11/30 3:00 ASAS

  • 2017年11月30日
  • 2018年12月31日
  • 2017-01

11/30 3:00 ASAS
北日本中心とした冬型の気圧配置。一方で日本の南の海上には前線がありやや発達しながら東へ進んでいる。東日本は等圧線がやや蛇行しながら縦に走り今朝も北寄りの風がベース。はるか東の海上にある高気圧からの東から南東うねりはサイズダウン傾向。
今朝の千葉エリアは北からの風。昨日よりもワンサイズくらいダウンしたスタートだがポイントによっては十分楽しめるコンディション。九十九里エリアでは腰腹から胸サイズ、一宮周辺も腰腹から胸、夷隅や部原も同じくらいでこの時間はまだ風の影響がなく楽しめるコンディション。今日はこれから北東の風が強まりそうなので、これらポイントでは早めに入っておいたほうが良さそう。北東をかわす飯岡や御宿では物足りないサイズ感。
千葉南エリアでは鴨川から千歳までは腰腹から胸くらい、こちらもこの時間は十分楽しめるコンディション。北東の風をかわす鴨川マルキも腰腹サイズあり後半はマルキに人が集中するかもしれない。
湘南は昨日午後には鵠沼でも腰腹サイズまでアップしていたが今朝はサイズダウンしての膝腿たまに腰くらい、まだなんとかできるサイズ。南東うねりも弱く反応が続いていて吉浜では腿腰サイズ。
昨日までの数日は暖かさを感じる小春日和だったが今日からはまた寒くなる。来週にはまた強い寒気が南下してきそうな500hpa気圧配置。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置