千葉は東南東の波+南風が続く、大気の状態が不安定となり雷に注意【2021.6.14】


千葉はポイント選べばミドルサイズの波
今日は大気の状態が不安定になり
雷に注意が必要です

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

6月14日月曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

先週末の土日はパッとしない感じの
波のところも多かったようですが
ポイントと時間帯を選んで入れば
何とか出来ていたようでしたね

週明け月曜も朝から
どんより曇り空

今日は上空に寒気が入ってきて
広い範囲で大気の状態が不安定
となります

関東地方も雷雨となる可能性があり
今日は海に入っている間は
念のため空模様を気にしておきましょう

急に空が暗くなってきたり
ゴロっと聞こえたり
ピカっと光ったのが見えたら

一旦海から上がって様子見をするなど
少し意識しておいてもらえればと
思います

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

よろしければこちらから登録お願します
友だち追加

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

/今日の千葉の日の出は4時24分一年で一番早い日の出の時期です\はるべえおはようございます。はるべえ@波情報ブログ毎日更新1,500日の気象予報士です。6月13日日曜日の気圧配置と波の概況、[…]

日の出時刻一番早い時期
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

東海上の高気圧はだいぶ離れたところ
にあり、そのすぐ西側の弱い低気圧と
合わせてセットで東へと移動中

梅雨前線は黄河下流から南西諸島を
通って日本の南まで伸びてきています

その日本の南には
天気図上には解析はされて
ないんですけど

梅雨前線上のキンクの部分には
隠れた低気圧があって
今夜までには低気圧として
解析される予想がでています

今日のざっくり風イメージには
隠れた低気圧として薄い文字で記載して
おきましたが、この位置に隠れた低気圧
があると考えられます

ざっくり風イメージ210614

東日本から北日本にかけては
等圧線の間隔が広いエリアに入っており
風は図に記載のような流れで
南寄りの風

昨日の午後はやや強めに入った
ところも多かったかもしれませんが
今日はそれほどは強まらなそうな
感じになりそうな気もしますが・・・

実況データを見てみますと
こちらはアメダス風向風速データ@5時のもの

朝は湘南の辻堂や小田原では
陸風として吹いているようですけど
千葉エリアは南寄りの風

勝浦や銚子では5m/sの風を観測
していますね・・・ところによりやや強めに
吹いているところもありそうです

アメダス風向210614_0600

波のほうは沿岸波浪予想図の
データを見てみますと

昨日の夜の実況データからほとんど
変わりはないのですけど
東南東の波、周期9秒、波高1.1mと
同じようなデータで推移する
予想がでています

沿岸波浪予想図_210614

今日の注意事項

今日は西日本から北日本の広い範囲で
落雷・突風・短時間強雨などに注意が
必要となってきます

というのも
上空には寒気が南下してきており
短期予報解説資料を見ると
300hPaで-39度の寒気を伴うトラフが
西日本から東進してくるとのこと

上空に冷たい空気が入って
日中は地上では気温が上昇することにより
大気の状態が不安定となってきます

どこで発生するかはわかりませんが
東日本でも雷が発生する地点が
出てくるかもしれなく
沿岸部でも注意しておいたほうが
よいでしょう

こればっかりは
どこで発生するかはわからないので
空の状況と光と音で検知して
早めに避難をするしかありません

真黒な雲や近くでピカっと光ったり
ゴロっと聞こえたら一旦海から
上がるなどして様子をみるように
お願いします

 

午後9時の予想天気図

予想気圧配置

今夜にかけては、南海上の梅雨前線上に
低気圧が解析される予想気圧配置です

夕方から夜にかけても
この前線上の低気圧の東側から
流れ込む南寄りの風が
弱めに入りこむような流れは
変わらなそうで

午後も南よりの風が
続きそうです

波のほうも大きな変化は
なさそうな感じ・・・

 

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/06/14
日の出:04:24 / 日の入:18:54
中潮
満潮:05:37(136cm) / 20:01(128cm)
干潮:00:22(90cm) / 12:52(8cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/06/14
日の出:04:26 / 日の入:18:58
中潮
満潮:05:41(143cm) / 20:27(142cm)
干潮:00:47(104cm) / 13:11(11cm)

はるべえが出版しているKindle本です

初・中級者の週末サーファー向け
週末の限られた時間でいい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています

本の紹介はこちらから
https://amzn.to/35BqIrQ

3冊ともにKindle Unlimitedにて
無料でお読みいただけます
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝から南よりの風
    やや強い時間帯もあるかも
  • 東南東の波が続いており
    サイズあるポイントでは
    ミドルサイズの波
  • 今日も朝一は潮の多い時間帯
    干潮は午後1時頃
  • 大気の状態が不安定
    雷雨の可能性あり
    空模様を気にしておいて

東海上の高気圧と低気圧の間から
東南東の波が続いてますね

ここ数日同じような風と波に
なってきているので
千葉エリアは少しサイズの反応が
良くなってきた感じもします

千葉南エリアでも反応がいいポイント
ではセットは腹胸くらいは
ありそうですが
朝一は潮が多くて割れにくい
時間帯

今日は夕方まで南よりの風となる
エリアが多くなりそうなので
南風をかわすポイントへ向かうのが
無難な感じでしょう

千葉北は一宮周辺、千葉南は千倉や千歳
のいつもの南風のポイントですね

ただ朝一は潮が多いので千歳などは
割れにくい時間帯なので
少し潮が引いてきてからのほうが
良さそうですね

湘南は朝のうちは北寄りの風が
吹いてましたけど
次第に南風が入ってきそうで

今日もサイズは小さく
ロングの方向きの波が多そうです

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

【大人気の耳栓】冷たい海に入るときの必須アイテム
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日朝9時と夜9時の予想天気図

予想気圧配置

明日の朝も南海上には前線と低気圧が
同じような場所にある見込み

明日の朝の時点の低気圧の位置によって
風はちょっと微妙な感じがします

北東の風が吹いているかもしれないし
南東の風かもしれないのですが
そんなに強くは吹いてはなさそう

引き続き東~南東の波はミドルサイズで
続きそうなので、風の影響を軽減できる
時間帯やポイントへ向かうという感じの
サーフィンになりそうですね

予想気圧配置

夕方の状況踏まえて
夜にLINEで配信する予定です

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから配信してます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/06/15
日の出:04:24 / 日の入:18:54
中潮
満潮:06:14(132cm) / 20:44(126cm)
干潮:01:01(90cm) / 13:32(14cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/06/15
日の出:04:26 / 日の入:18:58
中潮
満潮:06:16(139cm) / 21:12(139cm)
干潮:01:28(106cm) / 13:52(16cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.06.14

6/14 3:00 ASAS日本付近は気圧の谷。上空には寒気が入り対流性の降水が発生しやすい状況。今朝の千葉エリアは北の風。日本のはるか東に中心を持つ高気圧の吹き出しによる波の反応が良くなっている。東から南東のウネリ。今朝は飯岡でも腰[…]

IMG
OnThisDay-2019.06.14

気圧配置&天気と波情報 : 千葉から東北は北東うねりが続く午前3時の実況天気図 ASASオホーツク海には高気圧がありほぼ停滞。はるか東の海上には北東うねりをもたらしてくれている低気圧がありゆっくり北東へ。その低気圧の[…]

OnThisDay-2020.06.14

気圧配置と波情報 :太平洋側は南西うねり午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。6月14日の日曜日です。本州は梅雨真っ只中となり今朝もどんより雲からのスタートです。黄海にあった低気圧が日本海へと進んできており、それに[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思います。このブログでは毎日の天気図や各種データを見て気圧配置の推移と風向きなどからど[…]

うねりの向き
大気の状態が不安定
最新情報をチェックしよう!