3/31 ASAS weather&wave 

  • 2017年3月31日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

3/31 3:00 ASAS 
アリューシャンまで移動した低気圧からのウネリは落ち着いた状況、これから別の低気圧が南岸を東進し明日には東海上へ抜けて行く予報
今朝の千葉エリア、風は弱めの北寄り、飯岡はサイズダウンしスモールなコンディションで厳しめ、九十九里から一宮周辺は腰胸サイズまで落ち着き風も弱い状況だが朝一は満潮時刻とほぼ重なっているため割れづらいコンディション
千葉南も腹胸サイズまで落ち着いてきているが、ブレイクはパッとしない状況な感じに
低気圧の接近に伴い、また低気圧吹き込みによる東寄りの風が強まってくる
明日にかけて反時計回りに風はシフトし通過する低気圧からのウネリが新たに反応してくる見込み、どれだけ低気圧が発達するのかにもよるが明日から北東から東ベースのウネリが続きそう。ただし土日は風の影響を受けてしまいそうか
湘南はスモールへ、吉浜で腰サイズでかろうじてできそうな感じに。