千葉は南風をかわして潮の上げ込み狙い、湘南は日曜に期待!【2022.5.20】

はるべえ
はるべえ@
サーフィン×気象のブログ書いてる
気象予報士
です

5月20日 金曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

お知らせ)

こちらのKindle電子書籍ですが
明日土曜の夕方17時から2日間の
無料キャンペーンを実施します

発刊したときの無料キャンペーン時に
ダウンロードできなかった方は
この機会にダウンロードしてみて
もらえればと思います。

いい波にのるために(3)

いい波にのるために(3):
うねりの向きを知っていい波をあてる
https://amzn.to/3uBogyy

↑こちらのリンク先より↑
ダウンロードしていただけますので
明日の夕方以降でご覧ください

 

はるべえ
本書は ”いい波にのるために
シリーズの3作目として
うねりの向き」にスポットをあて、
地上天気図からうねりの向きの見つけ方や、
うねりの向きと密接な関係がある
サーフポイントの地形・向き、
うねりの向きと波のブレイクの
方向についてなど、天気図や写真・
オリジナルの図を使い、
実例を用いながら解説しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図

実況天気図

今日の午前3時の実況天気図です

カムチャツカ半島の南の
千島の東のあたりの海上には
高気圧があってほとんど停滞しており

紀伊半島の南にある高気圧と
あわせて広い高圧帯を形成しています。

日本の南海上には梅雨前線が停滞した
状況が続いており
台湾近くの前線上には低気圧があって
北東方向へと進んでいる
午前9時の気圧配置です。

3日前の5月17日あたりから
千島の東の海上には高気圧が
解析されるようになり

今日までの3日間は同じような位置
にあって、ゆっくり東方向へと
進んでいるか、もしくは停滞している
といった状況が続いています。

このあたりに高気圧が停滞するように
なってきたということは
梅雨が近づいてきたという
傾向にもなってきます

その年によって梅雨入り/梅雨明け
の仕方は異なり、雨の降り方も異なるので
今年はどんな感じの梅雨入りになるのか
これも注目しているところでは
ありますが、

こちらの記事にもあるように
オホーツク海の付近で高気圧が形成され
南海上の太平洋高気圧との勢力争い
をするというのが
教科書的な梅雨のパターンとなります

関連記事

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションを解説前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」と「アリューシャンからの北東うねり」による波のコンディションについて記載しました[sitecard subtitle=関連記事[…]

梅雨の波アイキャッチ

雨の降り方も違えば
波のあるなしも変わってきます。

梅雨の時期は波がないとよく言われていますけど
確かに波のない日が続く年もありますけど
風弱くコンスタントにサーフィンできる
日が続くときもあって

ここはまさに気圧配置次第
といったところでしょうか

上記の記事には
梅雨の時期の代表的な4つのパターン

  • 梅雨前線が南海上に停滞する場合
  • 梅雨前線が北にあり南西の風が吹き続く場合
  • 沿岸部に近い梅雨前線上を低気圧が通過する場合
  • 南海上の台風からのうねりが反応する場合

においてどんな波になりそうなのかを
解説してますので

よろしければご参考に
見ておいてもらえればと思います

アメダス風向風速_220520_0600

話がずれてしまいましたが、
今朝の沿岸部の風は不安定に弱い風
からのスタート

朝のうちはまだ風の弱い
時間帯がありましたが
今朝も朝一は潮が多い時間帯と
重なったこともあり

厚くて割れにくい
ブレイクが中心のコンディションでした

今朝の千葉南エリアの波の様子です

南風が少し吹いていて
手前のブレイクが中心の波。

たまに腰腹くらいのセット
が入ってきてショートライド
できるといった感じの
コンディションでした。

まだ潮が多い時間帯
だったのですが、
乗れそうな波はたまに
入ってきてました。

今日も後半に潮が大きく
ひいてくるので、
手前にリーフに要注意です。

昨日よりサイズダウンして
波の勢いがなくなってきて
しまいましたので、
割れるところは一部のみです。

今日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/05/20
日の出:04:31 / 日の入:18:39
中潮
満潮:05:57(143cm) / 21:09(124cm)
干潮:00:45(96cm) / 13:30(-2cm)

【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/05/20
日の出:04:34 / 日の入:18:42
中潮
満潮:06:05(150cm) / 21:32(135cm)
干潮:01:09(107cm) / 13:54(6cm)

明日の気圧配置と風と波

今日の午後9時の予想気圧配置

予想気圧配置

今日の午後9時の予想気圧配置です

まだ今夜9時の予想気圧配置しかでてないので
まずはそちらベースに記載します

今夜も千島の東のあたりには
高気圧が予想されており
そこから日本付近へと
東から高気圧が張り出してくる
予想気圧配置です

はるか東海上には太平洋高気圧
があって、そこからの南よりの風との間
に梅雨前線が形成されている
といった状況が続きます

東シナ海の前線上の低気圧は
ゆっくり東へと中心を移動させて
きており、この低気圧が南岸を通過する
ことが予想されていて
週末の空模様に大きく影響してきそうですね

沿岸波浪予想図

今夜9時の沿岸波浪予想図です。

房総半島沖では東南東の波で
周期は9秒、波高1.1m

相模湾沖は南東の波で
周期は10秒、波高0.8m

が予想されています。

ざっくり風とうねり220520

明日午前9時の
ざっくり風と波のイメージです
(19時追加)

沿岸部の風は
北から張り出してくる高気圧の
縁辺をまわる風が入ってきそうで

南よりの風が入りやすい
気圧配置となってきそうです。

朝一は風の弱い時間帯もあり
不安定に弱い風となるところも
ありそうですが

午前中から南寄りの風が
各地で吹いてきそうな
流れとなってきそうです。

波のほうは
はるか東海上の高気圧や
北から覆ってくる高気圧の吹き出し
による東ベースの波が
反応しそうですが

今日と同じくらいな感じでの
反応となってくるのではないかと
想定します。

千葉エリアでは
東うねりの反応がよいポイントで
腿腰たまーに腹くらい?な
サイズ感となりそうな感じで
物足りない波となりそうなのと

南風が吹きやすいということから
風をかわしつつ東うねりの反応もよい

一宮周辺や茨城の鹿嶋エリアなどで
夕方の潮の上げ込みのタイミングで
入るというのが、良さそうな感じに
なってきそうです。

朝から海に入る方は
風が不安定に弱い朝の時間帯に
入っておきたいところですが

朝一は潮がかなり多い時間帯なので
潮が大きく引いてくる午前9時くらい
から入るというのが
タイミングとしては良さそう
です。

ただサイズが物足りなそうなのと
明日も午後は潮の上げで大きく
潮が動く時間帯があるので

その時間帯であれば
ワンサイズくらい大きいセットが
入ってくる可能性があります。

サイズを求めるなら
夕方に入るほうが楽しめそうな
コンディションになってきそうな
感じがしますが

午後から南東っぽい風がやや強めに
吹いてくる予想になってきたので
ややまとまりのない感じに
なってしまうかも

湘南エリアの明日は
引き続き物足りない状態が続きそうで
ショートの方で土曜日に入るのであれば
千葉や茨城エリアに向かったほうが
楽しめそうです

日曜も海に入るチャンスがある方なら
南海上を低気圧が通過したあとに
サイズアップしてコンディション
整ってくる可能性があることから

日曜日に予定を変更したほうが
楽しめる波がありそうです。

明日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/05/21
日の出:04:31 / 日の入:18:40
中潮
満潮:06:41(134cm) / 22:16(119cm)
干潮:01:35(99cm) / 14:26(11cm)

【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/05/21
日の出:04:33 / 日の入:18:43
中潮
満潮:06:44(141cm) / 22:44(129cm)
干潮:01:59(111cm) / 14:50(17cm)

友だち追加

休日の前日+不定期に
ブログ更新情報やおすすめ情報などを
配信しています

サーフィン初心者の方向け
明日のサーフポイント選びの相談は
友達追加してDMでお問い合わせください
※可能な限り返信しています

気象実況データ

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1


過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/05/20)
5月20日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210520/wave-19486/
2020
https://asasfsas24.com/20200520/wave-13188/
2019
https://asasfsas24.com/20190520/wave-7490/
2018
No Data
2017
https://asasfsas24.com/20170520/wave-250/

いい波にのるために

Kindle電子書籍
「いい波にのるために」シリーズ Vol1~5
好評発売中です。Amazonでも高評価を頂いてます。
https://amzn.to/3gyh2my

今日の記事は以上です。

波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
最新情報をチェックしよう!