台風11号のうねりが残り湘南は今朝も十分楽しめるコンディション!【2019.8.26】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側南向きポイントはまだ反応あり

午前3時の実況天気図 ASAS

秋雨前線が日本の南海上に東西に長く横たわり九州南部には前線がかかっています。

今日の関東地方は全線の北側に位置しており朝鮮半島の付け根あたりに中心のある高気圧に覆われています。

風は北東ベースの風で、昨日と同じく朝は涼しい空気を感じられるようになってきました

台風11号は大陸の華南に上陸したあとに衰弱しています。

昨日の朝一から台風11号からの南西うねりが湘南や千葉南エリアに反応し昨日は一日を通して十分遊べるコンディションが続きました。

昨日から今朝までの石廊崎の波浪観測をちょくちょく見ていますが、波高は1m〜1.6mくらいで周期は8秒から11秒くらいのデータがコンスタントに観測されています。

今朝も6時のデータでは波高が1.2m、周期は11.4秒のデータが観測されており、まだ台風からのうねりが続いて反応している模様。

すでに台風は消滅しているためサイズダウン傾向ではありますが、太平洋側の南向きポイントでは今日も遊べるコンディションが続きそうです。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側は各地で遊べる日曜日午前3時の実況天気図 ASAS台風11号からの南西うねりが太平洋側に反応してきているようです!大きなグランドスウェルとしての反応はないようですが、西日本の南向きポイン[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北東の風。
前述したとおり今日は前線の北側に位置しており高気圧縁辺から前線に吹き込む流れとして北東ベースの風が朝から吹いています。

千葉北エリアでは九十九里から一宮エリアでは南西うねりはまわりこんでの反応でサイズとしての反応はあまりないですが、ベースとして東から南東うねりが反応しています。

ポイント選べば腰腹から胸くらいのサイズ感はありそうですが今日は北東ベースの風のため、面はあまり整わない傾向です。
風をかわす飯岡や御宿でもすこしできそうなので、風が強まってきたら移動したほうがいいかもしれません。

千葉南エリアでは南西うねりも反応が残っていて、腰腹から胸くらいのサイズあります。

北東の風が吹いているので、今日は鴨川マルキが無難に良さそう。ここ最近は風が南よりだったので、久しぶりにマルキが良くなってきそうな感じです。

湘南も朝から北東の風が吹いていてオフショアベース。

台風11号からのうねりはまだ反応し続けており、鎌倉から大磯まで腰腹から胸くらいのサイズの波がブレイク。

鵠沼ではいい感じの波がまだまだ割れてるようで、今朝もファンコンディションで朝から賑わってるようです。

今日の注意事項は、、、

まだ台風からのうねりの反応が続いています。ビギナーの方には少し波が大きいコンディションとなっているかもしれませんので、技量に合わせてポイント選びできるようにしておきましょう。

うねりの向きと風の吹き方から、自分の技量にあわせたポイント選びができることが今後も必要となるため、いつものポイントが波が大きいときに波が小さめのポイントを事前にチェックしておきたいところです。

今後の気圧配置と波: 台風のうねりはサイズダウン傾向

午後9時の予想天気図 FSAS24

高気圧の中心は北海道付近までシフトしていくに伴い、風向きも次第に東よりにシフトしてきそうです。

千葉エリアでは後半の方が風の影響が出てしまいまとまりないコンディションが多くなってしまいそう。

北東の風を軽減できる鴨川マルキがサイズもあり無難なポイント選びとなりそうです。

湘南はまだサイドの風となりますが、午前中の方がコンディションは良さそうです。

早めに入っておいた方が良さそうで、午後にはやや面が乱されてきてサイズもダウン傾向となります。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

台風11号からのうねりはサイズダウンとなるでしょう。

湘南は今日の夕方の状況次第ですが、明日には物足りないコンディションになってそう。
前線の南側で南西の風波が発達してくれば、遊べるだけの波はあるかもしれませんが、微妙なところ。

風は前線の位置次第ですが、明日も午前中は北東ベースの風が吹きそうです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/08/26)

8/26 3:00 ASAS昨日日本海にあった前線がゆっくり南下中、北にある涼しい空気を持った高気圧の勢力が優勢となり前線を押し下げている。アメダスを見てみると湘南から風が北にシフトしてきており、午後は前線による雨が降りそう。この前線が[…]

IMG
OnThisDay(2018/08/26)

東日本から西日本は熱中症に要注意昨日北海道付近にあった前線は東北まで南下し停滞している。太平洋高気圧の中心が日本の南の海上にまで移動してきており、東日本から西日本は猛暑が戻り今日はまた危険なレベルの暑さとなりそう。地域によっては[…]

今朝のtwitter波情報まとめ

twitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。

主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。

湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitterではリツイートしていってます。

https://t.co/67ZXur5tWb

https://twitter.com/kaido4tbar/status/1165770842384424960

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/08/26
日の出:05:07 / 日の入:18:16
若潮
満潮:14時43分(123cm) / 時分(0cm)
干潮:06時53分(41cm) / 19時19分(108cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/08/26
日の出:05:09 / 日の入:18:18
若潮
満潮:15時16分(129cm) / 時分(0cm)
干潮:07時20分(34cm) / 20時04分(110cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/08/26
日の出:05:20 / 日の入:18:29
若潮
満潮:00時17分(146cm) / 15時19分(153cm)
干潮:07時52分(54cm) / 20時43分(118cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/08/26
日の出:05:28 / 日の入:18:34
若潮
満潮:01時00分(154cm) / 16時17分(165cm)
干潮:08時49分(61cm) / 21時33分(131cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/08/26
日の出:05:46 / 日の入:18:47
若潮
満潮:01時08分(162cm) / 15時37分(168cm)
干潮:08時26分(58cm) / 21時06分(122cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/08/26
日の出:05:01 / 日の入:18:16
若潮
満潮:14時25分(128cm) / 22時50分(140cm)
干潮:06時06分(50cm) / 17時30分(124cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

↓Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↓

最新情報をチェックしよう!