1/7 ASAS weather&wave 

  • 2017年1月7日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01


1/7 6:30 Kamogawa Chiba Japan
日本付近は高気圧に覆わよく晴れている
放射冷却がきいており6時半時点でマイナス2度、途中の房総スカイラインではマイナス5度にもなっておりよく冷えている
昨日から北東に遠ざかる低気圧からのウネリの反応がよくなり、朝一は腹胸サイズ。
風はわずかにオフショアが吹いており海から湯気がオフショアに乗ってアウトへ向かう
引きから上げに向かうちょうど潮が動いている時間帯、少し厚いブレイク、セットはややワイドだがたまに切れた波もある
北東から東ベースのウネリ、ライトよりもレフトのブレイクになるが、たまに来るライトの波もいい感じ。
水温はまだまだ温い、ブーツ履いてない人のほうが多い感じ。
潮が上げに向かい9時ごろからかなり厚いブレイクとなりバックウォッシュが目立つようになる。でもまだまだセットは乗れる波、混雑はしていたがかなり楽しめた。
一宮周辺では頭オーバーでハードな感じに、御宿あたりは程よいサイズで楽しめてそうだった
今夜にかけて九州の南に前線を伴った低気圧が発生、明日の夜には関東の南に東進してくる
当初予報よりも若干南のコース、八丈島よりも南を通過しそう、東京の雨雪判別は微妙。
雪が降ったとしても積もらない湿った雪になりそうな感じ
この低気圧が抜けた後、強い冬将軍が日本付近に居座りそうな状況になってきた
連休明けの1週間はかなり冷え込むので注意