11/15 3:00 ASAS

  • 2017年11月15日
  • 2018年10月8日
  • 2017-01

11/15 3:00 ASAS
日本付近は東西にある高気圧の谷間にあり低圧場、低気圧が複数解析されており等圧線が混み合ってきていてこれから冬型の気圧配置へと移行していく。今週は今夜からの寒波に続いて週末には更に強い寒気がおりてきて冬型が強まり、土曜日後半を中心に荒れた天候となりそう。一気に寒くなりまだ体が寒さに慣れてないため防寒はしっかりしておいたほうがよさそう。
今朝の千葉エリアは弱い北からの西ベースの風。南よりのうねりの反応の残りと東の海上にある高気圧からの吹き出しによる反応があり、今朝は多くのポイントでファンサーフができている。九十九里エリアでは胸肩サイズで風も弱く楽しめるコンディションに。一宮周辺は昨日からいい感じで今朝も腹胸サイズありブレイクも良さそう。千葉南も鴨川から千倉までどのポイントも胸肩サイズあり、昨日よりもまとまりクリーンなフェイスで十分楽しめるコンディション。
湘南も鵠沼から辻堂では腰腹サイズが残りショートでもサーフィンは可能。南東うねりにシフトしてきたのか大磯から吉浜は少しサイズがある感じで胸くらい。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean