熱帯低気圧は今夜までに台風18号へ、千葉には来ないで欲しい 【2019.9.27】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 最新の台風情報で進路予想を要チェック

午前3時の実況天気図 ASAS

全国的に晴天をもたらしてくれた移動性の高気圧は午前3時時点では、中心を三陸沖に東にシフトさせてきてます。

北日本と東日本はまだ高気圧の中心付近に覆われて今日も晴れのお天気、西日本は高気圧の後面に位置するようになってきており、曇りや雨で局所的には大雨になる地域も出てきそうな予報が出ています。

また来週にかけて動向に注意しなければならない南海上の熱帯低気圧ですが、マリアナ諸島付近を西に時速30kmで進んでおり、中心付近の最大風速は秒速15mとなっていて、もう少し発達したら台風に昇格するところまできています

衛星画像を見ても白い雲域がまとまってきており、昨日より北上してきているのがわかります。

気象庁の台風情報にはまだ進路予想は出ていないですが、ヨーロッパの予報モデルとなるECMWFでは東シナ海を北上して九州の西を北上するような予想がでています。

ただこれはあくまで現時点の情報であり、これから予想コースはコロコロ変わる可能性が高いので、台風情報は常に最新の情報をチェックするようにお願いします。

昨日のコンディションはこちらから

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 千葉と湘南は今日も波なし午前3時の実況天気図 ASAS高気圧にすっぽり覆われる気圧配置が続きます。北日本から東日本にかけて高気圧の中心があり、今日も全国的に晴れの地域が多くなりそうです。ただ[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北からの風がベースとなる弱い風が吹いてます。

これだけすっぽりと高気圧に覆われてしまうと、波がない状況が続いてしまいますが、千葉と湘南は今日もスモールサイズが続きそうです。

目立った波源はなくはるか東海上からの東ベースの波が弱く続いているくらい。

千葉北エリアと千葉南エリアともに、膝腿からたまに腰くらいのサイズ感で、かなり物足りないコンディションとなりそうです。

湘南もスモールコンディションが続きフラットから膝くらいの波。ロングでなんとか出来るかといった感じです。

大潮まわりが近いため潮の動く時間帯に少し変化があるかどうか。

今日もサーフィンするならロングや浮力のあるスポンジなどで遊ぶのが良さそうです。

千葉には台風来ないで、、、

昨日も以下のツイートをしましたが、、、

https://twitter.com/asasfsas24/status/1177101176585633797?s=12

いつも台風が北上してくると南からの台風のうねりがいつ反応してくるのかを常に気にしており、特に南西うねりが反応することを心待ちにしている私ではありますが、

今回ばかりは、うねりは届かなくてもいいから千葉に影響が出るようなコースだけにはなってほしくないところです。

やっと復旧作業が進んで停電や断水もほとんど解消されてきており、全国から対応に来てくれた自衛隊の皆様も帰路についた状況です。

とても心温まる映像で、なんだかわからないですけど涙が出てきます

https://twitter.com/asasfsas24/status/1177157300554850304?s=12

またまだ屋根にブルーシートが覆われている家が多数あり、この状況でまた台風による影響が出てしまったら、ただでさえ疲弊されている方も多い状況なのに、もう大変なことになってしまいます。

まだまだ進路は不透明なところがありますし、他の進路にいったら他の地域に被害が出てしまうこともあるのかもしれないのですが、、、今回ばかりは千葉に影響がでるようなコースにならないで欲しい。。。

もうこれはもう祈るしかないですけど、追い討ちをかけるような被害が発生することがありませんように。

今後の気圧配置と波: 西日本は南東うねりの反応良くなりそう

午後9時の予想天気図 FSAS24

今夜までに南海上の熱帯低気圧は台風に昇格する予想天気図となっています。

気象庁からの台風情報が詳しく出てくるようになりますので、一番下の各種データへのリンクから最新の台風情報を確認ください。

移動性の高気圧はさらに中心を東へシフトさせ、太平洋は西日本から南東うねりが入りやすい気圧配置になってきます。

すでに今朝の時点でも宮崎から四国にかけてはサイズが少し上がってきているようで、風の影響も出てしまいますが、西日本から反応はさらに良くなってきそうです。

千葉や湘南は台風の中心から近いこともあり、十分発達した波が届かない位置にありますが、昨日よりも少し反応よくなってきそうな気もします。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

南海上の熱帯低気圧は明日の夜には北緯30度線付近まで移動してくる見込み。

東海上にある高気圧と黄海に中心のある高気圧とのあいだで西日本は気圧の谷となり、日本海には前線を伴った低気圧が発生する予想となっています。

西日本には東海上の高気圧からの吹き出しによる南東うねりが反応してきて、風向き次第ではコンディションが上向いてくるポイントがありそう。宮崎や四国の東向きポイントではそこそこ遊べそうですね。

千葉や湘南への反応は薄そうで、湘南は西湘エリアから吉浜方面へ行ったほうがサイズが少しありそう。

千葉は今日の夕方と同じ感じのサイズ感となりそうで、日曜日にかけて次第に風向きが南から南西の風にシフトしてきそうです。

大きなサイズ変化はなさそうなものの、ここ数日よりかは多少できるポイントも増えてきそうかなと。

南ベースに風がシフトしてきたら一宮周辺か千倉か千歳、もしくは鹿島エリアへ向かうのが良さそうです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/09/27)

9/27 3:00 ASAST1617はゆっくり西北西に進む東海上の太平洋高気圧からの東から南東ベースのウネリにT1617からの南から南西ベースのウネリが加わり太平洋側にはウネリがしっかりと届いている。千葉と茨城はどちらかというと東か[…]

IMG
OnThisDay(2017/09/27)

9/27 3:00 ASAS日本付近は高気圧の後面に差し掛かり早くも天気は下り坂に。西日本では午前中から雨、関東地方は午後から雲が多くなり夜遅くには雨になる見込み。この低気圧が通過すると季節が一歩冬に近づく。今朝の千葉エリアは不安定な[…]

IMG
OnThisDay(2018/09/27)

9/27 3:00 地上解析図 / 24時間天気図秋雨前線が今朝も南の海上に停滞。北側には高気圧があり前線に向けて北東の風を送り込む構図が続く。沖縄の南には台風24号がゆっくり北上中。千葉以北の太平洋側は北偏する高気圧か[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/09/27
日の出:05:31 / 日の入:17:30
中潮
満潮:02時42分(147cm) / 16時00分(151cm)
干潮:09時23分(20cm) / 21時47分(65cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/09/27
日の出:05:33 / 日の入:17:32
中潮
満潮:03時04分(144cm) / 16時25分(151cm)
干潮:09時47分(12cm) / 22時11分(61cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/09/27
日の出:05:44 / 日の入:17:43
中潮
満潮:03時56分(175cm) / 16時59分(187cm)
干潮:10時26分(24cm) / 22時53分(66cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/09/27
日の出:05:51 / 日の入:17:50
中潮
満潮:04時42分(188cm) / 17時38分(204cm)
干潮:11時10分(28cm) / 23時32分(75cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/09/27
日の出:06:06 / 日の入:18:06
中潮
満潮:04時29分(200cm) / 17時26分(210cm)
干潮:10時56分(25cm) / 23時21分(67cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/09/27
日の出:05:28 / 日の入:17:27
中潮
満潮:01時44分(147cm) / 15時18分(146cm)
干潮:08時35分(28cm) / 20時54分(80cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!