千葉は南東うねりが続き南西の風にシフト、午後は落雷や突風に注意【2019.11.11】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 大気の状態が不安定な一日

午前3時の実況天気図 ASAS

高気圧は中心を東の海上に移し、日本海には低気圧が進んできています。

関東地方は夜明け頃にザッとまとまった雨が降ったところが多かったようですけど、午前7時の時点では雨はやみ日差しが入るようになってきています。

なんですが、今日は日本海を東へ進む低気圧の影響で午後には寒冷前線が通過する見込み

今日は大気の状態が不安定になる地点が多くなり落雷や突風などに注意が必要です。

波の方はといいますと、
元台風だった低気圧からの南東うねりは弱くなり昨日よりもサイズはダウンしてのスタート。

千葉エリアでは、夜明け頃まで南東の風が強めに入っていたところがあり、その影響が残っているポイントが多くなっているようです。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 午前中が良さそう午前3時の実況天気図 ASAS今朝は簡易更新です。日本海にある高気圧に北から覆われるようになり、高気圧の吹き出しで関東地方は北東の風が朝からやや強めに入ってます。南東うねりは昨[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、南東の風。
海からのオンショアベースの風がやや強めに入っているエリアが多くなっています。

千葉北では九十九里から一宮周辺まで腰腹から胸くらいのサイズはまだ残っているようですが、南東の風の影響が出てしまってるコンディション。

千葉南エリアも同じく腰腹から胸くらいでこちらも南東の風の影響がありそうです。

全体的に南東の風の影響が出てしまってコンディション的にはイマイチな感じからの週明けスタートに。

湘南は北の風が吹いてます。

昨日はなんとか腰腹くらいの波が続いたポイントがあったようですが、今朝は鵠沼でも腿腰あるかどうかといったコンディションに。

波に合わせて板を変えるなどして楽しみたいところです。

今日の注意事項は、、、

日本海の低気圧が発達しながら東へ進んでいきます。

この低気圧の南側では雷が発生している地点が多くあり、西日本から東日本に夕方にかけてこのエリアがかかってきそうです。

どの地点で雷が発生するかはわからないので、今日は空の色に注意をしておいたほうが良いでしょう。

特に海の中に入っているときは、急に空が暗くなったり黒い雲が見えたりしたら、少し警戒が必要。カミナリが見えたりしたら一度海から上がって様子をみたほうが良いでしょう。

特にビギナーの方は一度海の中に入ると岸に上がるのも時間がかかってしまうので、早めに行動に移したほうがよいです。

特に午後は十分注意してください

今後の気圧配置と波: 明日は一時的に冬型の北西の風

午後9時の予想天気図 FSAS24

夜にかけて寒冷前線が通過していく予想となり、各地で大気の状態が不安定となりそうです。

また風向きもやや不安定ながらも、千葉エリアでは昼前あたりからは南西の風にシフトしてきそう。

南東うねりは弱まりつつも続き、遊べるだけのサイズは残りそうなので、南西の風にシフトしてきたら一宮や千倉周辺へ向かうのが良さそうです。

今日は南東の風からのスタートだったことから、午前中よりも午後のほうがコンディションが上向いてくるかもしれません。

ただ繰り返しになりますが、海の中では雷には注意するようにお願いします。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

一時的に西高東低の冬型の気圧配置となってくる予想気圧配置です。

今日の南西の風から明日は北西の風にシフトしてくる見込み。

多くのポイントではオフショアベースの風となり、波がまとまってくるポイントが多くなってきそう。

ただ南東うねりは今日よりもさらに弱まる傾向となって、物足りないサイズとなる可能性があります。

今日の夕方に比較的コンディションがよく少しでもサイズのあるポイントへ向かうのが良さそうなのと、あとは潮回りを気にして朝一よりも朝ニくらいの潮が引きに動いている時間帯のほうが波は良いかもしれません。

千葉南エリアは特に朝一は潮がおおくてサイズもダウンしていることから、ブレイクしにくい時間帯となってきそうです。

湘南も小ぶりなサイズがしばらく続いてしまいそう。ロングやスポンジなど波に合わせて楽しみたいところです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/11/11)

11/11 3:00南岸を低気圧が東進中千葉エリアでは沿岸の風は、北東から北西までの北ベースの風が不安定に強く吹いている朝一は風がオフショアになるポイントもあるが、沖合いの風が東ベースで強く吹いているのが影響しまとまりないジャンクなコ[…]

IMG
OnThisDay(2017/11/11)

11/11 3:00 ASAS北海道の西方には発達中の低気圧があり、そこから南西方向にのびる寒冷前線が本州を通過中。午前3時のASASでは北日本の日本海沿岸から北陸を通り九州までの位置にて解析されているが、この時間には関東地方の上空を通過[…]

IMG
OnThisDay(2018/11/11)

11/11 3:00 地上天気図と波の概況関東地方は高気圧の前面に位置しており今日も小春日和。全国的に晴天に恵まれてお出かけ日和な日曜日です。サハリン付近から南東方向に向かって小さな低気圧が連なっており、東の海上にある低気圧やそ[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/11/11
日の出:06:11 / 日の入:16:37
大潮
満潮:03時52分(140cm) / 15時33分(149cm)
干潮:09時39分(65cm) / 22時03分(28cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/11/11
日の出:06:13 / 日の入:16:39
大潮
満潮:04時10分(139cm) / 15時50分(149cm)
干潮:09時58分(62cm) / 22時23分(23cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/11/11
日の出:06:23 / 日の入:16:50
大潮
満潮:04時54分(166cm) / 16時43分(170cm)
干潮:10時47分(66cm) / 23時03分(29cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/11/11
日の出:06:28 / 日の入:16:59
大潮
満潮:05時34分(173cm) / 17時26分(179cm)
干潮:11時26分(76cm) / 23時48分(35cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/11/11
日の出:06:39 / 日の入:17:18
大潮
満潮:05時24分(183cm) / 17時15分(189cm)
干潮:11時18分(67cm) / 23時36分(29cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/11/11
日の出:06:13 / 日の入:16:28
大潮
満潮:03時05分(135cm) / 14時43分(145cm)
干潮:08時46分(70cm) / 21時18分(29cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!