5/30 3:00 ASAS

  • 2017年5月30日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

5/30 3:00 ASAS
日本付近は南高北低の気圧配置で本州付近は広く高気圧に覆われる。
梅雨前線は南の海上に停滞し、ここ最近は同じような気圧配置が続く。
東の海上に中心を持つ太平洋高気圧からの吹き出しによる波がなんとか続いている。
今朝の千葉エリアは昨日の朝と同じようなコンディション。朝のうちは風は弱いが膝から腰程度のサイズで日中は南よりの風が強まる。
湘南もスモールコンディションが続く。
朝一は潮が多い時間帯でもあり割れにくい。
潮が引く昼くらいのほうが良さそうだが、既に風の影響がでていそう。出来るポイント選んで風の入る前に入ったほうが良さそうか。
全国的にスモールコンディションが続く。
週の後半にかけては低気圧による影響がある見込みで次のステージに進みそう。波のサイズにも変化が見られそう。
梅雨前線の位置によりウネリが入りやすくなったり入りにくくなったりするので予想は難しい時期になります。
#surf #surfer #surfing #wave #beautiful #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sky #sunrise #japan #サイズダウン