5/24 3:00 ASAS

  • 2017年5月24日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

5/24 3:00 ASAS
東の海上にある高気圧は勢力を強めており、高気圧からの吹き出しによるウネリが入りやすい気圧配置になってきた。
今朝の千葉エリアは昨日と同じか少しサイズアップ。九十九里から一宮周辺では腰腹から胸サイズ。この時間は南西の風が弱めだが昨日の南の風の影響で九十九里エリアではまとまりなくコンディションはイマイチ。
風の合う一宮周辺ではいいコンディションになってきていて、QS6000の大会会場の志田下では世界レベルのサーフィンがみれる。
千葉南も腰胸サイズでこちらもやはり風の合う千歳から千倉ポイントがコンディションは良さそう。
湘南は昨日の南の風の影響か膝腿サイズまで少しアップしてきている。
仙台新港では肩サイズまでアップし無風で良さそうなコンディション。
御前崎から伊良湖までも腰腹から胸サイズで
ポイントによりコンディション良さそう。
伊勢はウネリ入りにくくスモール。
四国から宮崎の東向きポイントでは腰胸サイズまで反応していて楽しめそうなコンディション。
日本海側はフラット。
QS6000のライブ中継ではいつもの志田下の波でトッププロが凄いアクションを決めている。昨日の午後は南からのサイドがやや強く潮も上げて乗りにくそうなコンディションだったが、そんな波でも凄いスピードでマニューバーを描いている。
#surf #surfer #surfing #wave #beautiful #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sky #sunrise #japan #QS6000