4/22 9:00 ASAS

  • 2017年4月22日
  • 2018年12月30日
  • 2017-01

4/22 9:00 ASAS https://t.co/pVrUOSpAB4
日本の南海上には前線を伴った低気圧があり東進中、また本州付近には別に2つの低気圧がありLスタンプが縦に並び日本付近は気圧の谷となっている。
今朝の千葉エリアは全域でスモールコンディション。
千葉北では膝腰サイズ、一宮周辺で腹サイズがたまにといった感じで力のないブレイクが中心。
千葉南も膝モモたまに腰サイズ
朝一は西寄りのオフショアが吹いているポイントが多かったが、時間の経過に伴い北東から東ベースの風にシフトしやや強めに吹いてきた。スモールな上にオンショアのコンディションとなっているので今日はどのポイントも比較的空いている
ブーツはもう必要ない水温だったが、インサイドに岩があるポイントは干潮時は足の裏を切らないように気をつけたい
湘南は膝モモがかろうじてブレイク、南東のウネリが少し反応しているようだ。
#surf #surfer #surfing #wave #beautiful #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ

目次 1 潮の満ち引きはそもそもどうして起こるのか??2 潮汐とは何か?2.1 海面が周期的に変化する現象2.2 起潮力が潮汐を引き起こす3 月を見て潮まわりを知る3.1 太陽にも起潮力がある3.2 大潮と小潮3.3 夏と冬でも潮の引き方が異なる4 潮まわりを知っていい波にのる4.1 潮位のデータ( […]

サーフィンをする上で、海や気象の知識が必要となります。 それは、このブログのテーマにもなっている、”いい波”に乗るために”、そして ”安全にサーフィンを楽しむために” も知っておいて損はないですし、ぜひ知っておきたい内容です。 波乗りのための気象に関する知識と経験則については、波乗り気象学のカテゴリ […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!