1/28 ASAS weather&wave 

  • 2017年1月28日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01


1/28 6:30-9:30 Shirasuka
北日本中心の冬型の気圧配置、東日本から西日本までは広く高気圧に覆わる
昨夜寒冷前線が通過し北寄りの風に変わり、前日の南の風による波は整ってきている
朝一の千葉南 白渚、風は不安定にやや強いが北西のオフショアが強めに吹く時間帯が多い、若干まだ面はヨレ気味な感じが残る
朝一は大潮の上げから引きに向かう時間帯、入ったときはまだ潮が多く割れにくい腰腹サイズ、ファーストブレイクのみ
時間が経つにつれ引いてきて腹胸サイズが割れてきた、昨日からの南よりのウネリでライトがいいのがたまに割れる
厚めのブレイクだがなかなかのレギュラーがたまにブレイクし、インサイドからかえってくるときはニヤニヤ
だんだんセット間隔が長くなってきて波数少なくなってきた、よくはないコンディションだったがなかなか楽しめたので満足
上がるころには風も弱くなってきて、気温もあがり、水はエメラルドで透き通り気持ちいい波乗り
6時半から入れるようになり大寒の時期だけど陽が伸びてきたのを実感
これから三月にかけて水温の低いピークを迎えるが、暦の上ではもうすぐ春になる