線も
次第に北上してきそう

ただ今日のの夕方までは
千葉や湘南は前線の北側に位置してそう
なので、

今日の午後と同じような感じで
北東〜東の風が吹く時間が
多そうですが、

昨日よりも東風がやや強めに
入ってきそうなので、
コンディション的には
面に影響が出てくるポイントが
多くなりそうですね

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/05/20
日の出:04:31 / 日の入:18:39
小潮
満潮:09:08(104cm) / -(-cm)
干潮:04:47(93cm) / 16:51(37cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/05/20
日の出:04:34 / 日の入:18:43
小潮
満潮:00:01(127cm) / 09:21(112cm)
干潮:05:39(104cm) / 17:18(41cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

初・中級者の週末サーファー向け
いい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 今朝も弱い北東ベースの風
    昼から東風になるも
    それほど強まらないかも
  • 千葉は東うねりの残りが
    ミドルサイズで反応する
    ポイントあり
  • 午前中は潮の多い時間帯
    17時の干潮はちゃんと
    引いてくる

今日も朝一は風弱く
千葉エリアは東ベースの波が残って
腰腹くらいのサイズなポイントが
多くなってましたけど

千葉南エリアは東うねりというよりも
南西からの風波の反応が少し
でてきたように感じました

午前9時前になってからは
和田エリアでは東よりの風が少し強めに
入ってきており、
朝一よりも面がまとまりなくなってきています

今朝も白渚は腰腹くらいはサイズは
ありそうなもののダラダラした感じのブレイクで
ガラガラな感じ

花籠ポイントをみてみましたけど
こちらも風の影響が少し入ってしまって
よくないですけど、白渚よりかは
ブレイクしやすい地形になってそうでした

 

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日朝9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

明日は今夜対馬海峡付近にある低気圧が
東へ移動してきます

この低気圧の東進に伴い
梅雨前線が北へ持ち上げられる感じとなって

明日の千葉と湘南エリアは
低気圧と前線の南側の暖域に入ることから
南西の風が朝から強く吹きそうです

おそらく朝一からそこそこ強い南西風
となりそうなので、
風をかわせないポイントでは朝から
まとまりのない波でジャンクな感じにも
なってくるでしょう

南西の風をかわすポイントでは
できるかもしれませんが
東うねりの反応が弱くなってきており
南西の風でさらに波は抑えられて
サイズダウンしてきそう

期待はできない感じのコンディション
となってきそうです

湘南も南西のオンショアで
サイズアップはしてきますけど
ジャンクな感じとなってきます

日中は結構強めに風が入ってきそう
なので、技量に自信がなければ
無理に海に入るのは控えておいたほうが
良いでしょう

無理して入るようなコンディションでは
ないので、特にビギナーの方はご注意
ください

夜のLINEの配信でも
明日の状況をUpdateします

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから配信してます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/05/21
日の出:04:30 / 日の入:18:40
小潮
満潮:00:21(118cm) / 11:24(102cm)
干潮:06:28(81cm) / 18:06(42cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/05/21
日の出:04:33 / 日の入:18:43
小潮
満潮:00:57(129cm) / 11:48(110cm)
干潮:07:04(90cm) / 18:34(46cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.05.20

5/20 3:00 ASAS日本付近は本日も広く高気圧に覆われる。梅雨前線ははるか南の海上まで南下しアリューシャン付近にある低気圧から台湾付近まで伸びている。今朝も太平洋側の各エリアには太平洋高気圧からの吹き出しがメインのウネリが弱め[…]

IMG
OnThisDay-2019.05.20

気圧配置と波情報 : 磯ノ浦と湘南は引き続き遊べる波、千葉はクローズ多くなる午前3時の実況天気図 ASAS今朝も引き続き東海上にある高気圧からの張り出しが強い気圧配置で、高気圧はほぼ1032hpaでほぼ停滞しています。[…]

OnThisDay-2020.05.20

気圧配置&天気と波情報 : 北よりの風が強め午前3時の実況天気図 ASAS※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。おはようございます。5月2[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

梅雨の波

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションを解説前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」と「アリューシャンからの北東うねり」による波のコンディションについて記載しました[sitecard subtitle=関連記事[…]

梅雨の波アイキャッチ
うねりの向きを知っていい波をあてる

/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思います。このブログでは毎日の天気図や各種データを見て気圧配置の推移と風向きなどからど[…]

うねりの向き
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
関東の梅雨入りはまだ?
最新情報をチェックしよう!