【2019.7.6】湘南と千葉ともに昼前からサイズアップしていい波になってきた!

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 北東の風+南西うねりが反応

午前9時の実況天気図 ASAS

南海上にある前線上の低気圧は東進して今朝の午前9時には関東の東海上まで移動してきてました。

またその後ろには別の低気圧があり、こちらの方が発達しながら東へ進んできています。

梅雨前線は南海上に停滞しており、関東地方は今日も北東ベースの風。

明け方にかけては一時的に強く降るエリアがあったものの、午前中はそれ程強く雨は降らず、風も予報よりも弱めに吹いてコンディション的には思ったより大きな影響ないスタートとなりましま。

前線の南側では南西のうねりが発達してきており、朝一の時点では御前崎で頭サイズが反応。伊良湖までの遠州灘のポイントでは朝からサイズのあるスタート。

伊豆多々戸にも朝一から反応していたのですが、湘南には朝一には間に合わずのスモールサイズからのスタートながらも昼前にかけてサイズアップしてきて今日も楽しめる波となってきてます。

昨日のコンディション

気圧配置&天気と波情報 : 梅雨の時期の気圧配置が続く午前3時の実況天気図 ASAS東に太平洋高気圧、オホーツク海にも高気圧が停滞、黄海の高気圧もほぼ停滞気味でその狭間には日本列島がありその上空には梅雨前線が停滞しています。[…]

今日のツイッター波情報

twitter上で今朝の波情報をピックアップしてRTしたもののまとめ記事です。

今日の記事

今朝のtwitter波情報まとめtwitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitt[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北東の風。

今朝4時半頃にアクアラインを通過したときの風速は北の風が8m/sでした。

低気圧と前線に吹き込む北東ベースの風が沿岸部でも強めに吹いていると思い鴨川マルキに到着すると、弱い北よりの風。

面はクリーンでセットで腰くらいの波が入ってくるも潮が多い時間帯で割れにくいコンディション。潮が引いてくれば良さそうな感じでしたが、かなり密集した状態になりそうだったので南下して別のポイントへ。

6時半頃はまだ潮が多くインサイドのみのブレイクでしたが、潮が引いてきて更に南からのうねりにも反応。
8時すぎくらいからコンディション上向いていい感じのセットが入ってくるようになり、なかなか楽しめる波。

10時前まで入りましたが風がやや強くなりヨレが入ってきたものの、セットの切れ目からまだまだできるコンディションでした。

湘南も昼前から南西うねりに反応してきてサイズアップ。腰腹からポイントによっては胸くらいのサイズまでになり、午後イチくらいはファンコンディション。
こちらも十分遊べる波となりました。

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/07/06
日の出:04:30 / 日の入:18:59
中潮
満潮:06時01分(147cm) / 20時04分(139cm)
干潮:00時35分(85cm) / 13時05分(2cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/07/06
日の出:04:32 / 日の入:19:01
中潮
満潮:06時08分(152cm) / 20時28分(147cm)
干潮:00時59分(98cm) / 13時27分(4cm)

今後の気圧配置と波: 明日日曜の方が北東の風が強そう

午後9時の予想天気図 FSAS24

2つ目の低気圧が東進し今夜には紀伊半島から東海沖あたりまで移動してくる見込みです。

南西よりのうねりは同じくらいのサイズ感で夕方まで続きそうですが、潮が多くなってくるので再び割れにくいコンディションとなりそうです。

また千葉南では午前中よりも風が強くなってきているので、面がザワつきヨレが多くなってきているでしょう。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

低気圧は明日の朝には関東の南海上あたりまで移動してきます。

低気圧が近づいてくることにより、今日よりも北東の風が強まりそうです。

明日も北東の風を軽減するポイントに向かうのが良いでしょう。

千葉エリアでは片貝周辺や鴨川から和田エリア、あとは湘南にサイズ残っていれば平砂浦もできそう。

サイズは今日と同じくらいのうねりは入りそうですが、朝は潮が多くて割れにくいのとオフショアとなるポイントでは風に抑えられてサイズダウンしてくる可能性もあります。

明日の千葉エリアに行く方は、北東かわせるポイントからチェックして行くのがよいですが、潮が多いので引いてくる朝ニくらいから入るのがいいかもしれません。

それまでにサイズが下がってなければいいですが、潮が引いてくれば腰腹くらいはキープしそうな感じでしょうか。

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

最新情報をチェックしよう!