【2019.2.26】毎日の天気図と波情報

高気圧の吹き出しによる北東の風をかわすポイントへ

2/26 (火) 今日の天気と波の概況

南の海上を通過した低気圧は東海上へ抜けていきました、

大陸からの高気圧が張り出してきており、関東地方は高気圧の南東側、ちょうど北東の風が入りやすい気圧配置です。

台風2号は今朝も915hpaを維持しており北北西にゆっくり進んでいます。

千葉・湘南 今朝の風と波

今朝の千葉エリアは朝から強い北~北東の風

朝から北東の風が強く多くのポイントで影響でているようです。

今日は北風をかわす飯岡や御宿、片貝周辺や鴨川から和田などに向かうのが良いでしょう。サイズは物足りないかもしれませんが、長めや厚めの板を使って楽しみたいところです。

湘南は南東ベースの波がやや反応している模様、腿腰くらいあり風は北ですが朝一は弱めに吹いていたようです。

台風2号からの反応があるかどうか

午後9時の予想天気図

停滞気味の台風2号からの南のうねりが入るかどうか微妙なとこですが、チェックはしておきたいところ。

途中に前線があり北よりの強い風でおさえられてしまい反応しないかもですが、西日本のポイントの状況もチェックしておきたいところ。

沖縄や奄美大島では比較的よりのうねりが昨日よりも強まってきているようです。

明日午前9時の予想天気図

22時更新

今日は北東の風が各地で強く吹き風をかわすポイント以外はジャンク気味なポイントが多くてなっていたようです。

湘南は南東うねりが弱く反応して腿腰サイズで遊べていたようです。

明日も北東の風がネックになりそう。

今日と同じく風の影響を軽減するポイントが良さそうな感じです。

Twitter/Instagramにてコンディションや気象情報を更新しています

Twitter:https://twitter.com/asasfsas24
Instagram:https://www.instagram.com/asasfsas24/

使用する天気図および衛星画像について

本ブログに掲載する天気図はすべて気象庁ホームページより引用しています。

出典:気象庁ホームページ https://www.jma.go.jp/jp/g3/

詳細はサイト説明に記載しています

カテゴリー2019