太平洋高気圧に覆われて夏空が広がる、しばらく波は期待薄【2019.7.29】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 今週も南海上の動向は要チェック

午前3時の実況天気図 ASAS

三陸沖にあった低気圧はさらに東へ進み、日本付近はすっぽりと太平洋高気圧に覆われる気圧配置となってきました。

東海地方まで梅雨明けが発表があり、さすがに今日にも関東甲信地方に関しても梅雨明けの発表がありそう。

この先はしばらく晴れて暑い夏の日が続きそうな状況になってきています。

ただまた気になってきたのが、はるか南海上の低気圧の存在。今のところほぼほぼ停滞していますが、これからの動向は要チェックです。

ECMWFのデータではこの低気圧は発達も動きもかなりゆっくりになりそうな感じで、今週末のコンディションに影響があるかどうかはまだ不透明な状況。ただ発達して北上はしてきそうなので、今週はこの低気圧の動向を追いかけていきたいと思います。

あと南海上にはもう一つ熱帯低気圧が発生して来週は二つの台風の影響がででくるとかのシナリオもありそうな、、、まだわかりませんけど。

太平洋高気圧がこんな感じですっぽり覆ってくると夏の海と気圧配置という感じです。

高気圧の縁辺をまわる南西の風が入りやすいですが、太平洋側はサイズ小さいコンディションのポイントが多くなりそうです。

今日のツイッター波情報

各ポイントではサイズ下げてきてます

今日の記事

今朝のtwitter波情報まとめtwitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitt[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは南西の風。

太平洋高気圧の縁辺をまわる風が太平洋沿岸に入ってくる気圧配置です。海からの湿った空気が入り込むため非常に蒸し暑くなり午後には大気の状態が不安定になります。

千葉エリアは昨日よりもサイズを下げているような感じ、千葉北エリアでは膝腿から腰くらい、千葉南エリアでは腿腰から腹くらいのサイズ感で、南エリアのほうがサイズは残っているような状況ですこしはできるコンディションです。

湘南も南からの波がすこし反応しているくらいで、鵠沼では膝腿くらいのロング向きのコンディション。

辻堂も同じくらいのようです。

日中は気温の上昇もあってオンショアが入ってきそうなので、まだ風の影響の少ない午前中が良さそうですけど、物足りないコンディションが続きそうです。

昨日のコンディション

気圧配置&天気と波情報 : 午前中まで南西の風が強い午前3時の実況天気図 ASAS台風6号からかわった熱帯低気圧の発達した雲域は東の海上に抜けていってます。千葉と湘南の今日もこの熱帯低気圧に吹き込む南から南西[…]

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/07/29
日の出:04:45 / 日の入:18:47
中潮
満潮:00時56分(132cm) / 15時39分(130cm)
干潮:08時21分(24cm) / 20時37分(99cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/07/29
日の出:04:48 / 日の入:18:49
中潮
満潮:01時14分(137cm) / 16時08分(138cm)
干潮:08時48分(21cm) / 21時06分(105cm)

今日の注意事項は、、、

ビギナーには練習日和でスクール日和となりそうなコンディション。

ロングで波に乗りテイクオフする感覚を覚えるにはちょうどいい波かもしれません。

ただ午後は大気の状態が不安定になるので急な雷雨には注意が必要です。

今後の気圧配置と波: 明日も同じようなコンディション

午後9時の予想天気図 FSAS24

引き続き東の海上に中心のある太平洋高気圧にすっぽり覆われる気圧配置が続きます。

繰り返しの記載になりますが、午後には気温の上昇によりオンショアが不安定に入ってくるパターンとなりそうなので、風の影響の少ない午前中にすこしでも波のあるポイントで入っておくのが良さそうです。

千葉南エリアのほうが腰腹くらいは残っているので、午前中にこのエリアで入っておくのが今日はよいでしょう。

夕方にかけてもサイズの変化はなく、千葉南エリアのサイズも下がってきそうです

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日にかけても同じような気圧配置が続きます。

太平洋側はサイズの期待はできない状況が続きそうです。

明日も昼前から気温の上昇による海風が中途半端に入ってくるので、風の弱い朝に入るなどしたほうがまだサーフィンは楽しめるコンディションになりそう。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/07/29)

7/29 3:00 ASAS台風5号は7KTのゆっくりした速度で南西へ向かっている。昨日から南に指向しはじめており今後も複雑な動きをすると予想される。小笠原付近に停滞する期間が長くなってきているため、引き続き厳重な警戒が必要。70%の確率[…]

IMG
OnThisDay(2018/07/29)

7/29 3:00 ASAS 気圧配置と波情報台風12号は遠州灘の南の海上を西に進む伊勢市付近に上陸した。その後も三重県から奈良県を通って大阪市内を通過、さらに神戸市も通過して中国地方の山陽側を更に西進して現在山口県付近[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!