4/27 3:00 ASAS

  • 2017年4月27日
  • 2018年12月30日
  • 2017-01

4/27 3:00 ASAS https://t.co/ikPUGtD6yS
高気圧は東海上へ抜け南海上を低気圧が東進中、北海道付近には別の低気圧があり前線が三陸沖から東北地方にかけてのびている。
はるか南海上のTDは昨日T1701としてTSに昇格した。この台風からのウネリは期待は薄いが、今年はこれからどんな台風が発生しどんなウネリを届けてくれるのだろうか。ただ大きな災害をならないことだけは祈りたい。
今朝の千葉エリア、朝一は風弱めなポイントが多いが、昨日強めに吹いた南よりの風の影響が残っているポイントがおおい。
千葉北では一宮周辺がよいコンディション、腹胸から肩サイズでブレイクもよさそう。南がオフになるポイント以外は昨日の風の影響があって流れがあったりざわついているところが多いが腰腹サイズでできなくはない。
千葉南も千歳と千倉周辺がいいコンディション。
今日は南海上の低気圧の東進により風が北東に振れてきて強めに吹いてきそう。早めに入っておいたほうがよさそう。
湘南は昨日の風で昨夕は腰サイズまでアップしていたが今朝はダウン傾向。低気圧からのウネリの反応が遅くからでてくるかもしれない
#surf #surfer #surfing #wave #beautiful #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。 前回までの記事をざっとおさらいしておきますと 1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載しています https://asasfsas24.com/20190709/wave-8409/ 2回目は台 […]

目次 1 ポイント毎に異なるうねりの反応2 鳥取エリア3 兵庫エリア4 京都エリア4.1 丹後エリア4.2 舞鶴エリア5 福井エリア5.1 高浜エリア5.2 敦賀エリア5.3 三国エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト ポイント毎に異なるうねりの反応 前 […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!