1/6 ASAS weather&wave 

  • 2017年1月6日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

1/6 3:00
昨日は冬型が若干強まり冷たい北風が吹き寒い1日だったが、次第に西から高気圧に覆わてきている
まだ日本付近は等圧線が縦にはしり、日中は北から北東の風がやや強めに吹く可能性あるが、明日にはおさまりそう
千葉北エリアは朝一まだ北西の風弱め、一宮周辺では昨日よりも若干サイズがでて腰胸サイズまでのポイントがある
ただ押しの弱いブレイクは変わらずの状況で、良さげなセットを待てば楽しめる波もありそうか
千葉南エリアは朝一から北西ベースの風が強め、先日も同じようなことがあり、マルキでは北西の風かなり強かったが部原あたりまで北上するとまだ風が弱い状況であった。今朝も同じ感じか?
今後は北から北東のウネリの反応が少し上向くかも、風の合うポイントとウネリの反応と潮の時間帯でのポイント選びに。
明日は高気圧に覆わて風は弱い見込み、サイズは腰腹くらいかもう少し反応するかといったところ、朝は放射冷却でかなり冷え込む