毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

今朝も太平洋側はスモールサイズ,湘南は明日朝一の西の波に期待(2019.1.8)

  • 2019年1月8日
  • 2019年2月24日
  • 2019

1/8 3:00 地上天気図と波情報

今朝は弱い冬型の気圧配置からのスタート。

3時の天気図には解析されてませんが、これから日本の南に一時的に高気圧が解析されそうです。

昼頃頃から南西の風が入りはじめ次第に西寄り成分も混じり強く吹いてきそうです。

今夜から明日にかけては冬型の気圧配置が強まり日本海側は大雪になってきそうな状況。

今日の午後から吹く南西の風で南向きのポイントはオンショアでまとまらないながらも次第にサイズアップしてきそうです。

今朝の千葉エリアは北西から西よりの風

昨日に引き続き今朝も千葉エリアは全域でスモールコンディションが続いています。

九十九里エリアでは膝腿くらい、一宮周辺も膝腿からたまに腰くらい。

千葉南エリアの方が若干サイズはありそうで和田から千歳までのエリアでは腿腰からたまに腹くらいのサイズはある模様。

湘南は今朝も膝腿サイズのスモールコンディション。これからサイズに変化がありそうです。

湘南は明日の朝一が狙い目となりそう

今夜9時の予想天気図

冬型の気圧配置が強まってきます。午後から南西から西よりの風が次第に沿岸部でも強まってきそうな感じ。

南向きポイントではオンショア強く吹き面は乱されながらもサイズアップしてくるはずです。

すでに御前崎沖合では西よりの風が強まってきているようです。

https://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/shimizu/omaesaki_lt/kisyou/index.html

明日水曜夜9時の予想天気図

今日の夕方のサイズアップ具合をチェック。

夜になっても西よりの風は続きそうですが、明日の朝は湘南の沿岸部ではオフショアとなりサイズも残っていい波が入るパターンになりそうです。

平砂浦でも同じようにいい波入りそうなので、今夜にかけては西の風の状況は要チェックです。

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!