6/13 3:00 ASAS

  • 2017年6月13日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


6/13 3:00 ASAS
本州付近は大陸からの高気圧に覆われている。今日の東京の最高気温は21度で四月下旬の陽気。羽織るものがないと寒く感じる一日になりそう。梅雨前線は南の海上に停滞したまま。台風2号は華南付近に上陸し勢力を弱めながら東へ進む。
今朝の千葉エリアは北の風。千葉北では膝腿から腰サイズの物足りないコンディション。千葉南のほうがサイズがあり鴨川マルキでは腰腹からたまに胸サイズで風もあいそこそこ出来るコンディション。ただしマルキ以外はすでに北東の強めの風が入ってしまいコンディション落としているポイントが多い。
湘南エリアは今朝もスモールコンディション。一部で膝腿サイズあるかどうか。
太平洋側はプアーなコンディションとなっており梅雨の時期らしい状況。
日本海側は寒気による北からのウネリが入り今朝は多くのポイントで楽しめるスタート。
京都の八丁浜や鳥取などの西日本エリアでは胸肩サイズで十分楽しめるコンディション。
北部の五十嵐浜でも胸肩サイズでいい感じ。ただしこれからサイズダウン傾向なので早めに入っておくのが良さそう。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #台風2号 #日本海側

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!