6/3 3:00 ASAS

  • 2017年6月3日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

6/3 3:00 ASAS
朝一に更新もれたので今更の状況ですが、、、
上空に寒気を伴った低気圧は三陸沖へ抜けてゆっくり東進を続けている。
この低気圧からのウネリが今日は反応していて朝からファンサーフが可能なコンディション。
今朝の千葉エリア、腹胸から肩サイズで多くのポイントでグッドコンディション。
風はオフよりでまだ弱いため、面ツルで切れた波も入る感じでかなり楽しめそう。
千葉南もサイズは同じくらいで、朝から各ポイントで賑わっている。ウエットもシーガルでいける水温になってきた。
これから南ベースの風が強めに吹いてきそうなので、風の合うポイント選べば引き続き楽しめる一日になりそう。一宮から太東までと千歳から千倉までのポイントが無難なところ。
湘南は朝一は鵠沼から辻堂でも腰腹サイズある時間帯あり朝一から激混みな状況であったが、昼からはは南ベースの風が強めに入りコンディションは良くなくなってきたが
サイズは昼前後では最大で腰程度あるので、オンショアコンディションと割り切ってはいればトレーニングできそう。
夕方にかけて千葉エリアもサイズはダウン傾向で明日も夕方と同じくらいかさらにダウンするかも。北西の風が朝一は吹きそうなので多くのポイントで風は合うがサイズあるところ狙いが良さそう。
#surf #surfer #surfing #wave #beautiful #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sky #sunrise #japan #swell

目次 1 週末サーファーというスタイル2 週末サーファーがいい波に乗るために2.1 安全に楽しくサーフィンしたい2.2 本ブログでの週末サーファーのイメージ サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト 週末サーファーというスタイル 週末サーファーは海にいる時間が限ら […]

目次 1 なぜサーファーが台風に注目するのか?2 そもそも台風とは何なのか2.1 台風かどうかは中心付近の最大風速で決まる2.2 発生する地域によって呼び方が異なる2.2.1 台風2.2.2 ハリケーン2.2.3 サイクロン2.2.4 ウィリーウィリー2.3 台風の名前3 台風の強さと大きさ3.1 […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!