6/20 3:00 ASAS 21:00 FSAS24

  • 2017年6月20日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/



6/20 3:00 ASAS 21:00 FSAS24
日本の東の海上へ抜けた低気圧からのウネリが今朝も各地にヒットしている。
一方、東シナ海には梅雨前線が停滞しており明日にかけて低気圧が発生し東進する見込み。太平洋高気圧が梅雨前線を押し上げて本州付近の本格的な梅雨がはじまる。沖縄奄美地方は梅雨明けが近くなってきた。
今朝の千葉エリアは無風から弱い北から北西の風。サイズダウン傾向だが、低気圧からのウネリがダイレクトに反応していてまだクローズなポイントもある。飯岡や御宿はサイズダウン。一宮周辺はウネリ強くてまだハード。東から北東ウネリなので片貝周辺や部原ではウネリ程よく軽減して今朝は胸肩サイズでコンディション良さそう。
千葉南も鴨川から和田では胸肩サイズまで落ち着き程よく楽しめる波。千倉千歳はワンサイズ大きいがこれから程よく楽しめるようになりそう。
湘南はサイズダウン。東ウネリに反応する吉浜で腰サイズあるくらいか。
伊勢や生見や宮崎など東向きポイントでは腰胸サイズでファンサーフできるコンディションに。
明日は西日本から新たな低気圧からのウネリが反応してきそう。低気圧が近すぎるので風の影響がありそう。
今日もまだまだハードなポイントがあるので、よく海を見て流れや潮の時間を気にして無理のないポイント選定を。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #梅雨前線 #低気圧

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

前回の記事「天気と気象を知るためのキーワード/用語集(その1)」では、主に気象学の観点から大気の熱力学、降水過程、大気の放射と運動に関してのキーワード/用語をずらずらと記載しました。 今回はそのシリー […]

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!