高気圧の吹き出しによる南東の風波・うねりでサイズアップ!【2021.6.3】


南東うねり反応良くなってきました
湘南もサイズアップ!

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

6月3日木曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

今日も昨日と同じようなパターンの
気圧配置となってきており
南東の風が入りやすい気圧配置ですが

南東の風波・うねりの反応が
良くなってきて朝から各エリアで
サイズアップしてきています!

南東の風の影響が気になりますが
朝一は千葉エリアも風の弱い時間帯

湘南は午後も風が弱い時間帯が
あるかも⁈

まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

よろしければこちらから登録お願します
友だち追加

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

/朝一は風の弱い日が続いてます今日は少し波が出てきそうですね\はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。6月2日水曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイ[…]

南東の風と波
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝も昨日に引き続き
東海上には高気圧があって
その高気圧からの吹き出しによる
南東の風が入りやすい気圧配置です

高気圧は昨日の朝から
東海上の同じような位置にあり
海上では南東の風が
吹き続いているため

今日はこの南東からの風波・うねり
によって昨日よりサイズアップ傾向と
なってくるポイントが多くなりそうです

 

そんな今朝のざっくり風イメージはこちら

ざっくり風イメージ210603

朝の実況データとなる
アメダス風向風速データ@5時がこちら

ここ最近は朝一は無風な日が多いですね
今日も朝のみ風が弱いエリアが
おおくなりそうで不安定な風向です

アメダス風向210603_0500

 

石廊崎の波浪観測データは
南東~東の波にはあまり反応がよくない
のですけど、

今朝は波高1mくらいまで
反応が良くなってきています

湘南も反応が良くなって
サイズアップしてきているようで
千葉も昨日よりワンサイズはアップ
した朝一の波になってますね

石廊崎の波浪観測データ_210603

台風3号は熱帯低気圧へ・・・

台風3号_210603

昨日と同じく台風としてギリギリな勢力な状態です
今日にも熱帯低気圧に降格しそうな感じですね

午後9時の予想天気図

予想気圧配置

今朝の時点で東シナ海に解析されていた
前線を伴った低気圧が東進してきます

この東シナ海の低気圧と
大陸の低気圧が大きな低圧場を
形成してきそうで

夜には対馬海峡から日本海へと
低気圧が進んでくる予想気圧配置

東海上の高気圧はやや中心を北東
方向へと移動させてきますけど

高気圧の吹き出しとしては
南東の風を送り続ける予想となっており
南東の風波・うねりによる反応が
続きそうです

湘南もサイズアップした波はもう少し
反応が良くなってくるかもしれません

千葉よりも南東の風の影響が少なく
なりそうな予想が出ているので
今日の湘南はひさしぶりに
遊べる波が続きそうですね

 

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/06/03
日の出:04:25 / 日の入:18:49
小潮
満潮:10:02(101cm) / -(-cm)
干潮:05:14(84cm) / 16:56(52cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/06/03
日の出:04:27 / 日の入:18:52
小潮
満潮:10:24(108cm) / -(-cm)
干潮:05:38(91cm) / 17:25(60cm)

はるべえが出版しているKindle本です

初・中級者の週末サーファー向け
週末の限られた時間でいい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています

本の紹介はこちらから
https://amzn.to/35BqIrQ

3冊ともにKindle Unlimitedにて
無料でお読みいただけます
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 今日も朝から南東の風
    午後の千葉はやや強まって
    きそう
  • 高気圧の吹き出しによる
    南東の風波・うねりの
    反応が良くなりサイズアップ
  • 朝一はやや潮が引いた時間帯
    夕方も潮が引いてくる

今朝の千葉南エリアは
昨日の腰腹~胸くらいからワンサイズ
くらいアップした波が入ってきていて

朝一は胸肩サイズのポイントが
多くなってきています

サイズはアップしてきていますが
ちょっと各ポイントともにまとまりのない
バラけた波のコンディションが多くなって
いますね

セットが入ってくると波数も多くなってきて
たまにハマる感じにもなってますけど
潮が多い時間帯なので、楽にアウトに出れる
ところもあります

朝は風が弱いんですけど
すぐに南東の風が入ってきてしまいそう
なので、

風が入らないうちに入っておいたほうが
よいでしょう

湘南のほうが風の影響が抑えられそうで
午後はもう少しサイズアップしてくる
かもなので、

夕方のコンディションはチェックして
おいてもよさそうですね

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日朝9時と夜9時の予想天気図

予想気圧配置

予想気圧配置

明日は東海上の高気圧中心が北東方向へと
移動していき
西から前線と低気圧が近づいてきます

明日の朝は温暖前線の東側に関東地方は
位置する見込みで
南東の風が朝から強く吹き込みそうです

今日の千葉エリアは
大きくサイズアップしたことと
東ベースの風が入ったこともあり
ハードなコンディションなポイントが
多くなりましたが

明日は更にハードになってきそうで
千葉の明日はほとんどの
メジャーポイントはクローズアウト
が続いてしまいそうです

風は南東の強い風から
午後は南風に変わってきそうですけど

まとまった雨にもなりそうですし
海に入るような状況とモチベーション
にはならないでしょう

夕方になって南の風をかわす
一宮周辺や千倉などでは
できるようになってくるかも
しれませんけど

午前中に南東ベースの風が強く
吹いてそうなので
まとまりのないままの
コンディションで期待は薄いのでは
ないかと思います

湘南も今日よりサイズアップしてきて
次第にジャンクな感じになってきそうです

朝早い時間はまだクローズにまでは
ならないくらいのサイズかもしれないので
サイズ小さめの由比ヶ浜などへ
向かうのがよいのかもしれませんね

次第にほとんどのポイントで
ジャンクなコンディションで
クローズアウトになってきそうです

明日は特に風に注意が必要で
海は荒れたコンディションが
多くなってきます。

決して無理な行動にならないよう・・・
無理して海へ向かうような波ではないので
明日は海はお休みでよいかと思います

特にビギナーの方は
明日は海は危険なポイントがほとんど
なので控えたほうがよいです。

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから配信してます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/06/04
日の出:04:25 / 日の入:18:49
小潮
満潮:00:11(119cm) / 12:02(98cm)
干潮:06:35(72cm) / 18:02(61cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/06/04
日の出:04:27 / 日の入:18:53
小潮
満潮:00:35(125cm) / 12:32(107cm)
干潮:06:54(76cm) / 18:31(70cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.06.03

6/3 3:00 ASAS朝一に更新もれたので今更の状況ですが、、、上空に寒気を伴った低気圧は三陸沖へ抜けてゆっくり東進を続けている。この低気圧からのウネリが今日は反応していて朝からファンサーフが可能なコンディション。今朝の千葉エリ[…]

IMG
OnThisDay-2019.06.03

気圧配置と波情報 : 午後は千葉と湘南も東うねりの反応が良くなりそう午前3時の実況天気図 ASAS梅雨前線が南海上に停滞しています。沖縄から奄美地方では前線の活動が活発になってきていて大雨に警戒が必要な状況に。[…]

OnThisDay-2020.06.03

気圧配置&天気と波情報 :昨日午後からサイズダウン午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。6月3日 水曜日です。今朝は少し外にでたときにかなりの湿気を感じました。潮まじりな感じでなんだかべたつく感じ[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

 

高気圧からの吹き出し

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(鳥取〜福井)
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
南東うねりサイズアップ
最新情報をチェックしよう!