3/29 ASAS weather&wave 

  • 2017年3月29日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


3/29 3:00 ASAS 
東海上に抜けた低気圧からのウネリが今日も継続中、東シナ海付近には新たな低気圧が発生していてこれから週末にかけて東進してくる見込み
今朝の千葉エリア、千葉北では昨日朝一と同じような状況、九十九里から一宮周辺と夷隅大原あたりまではまだまだウネリが強くハードなコンディション、ウネリを交わす飯岡や御宿部原では落ち着いてきていて楽しめる波があるが、中上級向きのコンディション。
千葉南も同じような感じで、鴨川周辺ではサイズ抑えられて胸肩サイズで今日も楽しめそう、和田から千倉はウネリ反応よいのでまだまだハード、風は北西弱めだが千倉ではまだヨレが入る、平砂浦は腰胸サイズで遊べている
ウネリのピークは越えた模様だが、まだまだハードなコンディションが続いているため、自分の技量と天候をよく考慮したポイント選びが必要
湘南は今朝も腰程度のブレイクでショートでも楽しめてそう、吉浜までいけば腰胸サイズで風も弱く人も集まっているようだ

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!