梅雨前線と低気圧の南側の暖域に入り、南~南西の風が強い一日【2021.5.21】


今日はまたまた南西の風が強い一日
梅雨前線が活発になってきてます

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

5月21日金曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

今日は梅雨前線上を低気圧が
東へ進んできており
梅雨前線の活動が活発になって
西日本では大雨に厳重な警戒が
必要な地域が出てきています

関東沿岸部ではまだ雨は強まっては
ないですけど、低気圧と前線に
吹き込む南西の風が強い一日

今朝もとんびが風乗りを
楽しんでます

今日はこの強い風の影響を
受けてしまいサーフィンできるのは
一部のポイントのみとなりそうです

ビギナーの方はポイント選びに
十分注意が必要ですので
注意事項などを一度ご覧になって
いただければと思います

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

よろしければこちらから登録お願します
友だち追加

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

/関東はまだ梅雨入りは発表されてませんけど梅雨空が続きますね…\はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。5月20日木曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サ[…]

関東の梅雨入りはまだ?
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

東シナ海から対馬海峡を通って
日本海に進んできた低気圧が
梅雨前線を北へ持ち上げながら
東進しています

北へ持ち上げながらというよりかは
北へ吊り上げながらという
表現のほうがいいかもしれません

今日はこの低気圧と梅雨前線の
影響により各地で激しい雨が降っています

久しぶりに衛星画像を掲載してみました

位置的にはやはり低気圧と前線の南側で
南西からの湿った空気が大量に流れ込む
エリアにて雲が発達してきています

赤外画像210521_0500

 

レーダー画像も合わせてみていきますと
北陸から近畿地方をとおって
四国から九州南部まで
寒冷前線があると思われるラインで
激しい雨が降っているところがあります

関東地方はまだ雨のエリアには
かかってないようですけど
いつ降り出してもおかしくない空模様

レーダー画像

 

今日のざっくり風イメージはこちら

今朝の関東地方は温暖前線の南側に
位置してますので
南よりの風が強めに入る気圧配置です

東海上の太平洋高気圧が
一昨日くらいからほぼ停滞として
解析されるようになってきてますね・・・

高気圧210521

 

実際はどんな感じかというと
こちらはアメダス風向風速データ@5時

南西というよりか南南西の風が
各地で強く吹いています

鹿嶋は千葉・湘南よりかはやはり
少し弱めに吹いています

アメダス風向210521_0500

南~南西の風が強く吹いてくるので
石廊崎の波浪観測データにも反応が出てくるはず

日付が変わってから波高が大きくなってきています
今吹いている南よりの風によって
これから更に波高は大きくなってくるでしょう

石廊崎の波浪観測データ_210521

今日は画像多めでの実況について
記載してみました

今週の日曜からAmazonでタイムセール祭りあります
日曜9時から火曜の23時59分までです

こちら↓で安くなる一部商品が紹介されているので
チェックしてみてください

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜になると低気圧はそのまま前線とセットで
東へとは向かわずに低気圧だけ日本海に
残ったまま

梅雨前線上にはあらたに三陸沖に低気圧が
発生?といった推移になってきそうです

夜になると寒冷前線が関東地方を
通過してきそうですけど

今日の夕方まではずっと低気圧と前線の
南側に位置し続ける感じとなります

つまり南寄りの風が一日続く
ということですね

南からの風波も大きくサイズアップして
きそうですけどジャンクなところが
多くなりそうです

 

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/05/21
日の出:04:30 / 日の入:18:40
小潮
満潮:00:21(118cm) / 11:24(102cm)
干潮:06:28(81cm) / 18:06(42cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/05/21
日の出:04:33 / 日の入:18:43
小潮
満潮:00:57(129cm) / 11:48(110cm)
干潮:07:04(90cm) / 18:34(46cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

初・中級者の週末サーファー向け
いい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝から夕方まで
    強い南よりの風
  • 南からの風波で
    サイズアップするも
    ジャンクな波
  • 風をかわすポイントは
    東うねり弱く小ぶりな波

今日は一日この強い南よりの風の
影響が出てしまいそうです

千葉と茨城の南風をかわすポイント
以外はほとんど風がオンショアになって

サイズアップしてきますが
まとまりのない波で次第にジャンクな
コンディションになってくるでしょう

南風をかわす、千葉北なら一宮周辺、
千葉南なら千歳・千倉、茨城なら
鹿嶋の各エリアでポイント選べば
なんとかといった感じでしょうか

昨夜のLINEでも記載しましたが
やはり今朝のアメダスをみても
鹿嶋は他よりも風が弱く吹いている
ようなので、

画像みるとサイズはそこまでなさそう
ですけど比較的にまとまった波で
できそうですね

こちらTwitterで投稿された鹿嶋の様子を
リンク貼らせていただきます

 

今日の夕方の茨城の鉾田の波
フォロワーの方から送っていただきました

小ぶりだけど風をかわして
ぜんぜんできそうですね

 

 

一方で湘南など南向きのポイントでは
オンショアでこれから更に荒れてきそうです

湾の奥の奥にある由比ガ浜などのほうが
他より荒れ具合は少なそうなので
そんなポイントで少しできるくらいでしょうか

今日は風も強くオンショアなポイントは
波も大きくなって海の中は流れも
強くなってきます

ビギナーの方はそんなポイントでは
入らないように・・・、
今日は海は控えたほうがよいです

千葉の風かわすポイントでは
サイズは抑えられて小さめですけど
強いオフショアでいつの間にか
沖に流されているなんてことも
あります

波が小さいからといって
流れがない訳ではないので
その辺のことも踏まえて
今日のような風の強い日は
十分注意が必要です

特にテトラやヘッドランドが近くに
あるようなところでは
ビギナーの方は近づかないように・・・

南風をかわす一宮周辺や鹿嶋などは
そんなヘッドランドやテトラが
多いポイントも多いので

その辺の状況判断ができなそうで
あれば無理に海には入らないほうが
無難です

こちらの記事も参考になさってください。

関連記事

/サーフィン初心者の方にとってどのポイントに行けばいいのかは最初はわからないことが多いと思います\今年2021年の大型連休中にも海でのサーフィン中の事故が何件か発生してしまったとの情報がありました[…]

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日朝9時と夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

明日の朝には関東地方も寒冷前線が
通過していくのですが
日本海に居残りの低気圧がある影響で
明日も南西の風が続いてしまいそうな
気圧配置です

天気は回復してきそうですけど
明日も南西の風をかわすポイントや
湾の奥の奥など荒れ具合が緩和される
ポイントで入る感じになるかと思います

南風をかわすポイントでは
波はまとまった状態は続きそうで

今日大きくサイズアップする
南からの風波が回り込んで
反応して出来るコンディションが
ありそうです

太平洋高気圧からの南東うねりも
少し反応してくるかもなので
サイズはそこまで大きくはなさそう
ですけど、楽しめるだけの波は
あるんではないかと思います

やはり南西の風が比較的に弱そうな
鹿嶋エリアが無難にできそうな感じでしょうか

ショートの方はいつもの板と厚めの板と
2本持っていけば、適応できるポイントも増えて
楽しめる幅が広がりそうですね

予想気圧配置48時間

夕方にかけても南西ベースの風は
続きそうですね

夕方も引き続き南西の風をかわす
ポイントが中心のサーフィンとなりそうです

日曜は風が弱くなる時間帯がありそう⁈
今日明日の動向も良くみていきましょう

 

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから配信してます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/05/22
日の出:04:30 / 日の入:18:41
長潮
満潮:01:05(123cm) / 13:06(109cm)
干潮:07:27(65cm) / 19:12(46cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/05/22
日の出:04:32 / 日の入:18:44
長潮
満潮:01:39(134cm) / 13:32(120cm)
干潮:07:55(72cm) / 19:41(51cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.05.21

5/21 9:00 ASAS本州付近は移動性の高気圧にすっぽり覆われており昨日に引き続きよく晴れている。昨日よりも気温は各地で上昇する見込みで、東京でも真夏日となるかもしれない。ただサーファー的にはこの気圧配置だと太平洋側は物足りない[…]

IMG
OnThisDay-2019.05.21

気圧配置と波情報 : 東海から東のエリアはほぼクローズ、西日本の天気は回復午前3時の実況天気図 ASAS東海上の高気圧と中国東北区の低気圧から寒冷前線が伸びている気圧配置は変わらずですが、寒冷前線がゆっくりと東へ進んでいます[…]

OnThisDay-2020.05.21

気圧配置&天気と波情報 : 冷たい北東の風午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。今日は2020年5月21日の木曜日です昨日の関東地方は涼しいを通り越して寒いくらいの陽気でしたね。千葉南部の気温も20度には[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

気圧配置による風と波

刻々と変化する波のコンディション波のコンディションは気圧配置による風向きやうねりの向き、また潮回りや海岸の地形などのいろいろな要素によって常に変化するということは、過去の記事や毎日の天気図と波情報をよんでもられば理解していただけるかと思[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(鳥取〜福井)
波のコンディション

前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181029/wave-5097/]今[…]

波のコンディションとブレイク
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
暖域で南よりの風
最新情報をチェックしよう!