1/8 ASAS weather&wave 

  • 2017年1月8日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

1/8 3:00
九州南部に1008hPaの低気圧が解析、これから発達しながら関東南岸を東北東進する予報
関東ではまだ降水はないものの全天を高層雲に覆われてどんよりとした朝
朝一の千葉エリア、昨日と同じか若干サイズが下がったくらい、一宮周辺では頭からオーバーヘッド、作田から片貝でも胸肩サイズのしっかりとしたウネリ、風は北寄りでまだ弱い
千葉南も胸肩サイズ、風は北寄りでこちらもまだ弱いポイントが多い。北東ウネリが主なところなので北がオフショアになるマルキのほうがワンサイズ小さく腹胸サイズ
今日はこれから発達しながら低気圧が接近してくる影響で、風は東から北東に振れて強まる予報
千葉エリア全域でコンディションを落としてくるので風が入る前に少しでも入っておいたほうが無難
明日は低気圧が東海上に抜け、千葉エリアはさらにウネリは強まり風も強くなる
一方湘南は今日はほぼフラットな状況だが、この低気圧が抜けたあとに南ウネリが入ってくる。風も北ベースとなるため明日は久しぶりにサイズアップし楽しめそう。

目次 1 ポイント毎に異なるうねりの反応2 伊勢エリア3 和歌山エリア3.1 磯ノ浦周辺3.2 南紀エリア4 徳島エリア4.1 内妻ポイントは南うねり到達の目安に5 高知エリア5.1 高知市周辺エリア5.2 中村エリア6 宮崎エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式 […]

サーフィンをする上で、海や気象の知識が必要となります。 それは、このブログのテーマにもなっている、”いい波”に乗るために”、そして ”安全にサーフィンを楽しむために” も知っておいて損はないですし、ぜひ知っておきたい内容です。 波乗りのための気象に関する知識と経験則については、波乗り気象学のカテゴリ […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!