南西の風波でサイズアップした波はサイズダウンが早そう・・・【2022.4.27】

はるべえ
はるべえ@
波乗りブログ毎日書いてる
気象予報士
です

4月27日 水曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

昨日の午後から吹き出した
南西の風は
深夜時間帯にかなり強めに吹いたようで
朝方にはまとまった雨も降ったようです

この4月はよく雨の降る
4月になってますね

先日もまとまった雨が降って
天津の国道128号でのり面が崩落
したことから
約2キロ区間が全面通行止め
にもなっています

河川も増水しているところがあり
今朝も白渚に流れる三原川は
水量が増えていて

白渚のインサイドは
茶色く濁った状況に
なっていました

場所にもよりますけど
砂が付いたところもあるようで
まとまった雨のあとは
地形もよくチェックして
おきたいところですね

それでは今日も
気圧配置からみていきましょう

今日の気圧配置と風と波

午前9時の実況天気図

今日の午前9時の実況天気図です

日本海と大陸をそれぞれ東進した
二つ玉の低気圧は

午前3時の天気図では
サハリン付近と津軽海峡~襟裳岬
あたりにそれぞれ解析された後に、

午前9時にはサハリンと
千島近海にそれぞれ解析されました。

昨日の予想では、日本海を通過した
低気圧の中心は不明瞭になりながら
東進する感じでしたけど
低気圧として東へと進んできたようです

今朝の大きな風の流れとしては
東海上の高気圧から二つ玉の低気圧に
向けて南西ベースの風が強く吹きこむ
風の流れ

アメダス風向風速_220427_0200

こちら午前2時の
アメダス風向風速データですが

各地で南西の風がかなり強く
吹いたようで
降水量としては午前4時くらいが
ピークだったようですが

明るくなってくる頃のは
千葉の沿岸部の雨も上がっていました

石廊崎の波浪観測データ_220427-2

こんな南寄りの風が強く吹いたときは
石廊崎の波浪観測データをいつも
チェックしているんですが

今回も波高はだいぶ高くなっており
午前5時と6時には3mを観測しています

今日はこの南西ベースの風により
各エリアともに大きくサイズアップ
してきてますが

多くのポイントは風の影響をうけて
メッシーでハードなコンディション
が多くなってしまってます

南西の風をかわす
千葉では一宮周辺や千倉、茨城は鹿嶋周辺
のエリアでは風とうねりをかわして、
大きくはサイズアップしてませんが

オフショアが強めなながらも
サーフィン可能なコンディションには
なっていたようでした。

風の合わない南向きのポイントは
荒れたコンディションからのスタート。

風の強さの割には
サイズアップはそこまでしてない
感じでしたけど、

入れるような波では
ありませんでした。

南風ではなく西の成分の入った
南西の風だったので、
そんなに荒れた感じでは
なかったのですが、

こんな空模様でもありますし、
まとまりにも欠けて流れもありそうで、
入っている人は当然ですが
いませんでした。

湘南エリアも
南西からの強いオンショアにより
サイズアップしてきましたが、
荒れたコンディション

湾の奥にある由比ヶ浜などでは
少しできるコンディションな
時間帯はあったようでしたね。

今日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/04/27
日の出:04:52 / 日の入:18:20
中潮
満潮:02:38(123cm) / 14:21(115cm)
干潮:08:39(59cm) / 20:38(39cm)
【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/04/27
日の出:04:55 / 日の入:18:24
中潮
満潮:03:05(130cm) / 14:40(124cm)
干潮:08:57(66cm) / 21:05(41cm)
【伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)】
2022/04/27
日の出:05:05 / 日の入:18:32
中潮
満潮:03:42(155cm) / 15:36(143cm)
干潮:09:48(63cm) / 21:49(46cm)
【磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)】
2022/04/27
日の出:05:14 / 日の入:18:39
中潮
満潮:04:23(160cm) / 16:14(149cm)
干潮:10:26(70cm) / 22:31(50cm)
【宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)】
2022/04/27
日の出:05:32 / 日の入:18:51
中潮
満潮:04:14(168cm) / 16:11(158cm)
干潮:10:17(64cm) / 22:23(45cm)
【仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)】
2022/04/27
日の出:04:44 / 日の入:18:22
中潮
満潮:01:53(118cm) / 13:21(113cm)
干潮:07:40(66cm) / 19:43(41cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

今朝北日本を通過した2つの低気圧は
オホーツク海で1つにまとまり
急速に発達していく見込み

明日の朝9時の中心気圧は
960hPaが予想されており
等圧線の間隔も非常に狭く

北日本では暴風が吹き荒れて
大荒れな状況が続きそうです。

日本付近は大陸から張り出してくる
高気圧の中心が東北地方にも予想されており
北から高気圧に覆われてくる
予想気圧配置です

オホーツク海の低気圧からのびる前線は、
南海上に停滞傾向となり

明日は今日とガラッと
風向きがかわって
高気圧から前線にむけて
吹き出す北東~東の風に
シフトしてきそうです

沿岸波浪予想図

明日午前9時の沿岸波浪予想図です

今日サイズアップした南西の
風波はダウン傾向となり
代わって明日は高気圧から吹き出す
北東の風波が卓越してきそうな
予想となっています

風の流れからして
少し強めな予想な感覚がありますが

千葉・湘南ともに東からの波で
周期は7秒、波高は2.5mと1.7m
として予想されています

関東沿岸部の今日の南西の風は
夜遅くには北東の風にシフト
してきそうで、

北東の風をかわすポイントでは、
今日サイズアップした波が
まとまってきて

コンディションが上向いてくる
ポイントもあるでしょう

 

千葉エリアでは
今日まとまりのないままだった
南向きのポイントを中心に、
明日の朝までにはまとまって
くる可能性があります。

沿岸部では朝から北東の風が
やや強めに入りそうなので、

朝一から向かう方は
飯岡や片貝エリア、
勝浦エリアや鴨川~和田などの
北東の風を軽減するポイントから
チェックするのが良さそうです。

 

湘南エリアは
明日の朝に相模湾沖で東からの波が
予想されていることからも

今日のサイズアップした南西の波は
サイズダウンは早いのではないかと
想定されますので

明日は少しでもサイズの残っている
朝一から入っておくのが
よいかと思います

今日の北東の風の入り方にもよりますが
明日の朝一までには
すでに物足りないサイズにまで
なっているかもしれないので

今日と同じくらいのサイズまでは
期待せずに海に向かっておいた
ほうが気持ち的にはよいかと思います

明日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/04/28
日の出:04:51 / 日の入:18:21
中潮
満潮:03:03(128cm) / 15:15(123cm)
干潮:09:13(43cm) / 21:18(43cm)

【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/04/28
日の出:04:54 / 日の入:18:25
中潮
満潮:03:27(134cm) / 15:33(134cm)
干潮:09:29(48cm) / 21:44(46cm)

友だち追加

休日の前日+不定期に
ブログ更新情報やおすすめ情報などを
配信しています

サーフィン初心者の方向け
明日のサーフポイント選びの相談は
友達追加してDMでお問い合わせください
※可能な限り返信しています

気象実況データ

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/04/27)
4月27日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210427/wave-19011/
2020
https://asasfsas24.com/20200427/wave-12759/
2019
https://asasfsas24.com/20190427/wave-7037/
2018
https://asasfsas24.com/20180427/wave-3592/
2017
https://asasfsas24.com/20170427/wave-210/

いい波にのるために

Kindle電子書籍
「いい波にのるために」シリーズ Vol1~5
好評発売中です。Amazonでも高評価を頂いてます。
https://amzn.to/3gyh2my

今日の記事は以上です。

気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
波の要素と種類

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はいよいよ「波」についていろいろと書いていきます・・・ 前回こちらの記事にて波をつくるための風について[…]

波の要素と種類について
波のコンディション

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回は波のブレイクについて・・・ 前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみ[…]

波のコンディションとブレイク
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
最新情報をチェックしよう!