7/20 3:00 ASAS

  • 2017年7月20日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01


7/20 3:00 ASAS
中国地方から関東甲信地方にかけては昨日梅雨明けの発表がありました。ただ九州と四国については発表が見送られています。この一因となっているのが四国沖に新たに解析された低気圧。四国沖でほぼ停滞しており、これから熱帯低気圧になるのかどうか。FSAS24/48共に四国沖で低気圧のまま停滞が予想されている。一方南鳥島付近には別の熱帯低気圧がありゆっくり西に進んでいる。こちらは台風にこれからなる予想。しばらくこの付近をウロウロしそうな感じもするので、波長の長い南東ウネリが数日後からヒットしてくるかもしれない。
今朝の千葉エリアはほぼ無風。波は昨日と変わらずの膝腿から腰程度。千葉北から千葉南にかけてウネリは弱く物足りないコンディション。一宮から志田下までの間が比較的マシなほうかもしれない。
湘南もスモールコンディション。変化はなさそう。今朝は茨城の河原子や鹿嶋周辺が腰腹サイズで比較的できそうなコンディション。
東海地方から西日本太平洋側もプアーなコンディションが続いている。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #梅雨明け