【2019.7.11】関東でしばらく続いた北東の風は今日まで、明日から南よりの風にシフト

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 対馬海峡に低気圧

午前9時の実況天気図 ASAS

オホーツク海の高気圧中心がやや南下してきており東日本から北日本を覆ってきています。

はるか東海上にある太平洋高気圧の張り出しも南海上までのびており、この2つの高気圧の勢力争い。

今朝は北にあるオホーツク海からの高気圧が優勢で、梅雨前線も陸からは離れた南海上に停滞しています。

今日もオホーツク海からの高気圧の吹き出しが関東から東北沿岸部には吹き付ける気圧配置、北東ベースの風が続きそうです。

一方で西日本に目を向けると、対馬海峡付近に低気圧の中心があり、東北東へ移動中。

低気圧の東側で温暖前線がのびており、今朝は西日本の広い範囲で雨が降ってます。

温暖前線の南側では南西の風、北側では南東の風が吹きやすく、西日本の今日は荒れてくるポイントもありそうです。

昨日のコンディション

気圧配置&天気と波情報 :関東は久しぶりの晴れ間午前9時の実況天気図 ASAS東海上にある低気圧は弱まりながらもまだ同じような位置、その南には梅雨前線があって南海上の陸地から離れたところを通り、九州南部から東シナ海へのびてます[…]

今日のツイッター波情報

今朝のtwitter上の波情報をピックアップしてまとめています

今日の記事

今朝のtwitter波情報まとめtwitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitt[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北から北東の風。

今週はずっと北東ベースの風が続いてます。

千葉エリアは東から北東の波が続いていますが、風の合わないポイントでは腹胸くらいのサイズはあるものの、面は整わずなコンディション。一宮周辺や千倉千歳エリアなど。

風をかわすポイントでは波は抑えられてスモールなコンディションとなっています。飯岡や御宿など。

北東の風を軽減しつつうねりにも敏感なポイントとしては、千葉北だと片貝周辺、千葉南だと鴨川から和田エリア。

今日は朝のtwitter情報で鴨川マルキでは腿腰くらいで面は整っている感じのコンディションです。

一宮周辺の東浪見の情報では腹胸くらいありますが、ヨレてまとまりない感じ。ただ今日そんなに風が強まらなければ比較的サイズあるのでそこそこ遊べる波になるかもしれませんね。

湘南は今朝もスモールサイズなコンディション。鵠沼では膝腿くらいあるようですが、QS1500の大会をやるには厳しいサイズ感です。

せっかくの大会なので、もう少しサイズアップしてほしいところですが、、、この週末に期待です。

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/07/11
日の出:04:33 / 日の入:18:58
長潮
満潮:12時29分(107cm) / 23時42分(132cm)
干潮:06時00分(55cm) / 17時25分(80cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/07/11
日の出:04:35 / 日の入:18:59
長潮
満潮:12時51分(109cm) / 時分(0cm)
干潮:06時30分(61cm) / 17時46分(85cm)

今日の注意事項は、、、

西日本のポイントでは低気圧と前線の影響により雨風が強まって、海も荒れてきそうな状況です。

強めの風でカレントが強まったりしてきますので、ビギナーの方は無理して海に入らないように気をつけてください。

今後の気圧配置と波: 風向きが南東へシフト

午後9時の予想天気図 FSAS24

しばらく続いた北東ベースの風をもたらした気圧配置から次のステージに移行しています。

千葉エリアは今夜までには東から南東の風にシフトしてきそうです。

また日本海と西日本にはそれぞれ前線を伴わない低気圧があり、ゆっくりと東へ進んでいます。

西日本の太平洋側では南西から南東の風が入りやすい状況、南海上には梅雨前線はなく南からのうねりの反応が少し良くなってきそうです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

低気圧は日本海東部と千葉付近まで東進してきます。
南東ベースの風からのスタートになりそう。

明日の夜までには関東地方も南の風に完全にシフトし、土曜日には南西の風にまでシフトしてきそうです。

ただ波の反応は微妙な感じで、今日の夕方の西日本エリアのサイズの反応をチェックしておきたいところです。

OnThisDay(2017/07/11)

7/11 3:00 ASAS日本海にしばらく停滞していた高気圧と太平洋高気圧が一体化してきており、夏の高気圧が北への張り出しが強まっている。西日本にかかっていた前線は朝鮮半島で一昨日くらいから停滞をはじめており、前線へ吹き込む南よりの風が[…]

IMG
OnThisDay(2018/07/11)

7/11 3:00 ASAS 台風8号は台湾の北部付近にあり西北西に進んでいる。このまま大陸へ向かい華中方面にて上陸する見込み。太平洋高気圧は西日本へ大きく張り出しており、豪雨のあった地域には厳しい暑さとなっている。復旧作業の際には[…]

IMG

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!