【2019.7.17】関東の北東の風はやっと終息しそう、台風5号は台湾方面へ北上中

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 梅雨末期の大雨の時期

午前9時の実況天気図 ASAS

梅雨前線は関東の南海上から九州にかけて停滞中。

オホーツク海から南下してきた高気圧は東海上へ南東へ進み、東海上の一部エリアでは梅雨前線は不明瞭になってます。

昨日発生した台風5号は午前6時の時点では994hpa

西へ進んでおりこれから北に進路を変えて東シナ海から黄海にむけて北上していく現時点での予報です。

台風本体としてはさほど発達はしないものの、南海上の梅雨前線に大量の水蒸気を送り込むことで前線の活動が活発になってきそうです。

西日本では特にこの前線による大雨に警戒が必要、梅雨末期となるこの時期には災害が発生することも多くなりますので、台風とともに梅雨前線の活動にもご注意下さい。

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報

http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

今日のツイッター波情報

今日の記事

今朝のtwitter波情報まとめtwitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitt[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北西の風。

オホーツク海からの高気圧は東海上へ移動し、東日本太平洋側への北東の風はこれで終息しそうな感じになってきてます。

今朝は北西からのオフショアベースの風で、東海上の高気圧からの東よりのうねりが弱めに反応し、千葉エリアは腰腹から胸くらいの遊べる波が入ってきています。

一宮周辺も今朝はすこしまとまりが出てきていて、遊べるコンディション。

湘南は東ベースのうねりとなりサイズダウン。膝腿くらいの物足りないサイズ感で、ロングで楽しむのが良さそうです。

今日も大潮まわり。

千葉と湘南ともに潮回りでコンディション良くなるポイントもありそうなので、午後の上げ込みの時間帯など狙うのも良さそうですが、午後にかけては南東の風が入りそう。

昨日のコンディション

気圧配置&天気と波情報 : オホーツク海高気圧の吹き出し午前9時の実況天気図 ASAS三連休明けの火曜日。オホーツク海の高気圧は南下し千島近海に中心をシフトさせてきています。この北からの高気圧が強まってきていることで梅[…]

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/07/17
日の出:04:37 / 日の入:18:55
大潮
満潮:03時47分(145cm) / 17時54分(139cm)
干潮:10時53分(8cm) / 23時04分(86cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/07/17
日の出:04:39 / 日の入:18:57
大潮
満潮:03時58分(151cm) / 18時08分(147cm)
干潮:11時13分(10cm) / 23時19分(90cm)

今日の注意事項は、、、

御前崎では朝からカミナリが鳴っているとの情報もあり、大気の状態が不安定です。
千葉南部にも激しい雨をもたらしそうな雨雲が近くなりそうなので、空模様には注意が必要です。

空が急に暗くなってきたり上空から冷たい風が吹いてきたりしたら、念のため一旦海から上がって様子見したほうが良いでしょう。

今後の気圧配置と波: 西日本でうねりの反応出てきそう⁈

午後9時の予想天気図 FSAS24

夜にかけては東日本にかかっていた梅雨前線は不明瞭となり、高気圧からの吹き出しによる南東の風が入りやすい気圧配置です。

千葉と湘南では午後にかかて南東の風が入ってきそう。
オフショアベースの風が吹いてるうちに入っておいた方が良いでしよう。

高気圧からの南東うねりの反応が後半にかけて良くなってきて、千葉エリアではもうワンサイズくらいのサイズアップが見られるかもしれません。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

台風5号は台湾付近まで北上し、梅雨前線は対馬海峡から日本海まで押し上げられそうです。

台風からの南西うねりが西日本で反応してきそうなので、南向きのポイントとなる四国の内妻や和歌山の磯ノ浦のサイズの変化を気にしておきたいところ。

千葉や湘南にはまだ台風からのうねりの反応は明日はなく、東海上の高気圧からの吹き出しベースの南東から東うねり。

明日も南東ベースの風が吹きそうですが、さほど強まらなそうなので、午前中を中心にして程よいサイズで遊べるポイントはありそうです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/07/17)

7/17 9:00 ASAS連休最終日の月曜日。日本の南には夏の太平洋高気圧が居座り、梅雨前線は朝鮮半島から北陸東北地方を通り北海道の東には前線上に低気圧が解析されている。昨日一昨日とウネリを残してくれた熱帯低気圧は消滅した。今朝の千葉[…]

IMG
OnThisDay(2018/07/17)

7/17 3:00 ASAS 今朝も朝から気温は上昇し茹だるような暑さが続く。背の高い高気圧にすっぽりと覆われて今日も猛暑になる地点が多くなりそう。 フィリピン北部にある熱帯低気圧はそれほど発達はしないまま西へ進んでいる。太平洋高気[…]

IMG

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

最新情報をチェックしよう!