9/20 3:00 ASAS

  • 2017年9月20日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

9/20 3:00 ASAS
台風18号からかわった低気圧はサハリン付近にあり、日本海には新たな低気圧が発生して低圧部が拡がっている。
今朝の千葉エリアは弱い北から西寄りの風。
昨日よりも少しサイズはさがっているが、九十九里から一宮周辺までは概ね腰腹から胸サイズ。一宮周辺では面はクリーンな状況でコンディションはなかなか良い。今朝は人も少なくミドルサイズのファンウェイブで十分楽しめている。千葉北は椎名内くらいまでは腰腹サイズあるが飯岡までいくと腿サイズで物足りない。御宿から部原も物足りない感じ。
千葉南エリアも概ね腰腹サイズ。
湘南は今朝はさすがにサイズダウン。鵠沼でヒザくらい。その他ポイントでも今朝はスモールコンディションに。
茨城の鹿嶋や河原子ではまだ肩頭の十分なサイズが残りコンディションは良さそう。仙台新港も腰胸サイズが残り十分楽しめるコンディション。北海道の浜厚真もまだサイズあり胸肩サイズ。東海から西日本の太平洋側はサイズダウンして物足りないコンディションに。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell

目次 1 関東地方に向けてまっしぐら、沿岸すれすれを北上し三陸沖へ2 台風13号からのうねりの推移2.1 8/52.2 8/62.3 8/72.4 8/82.5 8/92.6 8/103 台風13号からのうねりの反応まとめ3.1 台風通過前3.2 台風通過後4 台風通過後に湘南では水温が顕著に低下 […]

目次 1 サーファーにとってのもうひとつの”風”2 “波”を見て“風”を感じる3 風の吹き方で波も変わる3.1 オフショア3.2 オンショア3.3 無風4 ポイントによりオフショアの向きが異なる サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト サーファーにとってのもうひ […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!