二十四節気「小満」、南うねりと東うねりでサイズアップ【2020.5.20】

気圧配置&天気と波情報 : 北よりの風が強め

午前3時の実況天気図 ASAS

※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。

おはようございます。

5月20日 水曜日の朝を迎えました。

今日は二十四節気の「小満」です。

小満になったということは立夏から約2週間が経過したということで、草木が茂って天地に満ち始める頃という意味。

合わせて読みたい

サーファーは普通の人よりも多く自然に触れていることから、季節の移り変わりについても敏感に感じ取っているほうではないでしょうか。平日は会社と家の往復でという生活をしていると、会社の通勤時間に外を歩いていてもなかなか季節を感じることや気[…]

もう5月も後半となりますが千葉や神奈川の緊急事態宣言は解除はまだされておりません。

いろいろなことがわかってきている状況なので、早くこのわかってきた情報を分析し次へと繋げる方針を示してもらいたいものです。

そして不安に思う方たちにも届くようメディアでは不安を和らげるような情報を中心に発信してもらいたいものです。

さて気圧配置ですけど、

昨日は低気圧が千葉南部付近を中心がとおり昼過ぎには東海上へと抜けていきました。

昼前からオフショアにかわり南向きのポイントを中心に面は整い、千葉南エリアではミドルサイズの波で夕方まで楽しめるコンディションが続きました。

今朝は低気圧は東海上を離れていってますが、今回は低気圧の北側で吹く東から北東の風が海上で強く吹いており、その東から北東うねりが千葉北エリアには反応してきています。

また低気圧通過前に発達した南うねりの反応が昨日の夕方からしっかりしてきて、今朝の
千葉南エリアや湘南では昨日夕方よりもサイズアップ。

朝一はオフショアの風でまとまった波が入ってきています。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 昼前から面が整う波午前3時の実況天気図 ASAS※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。今日はブログ更新が遅くなりました[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北西の風。

千葉南エリアでは朝一からやや強めにオフショアの風が吹いています。

昨日の午後は腰腹から胸くらいのサイズ感が
続きましたが、今朝は南うねりの反応が上向いており昨日夕方よりもサイズアップ。

6時くらいはちょうど潮が引きに動いている時間帯で、オフショアで面は整ったブレイクです。

千葉北エリアは東から北東うねりの反応が一気によくなり、今朝は頭オーバーのややハードなコンディションになっている模様

朝は西の成分が入った北風が強めに吹いているので、この風をかわせるポイントではそこそこ整ったコンディションになっているでしょう。

湘南も今朝は昨日よりも南うねりの反応上向いてオフショアの遊べるコンディション。

石廊崎の波浪観測でも昨日の午後から反応してきてますが、夜中の3時くらいから更に反応よくなってきたのがわかります。

今日の空と海@千葉 鴨川

撮影時間:AM5:30~PM7:00
今日の一日の空模様を2分でお送りします。

  • 早朝から低い雲が上空で複雑に絡み合うスタート。
  • ビーチはやや強めのオフショアで昨日より南うねりがややサイズアップ。
  • 北風が冷たい一日で最高気温は20度に届かず肌寒い一日でした。
  • 南うねりはややダウン傾向なものの、午後からは東うねりが反応してきます。

※緊急事態宣言によりしばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えようと思います。

※YouTubeには千葉の海や空の映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波:  明日は北東の風が続く

今夜9時の予想天気図 FSAS24

前線を伴った低気圧は東海上を抜けていきますが、また別の低気圧が関東の沖合に発生する予想に。

千葉エリアはこの低気圧の西側に位置しており、概ね北よりの風が終日吹き続きそうです。

千葉北エリアのほうが風は強く吹きそうで、北から北東の風となるでしょう。

東うねりが続いて反応するのでこの風をかわせるポイントではまとまった波が続きそうです。

千葉南エリアのほうが風は不安定になりそうで、北よりの風が続きそうではありますが、午後はオンショアが混じる時間もあるかもしれません。

南うねりから東うねりの反応もでてきそうで、サイズ的には十分な状況が続きそうです。

湘南は南うねりの反応がまだもう少し続きそうですが、夕方まで続くかどうかといったところ。石廊崎のデータを見ていると、なんとなく反応具合がわかると思います。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は関東の沖合にあった低気圧も東海上を離れていきますが、千島付近に中心のある高気圧の吹き出しにより、終日北東の風が吹き続くでしょう。

東から北東うねりの反応は続くので、北東の風をかわすポイントでは、まとまった波が
期待できそうです。

千葉南と湘南に反応している南うねりはサイズダウン傾向となりますが、千葉南エリアでは東から北東うねりにシフトして反応が続きそうなので、遊べるサイズは明日も続くでしょう。北東の風をかわすポイントで潮回りをチェックしておきたいですね。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/05/20)

5/20 3:00 ASAS日本付近は本日も広く高気圧に覆われる。梅雨前線ははるか南の海上まで南下しアリューシャン付近にある低気圧から台湾付近まで伸びている。今朝も太平洋側の各エリアには太平洋高気圧からの吹き出しがメインのウネリが弱め[…]

IMG
OnThisDay(2019/05/20)

気圧配置と波情報 : 磯ノ浦と湘南は引き続き遊べる波、千葉はクローズ多くなる午前3時の実況天気図 ASAS今朝も引き続き東海上にある高気圧からの張り出しが強い気圧配置で、高気圧はほぼ1032hpaでほぼ停滞しています。[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/05/20
日の出:04:31 / 日の入:18:39
中潮
満潮:02:50(129cm) / 15:47(123cm)
干潮:09:22(31cm) / 21:25(63cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/05/20
日の出:04:33 / 日の入:18:43
中潮
満潮:03:06(141cm) / 16:04(135cm)
干潮:09:39(34cm) / 21:44(70cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/05/20
日の出:04:44 / 日の入:18:50
中潮
満潮:04:00(159cm) / 16:47(156cm)
干潮:10:24(41cm) / 22:33(73cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/05/20
日の出:04:53 / 日の入:18:58
中潮
満潮:04:45(162cm) / 17:26(161cm)
干潮:11:08(45cm) / 23:13(81cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/05/20
日の出:05:13 / 日の入:19:07
中潮
満潮:04:35(171cm) / 17:18(169cm)
干潮:10:57(39cm) / 23:08(71cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/05/20
日の出:04:20 / 日の入:18:44
中潮
満潮:01:59(130cm) / 14:59(124cm)
干潮:08:34(36cm) / 20:29(71cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

あわせて読みたい

サーファーにとっての風とはサーファーはいつも波のことを気にしていますが、風のことも常に気にしています。サーファーにとっての風とは2つの側面があると思います。ひとつは、波をつくるための風、もうひとつは、波の形を[…]

あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるといくことをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!