台風20号が発生、今後の動向と週末の波のコンディション【2019.10.18】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 明日の昼にかけて大雨に警戒

午前3時の実況天気図 ASAS

日本海から沿海州付近に中心のある高気圧が北から覆う形で本州付近に張り出していますが、日本海には新たに低気圧が発生。

また日本の南には前線が停滞しており、南西諸島付近の東シナ海にも低気圧があって、前線は次第に西日本から北上してくるような状況。

今日は広い範囲で雨となり、東日本から北日本は夕方から明日いっぱいは雨となり、今回はまとまった雨となりそうです。

台風19号の被災地でも大雨となる地域が出てきそうであり、再び河川の増水などが懸念されます。浸水被害のでてしまった地域では、まだまだ水が引かない状況になっており、被害の拡大がとても心配な状況です

台風19号まとめ

台風19号の気象と被害状況の推移まとめ(18日21時更新)台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。~10月6日に発生した台風19号の現在までの推移をこの記事に[…]

一方で南の海上に目を移すとフィリピンの東の海上にて台風20号が発生しました。

まだ台風になりたてで発達してはいませんが、衛星画像では日本域の画像でもまとまった雲域が見えるようになってきています

気になる進路と発達具合ですが、まだまだ不透明な状況。

気象庁の予想はこれから東シナ海を北上してきそうな感じにも見えますし、そこまで発達しないままになりそうな感じもします。

一方でJTWCの予想は転向して北東方向に進む予想となっています

まだ発生したばかりですので、もう少し状況を見ながら動向をチェックしていきたいと思います。

昨日の状況はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 前線がジワジワ北上してくる午前3時の実況天気図 ASAS大陸から連なる高気圧が北から本州付近を覆っていますが、関東から西の太平洋側が高気圧の南側に位置しており、東から湿った空気が入りやすい気圧配置で[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北北東の風がやや強めに吹いています。

今日も昨日と同じような状況からのスタートとなり、北東の風ベースのコンディション。

一宮周辺は相変わらずのオンショアコンディションでほぼ風クローズな状況が続きます。

北東の風を軽減できる片貝周辺が今日も無難なポイント選択となりそうで、腰腹くらいのサイズで遊べるだけのコンディションにはなりそうです。

御宿や飯岡はサイズ不足な感じがありますので、椎名内から吉崎や部原などをチェックしてみると良いかもしれません。

千葉南エリアも風の影響がでていて鴨川から和田エリアが比較的サーフィンはできそうです。潮が引いてる時間帯にタイミングよく入りたいところ。

湘南はサイズは小さい状況ですが、少し南東の波が反応してきたのか、twitterの情報みていると鵠沼では腿腰くらいのサイズがあるようです。

ショートは物足りないですが、ロングは十分楽しめそうです。波に合わせて板を変えればサーフィンの幅が広がります。

今日の注意事項は、、、

東日本から北日本は、今日から明日の大雨には注意が必要です。

都心部でも多摩川などで影響が出たところはさすがに水は引いてますが、まだ片付けなどで復旧作業が大変な状況。

被害の拡大とならぬよう願うばかりです。

今後の気圧配置と波: 風の変わるタイミングをチェック

午後9時の予想天気図 FSAS24

山陰地方に低気圧、また九州の熊本あたりから東シナ海には前線上に低気圧があって、太平洋側には前線がのびています。

関東地方の風は北東から次第に東よりにシフトして明日の朝までには南東の風に変わってきそうです。

今日いっぱいは引き続き北東の風を軽減できるポイントへ向かうのが良さそうです。

湘南もロングや厚めの板では楽しめる時間帯があると思います。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

前線は北上し低気圧が東日本から北日本を通過していきそうです。

この低気圧の通過に伴い各地でまとまった雨となってきそうです。関東の雨は土曜の昼過ぎまでがピークとなりそう。東北は夕方まで雨が残る感じとなってきそう。

繰り返しになりますが、台風19号で大きな被害が出てしまった地域は明日の雨には厳重な警戒が必要となります。

この低気圧の通過により南東から南に風はシフトして強く吹いてきそう。千葉と湘南は強いオンショアが吹き荒れてジャンクなコンディションとなりそうです。

低気圧の通過後に風は南西から西よりにシフトしてきそうなので、土曜の千葉エリアは夕方が狙い目になりそう。

サイズがどこまであがるのかと、風が西寄りにシフトしてくるタイミング次第にはなりますが、明日海に行くならゆっくり午前中の状況みてから出発しても良さそうかなと。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/10/18)

10/18 3:00関東の南に1014hPaの低気圧その両側には1022hpaと1030hpaの高気圧太平洋側は主に日本の東海上にある、1030hpaの発達した高気圧からの吹き出しによるウネリが届いており、十分なサイズをもたらしている[…]

IMG
OnThisDay(2017/10/18)

10/18 3:00 ASAS秋雨前線は関東の南でやや南下し、関東地方は久しぶりに陽射しのある朝を迎えた。溜まっていた洗濯物は今日の午前中がチャンスとなる。台風21号は北上を続けておりSTSからTに昇格。九州四国の南岸を指向する感じでじわ[…]

IMG
OnThisDay(2018/10/18)

10/18 3:00 地上天気図と概況日本の南の海上には相変わらずの秋雨前線が停滞しており、前線上を次々に低気圧が東進していく気圧推移。昨日日本の東海上にあった低気圧は更に東進を続け、予想天気図には記載がないけど南海上には今夜に[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/10/18
日の出:05:48 / 日の入:17:01
中潮
満潮:07時05分(141cm) / 18時09分(148cm)
干潮:00時27分(25cm) / 12時28分(83cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/10/18
日の出:05:50 / 日の入:17:04
中潮
満潮:07時29分(140cm) / 18時18分(145cm)
干潮:00時47分(20cm) / 12時49分(84cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/10/18
日の出:06:01 / 日の入:17:15
中潮
満潮:08時03分(169cm) / 19時19分(166cm)
干潮:01時28分(33cm) / 13時39分(88cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/10/18
日の出:06:07 / 日の入:17:23
中潮
満潮:08時51分(180cm) / 20時10分(175cm)
干潮:02時20分(39cm) / 14時25分(101cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/10/18
日の出:06:20 / 日の入:17:40
中潮
満潮:08時33分(186cm) / 19時56分(184cm)
干潮:02時02分(36cm) / 14時10分(94cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/10/18
日の出:05:48 / 日の入:16:56
中潮
満潮:06時22分(137cm) / 17時14分(150cm)
干潮:11時33分(89cm) / 時分(0cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!