南東うねりが続き千葉はまだハードな波、午後から北東の風が続きそう【2019.11.25】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 前半はオフショアベース

午前3時の実況天気図 ASAS

東海上と大陸にはそれぞれ勢力の強い高気圧があり、日本付近はその高気圧の間で気圧の谷となっています。

北海道の東と四国の南にはそれぞれ低気圧があり寒冷前線が南西方向へのびている状況、今日は北海道の東から寒冷前線が南下してくる予想となり、また南海上の低気圧の影響もあって広い範囲で雨の降りやすい天気に。

関東地方の気温はまだ今日は高めで日中はまだ寒くなさそうですが、寒冷前線が通過した後は風が北よりにシフトして次第に寒くなってきます。

明日の朝までには寒冷前線は南海上まで南下する予想となり、北東の風が強めに吹いて寒い一日となりそう、、、

波のコンディションはといいますと、
東海上の高気圧からの南東うねりが続いており、今朝も千葉エリアには頭サイズの波が反応中。

昨日の午後から南西の風にシフトしてきたものの、一宮ではうねり強く夕方までには落ち着かないままとなりました。千倉の方がまだ落ち着いていたようですが、ハード気味な波が残っていた模様。

今日もこの南東うねりが続きますが既にピークは越えていて、昨日よりも落ち着いてきそうです。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側は頭サイズの波が反応午前3時の実況天気図 ASAS勢力の強い高気圧は引き続き東の海上にあり中心気圧は1036hpa、またシベリア方面にも発達した高気圧がありこたらは1056hpa。今朝は[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北西から西北西のオフショアベース。

風はそれほど強くはなくオフショアが吹いています。

強い勢力の高気圧から南東うねりが今朝も続いています

昨日の午後から風向きが南西から西南西にシフトしてきとにより、面は昨日よりもまとまってきたポイントが多くなっていますが、まだうねりが強くはいりハードなコンディションが多くなっています。

九十九里から一宮周辺では頭オーバーのセットがまだ入ってきてまだハードな波。これからもう少し整ってきそうですが、上級者の方しか入れないコンディション。twitter情報をみると太東は落ち着いてきて出来てそうです。

千葉南エリアもまだ頭サイズのセットが入ってきていて鴨川から和田ではもう少し落ち着かないとできなそう。
ただ昨日から風が合う千倉や千歳では落ち着きが少し早そうで、まとまってきているようです。

湘南も南東うねりが続いており、千葉ほどはサイズはないですが今朝も鎌倉から鵠沼では腰腹くらいで遊べているようです。

今朝は少し寒さが和らぎ朝一の着替えもそんなに辛くなかったと思いますが、明日の朝一の着替えはかなり寒そう。。。

今日の注意事項は、、、

千葉エリアはまだまだハードなコンディションが続いています。

ビギナーの方は今日も千葉エリアではサイズや流れが強いため控えたほうが良さそうです。

飯岡や御宿の一部ではできるかもしれませんが、流されていつの間にかサイズが大きいエリアにいるなんてことも良くあるので、その点踏まえ注意が必要です。

湘南の方が落ち着いて練習ができるでしょう。平日なので人も少なく水族館前など比較的サイズも抑えられるようなポイントでは十分練習ができそうです。

今後の気圧配置と波: 明日から北東の風の日が多くなる

午後9時の予想天気図 FSAS24

寒冷前線は南東方向へ進み今夜までには南の海上へ抜けていく見込み。

この前線が通過する前までは南西よりの風が吹き、通過後には北から北東の風に変わってきます。

千葉エリアも午後には北東の風にかわるところが多くなりそう、オフショアベースからオンショアベースに次第に多くのポイントがなってきそうです。

北東になると片貝や鴨川が風を軽減しますが、まだサイズも残りハード気味なままの波となりそう。

風が合う前半のうちに一宮や千倉などで入るか、後半に波がややサイズダウンしてきてから片貝や鴨川で入るかなどが良さそうでしょうか。まだハードなら飯岡や御宿へ向かうというのがセオリーになるかと。

湘南はやや風が不安定ですけど午後は北東のオフショアベースへとシフトしてくるでしょう。

南東うねりは遊べるだけ続きそうなので、少し物足りなくなるかもですが、終日どこかのポイントでは遊べるだけの波はありそうですね。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

北海道の東に高気圧の中心があり北に偏る高気圧に覆われます。

この北偏する高気圧というキーワードが出てきたら千葉エリアは北東の風が吹くと概ね考えてもよいでしょう。

朝から北東の風がやや強めに吹いて多くのポイントで面に影響が出てきそうです。

明日も南東うねりは続きますが今日よりも少し落ち着いてくるかもなので、北東の風を軽減する片貝や鴨川周辺が無難なポイントになりそう。サイズが大きければ飯岡や御宿へ向かえば少し落ち着いてできそうです。

湘南も南東うねりは続きそうですがまだ遊べるだけのサイズは続きそう。

北東の風で煽られそうですが、同じくらいの腰腹サイズでサーフィンはできそうです。

鵠沼や鎌倉エリアでサイズ不足なら西湘エリアや吉浜まで行けば出来る波はあるでしょう。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/11/25)

11/25 3:00関東に雪をもたらした低気圧は東海上へその抜けた低気圧やはるか東海上の高気圧からのウネリの反応が続き、千葉エリアでは胸肩から頭サイズの波。ただ一宮から九十九里周辺ではまだまとまりがなく、波数も多くてハード気味なコンデ[…]

IMG
OnThisDay(2017/11/25)

11/25 3:00 ASAS冬型は緩んできており西から高気圧に覆われてきている。今夜には太平洋側を中心にすっぽりこの高気圧に覆われてきて、日本海北部には前線を伴った低気圧が東進する見込み。この週末は太平洋側はお出かけ日和だが、日本海側は[…]

IMG
OnThisDay(2018/11/25)

11/25 3:00 地上天気図と波の概況三連休最終日の日曜日。北海道付近まで南下してきていた真冬の寒気は抜けつつあり今回の寒さはひと段落。ただ来週にも新たな寒気が降りてきそうで、これからしばらく偏西風の蛇行度合いと寒気の放出のチェ[…]

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/11/25
日の出:06:25 / 日の入:16:29
中潮
満潮:03時37分(143cm) / 15時01分(153cm)
干潮:09時12分(69cm) / 21時47分(16cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/11/25
日の出:06:26 / 日の入:16:31
中潮
満潮:03時57分(143cm) / 15時27分(148cm)
干潮:09時41分(62cm) / 22時09分(15cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/11/25
日の出:06:37 / 日の入:16:43
中潮
満潮:04時38分(171cm) / 16時15分(174cm)
干潮:10時25分(65cm) / 22時49分(13cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/11/25
日の出:06:42 / 日の入:16:52
中潮
満潮:05時14分(180cm) / 17時00分(185cm)
干潮:11時04分(71cm) / 23時32分(14cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/11/25
日の出:06:52 / 日の入:17:12
中潮
満潮:05時06分(188cm) / 16時48分(194cm)
干潮:10時55分(62cm) / 23時20分(8cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/11/25
日の出:06:28 / 日の入:16:19
中潮
満潮:02時52分(135cm) / 14時01分(150cm)
干潮:08時11分(75cm) / 20時57分(17cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!