11/22 3:00 ASAS

  • 2017年11月22日
  • 2018年10月8日
  • 2017-01
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


11/22 3:00 ASAS
昨日からは冬型の気圧配置は緩み移動性の高気圧に覆われているが、今日はこの高気圧も東へ抜けて早くも次の気圧の谷に差し掛かる。夜には西から低気圧が東進してきて関東地方でも夜からは雨になりそう。夜の9時には九州の南と沿海州にそれぞれ低気圧があり、発達しながら東進し翌日の勤労感謝の日には寒冷前線が通過して再び冬型の気圧配置へ。寒気は強弱を繰り返しながら季節を進めている。
今朝の千葉エリアは弱い北から西の風。昨日よりはサイズダウン傾向。九十九里では作田と片貝新堤では腰腹くらいでセット入れば楽しめるコンディション。一宮周辺は緩いオフショアでクリーンなコンディションの腰腹から胸くらい。こちらもセットは良さそうで十分サーフィン可能。千葉南エリアもアベレージで腰腹サイズがありもう少し潮が引いたほうが楽しめそうな感じ。
湘南は今朝はスモールコンディション。うねりが弱くショートには厳しいコンディション。吉浜まで行けば腿くらいあるかも。
日本海側は今朝はサイズダウン。昨日は冬型が緩みはじめて朝のうちはハードなコンディションだったが午後からは整い出して夕方の京都八丁浜では胸肩から頭サイズのグッドコンディションだった。今朝は腿腰サイズまで下がり物足りないコンディション。明日はまた冬型となるので緩むタイミングよく海に行けばきっといい波に乗れるはず。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!